2016年01月14日

ナンパ始め

先週土曜日に今年初めのナンパをこいてきましたぞ。

1月9日(土) in 大阪某所

久しぶりに新規合流。
ネットで見つけた凄腕さんとご一緒した。
(もちろんこっちの素性は隠して。バレると色々面倒くさいので)

NPで100人以上ゲットと聞いていた。


ど〜れ


どんなハッタリ田吾作野郎が来るのかな?笑


面を拝んでやるかのぉ。



第一印象…



これは成功するわ…



喋って5分で感じたな。


イケメンなのもあるが、物腰柔らかく女の扱いになれてそうだった。
なにより女好きだった。(これが一番大きい)

かなり参考になったわ。

オーラがあったな。


早速少しナンパを見せてもらった。

一人目は失敗だったが、もう成功しそうな雰囲気が出とるんだな。
うまく言えんが、女が番号教えたくなるような感じが。

また嬉しそうにナンパしとるんだわ。


数年ぶりだ。


人のナンパを見てモチベーションが上がったのは。



結局、凄腕さんは10人ほど行って2人ラインゲットだった。
俺の方は9打数0だったが。

10人いって2人というのもナンパのリアルさをあらわしているよな。
やはりそれほど簡単なものではない。

ナンパでは、どんなにすごくても10人いって9人、8人の成功などないと思う。
いいとこ4割くらいか?
野球の打率4割の壁と同じである程度限界はあるわな。

失敗の数はあまり変わらんが内容が全然違ったな。
レベルの差を感じて愕然としたが。

何事もそうだけど、成功している人って余裕があるんだよな。

たとえ失敗してもテンション落ちないし、イライラしない。
これはうまい人に結構共通している。


やはり上手い人とナンパするとこっちのテンションも上がるな。
(オッサンもヘボだが、ヘボと一緒にやるとテンション下がって10分で帰りたくなる。ホンマに 汗)

短い時間だったが、この日のおかげで、ナンパ復帰したもののずっと低かったモチベーションがかなり上がった。
モチベが20から80くらいになった。

早くナンパしたいのぉ!熱い灯が消えぬうちに!

週末が待ち遠しいわ。


次は、今日のことに関連してゲットしているナンパ師と、ヘボのナンパ師について書いていきたいと思う。


posted by ムロウ at 15:35| Comment(4) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

新年明けました

年があけましたわ。

今日が仕事始めの人が多いようだが、オッサンは今日まで休みなのでゆっくり久々のブログ更新だ。
人が働いている時に休みなのは格別だのぉ。

昨年11月で40歳になったのでタイトルも変更だ。
しっかし見るからに痛々しいタイトルだ。

40歳とか何の冗談だ?
真正のオッサンではないか。クソが。

ヘコむわ。

自分の感覚ではまだ28歳位なんだけどな。
これは成長が少ないということか…?

以前50歳の上司が言っていたけど、「30代はあっという間やで」「40過ぎたらもっと早いで」と言う言葉が鮮明に脳裏に残っている。

恐ろしさを感じるよな。
メッチャ憂鬱なんだけど…

おおみそかは3年連続コールセンターの夜勤で過ごしたぞ。
孤独男の俺にはこれでよい。
これからも、おおみそかはこのパターンだろうな…

稼げるときに稼いでおく。目標は小金持ちだ。

昨日の3日は昼から連れと初詣に行ってきたぞ。
恒例の出店もたくさんだ。
画像 019.jpg

3日なのでそんなに混んでいないかと思いきやかなり混んでいた。
おかげで時間がかかって終わったら夕方だ。

人の多さにとにかく疲れた。
画像 038.jpg

今年はとにかく健康に気をつけたいな。
この歳だと病気も怖くなってくるしな。

あとは交通事故だな。
大阪市内を自転車で走り回っているので、たまりヒヤリとする場面がある。
これは気をつけねば。

ナンパの方はブログで書いた10月半ば位?から全くやっていない。

11月は行く予定だったけど、予期せぬ歯の治療などでモチベが上がらず行かずじまいだ。

歯の治療はまだ続いていて、頻繁に歯医者に行けないから春先までかかるだろう。
金はいいんだけど、時間が制約されるのがキツいよな。

まぁその中で唯一うれしいことは、若い歯科衛生士の姉ちゃんに歯や唇を白いやわらかい手でさわってもらえることだな。

変な風俗より興奮するぞ。
ほとんどが、詰め物の交換だけだから1回260円だ。

昔はこんなことは考えなかったんだが、これはオッサンになってきたということか。

12月はダブルワークに加えてトリプルワークが忙しくて動けなかった。
おかげで22万円の利益がでましたわ。世の中金だ。

落ち着いたので今月からボチボチ動けそうだが。

ナンパの方は今だにモチベーションが上がってこないんだが、原因はわかっている。

同じ場所でやっていることで飽きがきたのと、一番は自分の好みのタイプがそんなに歩いていないことだな。これが一番大きい。

ストに出て好みの女が来るまで何時間も時間をつぶすというこのスタイルがもうしんどい。
時間を無駄に捨てている感が半端ない。

わざわざ出撃するというスタイルがしんどいわ。

それだったら日常ナンパで、出かけたときにタイプの女がいれば声をかけるスタイルの方がいいよな。前にも同じことを書いたか。

ナンパには数が重要だが、全くタイプでないのにいってもなぁと思ってしまう。
番号交換して結局その後どうしたいんだ?という話だ。

モチベ維持のためには割り切って修行的に思い切って数をこなすナンパか、日常ナンパしかできないと思うようになってきたな。

出会いがあるであろう、たのみのコールセンターのバイトも女が多いが、カワイイ子はやめてしまったり、定着率が悪くすぐ来なくなるので俺の仕事のテンションも上がらん。

しかしテンションの降下に反比例して、最近は仕事の成績がだいぶ上がってきたのがうれしい誤算だ。
話し方やトーン、抑揚などで契約率がずいぶん変わってくる。

これはナンパにも通じるものがかなりある。
とくに断られた時の切り替えしなどは、コールセンターの切り返しをそのまま使えるんじゃないかと思うくらいだ。

これらも試してみたいので、まぁマイペースでやっていこう。


ナンパをしないとブログ更新もならんしな。




posted by ムロウ at 08:27| Comment(20) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

歯が抜ける

さっきキャラメルを食べてたら奥の金歯が抜けてしまった(悲)
SANY0468~1.JPG

明日出撃しようと思っていた矢先に。
ヘコむわ。

しかしナンパにはいく!
どうせ日曜日で歯医者は休みだし。

前にも1回書いたけど、ナンパ前に歯が抜けたことあったな。京都でだったか…

3,4回通わないといけないから面倒なんだよな。

特に今はかなり忙しい身なので。
年齢を感じるな。

キャラメルは控えないとダメだな。


posted by ムロウ at 21:58| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

復帰後の出撃報告

忙しくて更新できていなかったですが、最近の出撃報告ですわ。

10月18日(日)
ナンパ in 梅田
10打数0

久しぶりに4年ぶりに会ったナンパ仲間とする。
ソロではないので数はまぁまぁいけたがボウズ。感触は悪くない。

10月31日(土)
日常ナンパ in 難波
バイト前の20分だけ難波で物色
2打数0

11月1日(日)
ナンパ in 運転免許センター(奈良)
モチベが上がらず軽く物色だけするも声掛けなし


復帰戦後は今のところ16打数0といったところか。

ヘコむ必要はないがそろそろ一本ヒットが欲しいところだ。
それでモチベーションもだいぶ変わってくる。

あとこの3週間は忙しくてやっていなかったが週末に出撃するのでまた書くぞ。

あまり数をこなせていないのでこれからは数を増やしていこう。
posted by ムロウ at 09:32| Comment(3) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

ナンパ復帰戦 in 京都

少し空きましたがやっとこさ更新ですわ。
忙しすぎてブログの更新は生活の中で一番優先順位が下になる。

しかし無料なので大目に見てくださいな。

10月12日に復帰戦を行ってきたぞ。

ずいぶんたつが書いていく。


俺は久しぶりのナンパを京都で行うことに決める。

電車で京都に向かう。


久しぶりの京都はテンションが上がる。
SANY0520.JPG

ソロで1年半ぶりの出撃だ。

京都に来るにも久しぶりだったので、少し歩いて景色を眺めておく。
SANY0521.JPG

しかし久しぶりのナンパがソロとはキツいのぉ。

慣れ親しんだ地下街ポルタにもぐってやるそ。
SANY0524.JPG

だが最初の30分は安定の地蔵だ。
無理もない。

1年半ぶりのナンパがソロナンパなのだから。

ロクシタンのショップの前にはあいかわらず警備員がいる。
SANY0527.JPG

もうここでするのはキツいな。


しばらくブラブラしていると、メガネ屋ができているではないか。
SANY0525.JPG

昨日免許センターで視力検査でひっかかったばかりだからな。

メガネっていくらするのだろう?


1万円以下で買えるのか。

2万円位するものと思っていたからな。

せっかくだし買っておくか!

メガネを買わねばという心配ごともなくなった。

ナンパへのストレス要因を一刻も早く消しておきたい。

俺は若い店員に丁寧に接客してもらう。

…しかしこの歳になるとショップの店員とかだとほぼ年下になるよな。

しかもみんなテキパキ働いていて少しヘコむわ。

一番安い4900円のメガネを買う。
免許さえ更新できればよいのでこれでいい。
30分ほどでメガネができあがる。

視力1.0を手に入れた。

むぅ…
世界が変わるわ。
SANY0530.JPG

これで免許センターにリベンジにいける。

メガネは免許更新用のみに買っただけなので、普段はつけることはないだろうな。
運転するときだけか。

メガネをかけると自分のスト値が下がる


さぁ、重い腰を上げてパーナンだ。
今日は感を取り戻すための練習だ。

しかし、最初の一人がいけない。






キッツいのぉ!(笑)



一人で孤独だったので、連れに「今ナンパしているで」と実況中継した。

情けない…

ソロナンパの最中に孤独を感じて連れにメールしてしまうのは、ソロナンパあるあるだな。


近くで宝くじが売っていたのでとりあえず2000円分買っておく。
SANY0531.JPG

はぁ〜 金が欲しいわ。

社会人は金を持ってナンボだからな。
金を持っていればモテるのも事実だ。

女はお金が大好きだからな。

今はそこそこ稼いでいるがもっと欲しい。
人間欲には際限がないしな。

ドカンと大金入れば、人生変わるのに…

地下街ではハロフィンのイベントも盛況だ。
SANY0523.JPG

だいぶハロフィンも根付いてきたな。
イベントが多いのはにぎやかでいいことだ。

今年は関わることのないイベントだったが、来年は関われる充実した年にしたい。


1時間してようやく一人いく。

少し緊張したがすんなりいけた。
当然断られるがまぁいい。

今までたくさん声をかけたのが生きている。

修羅場をくぐってきたおかげで感覚はほぼ戻った。

積み重ねは大事だ。

しかし見渡してみると、いつもどおりおかしなカップルが多いのぉ。

意識高い系スタイルのいいスト9の美女が、
中国人風おたくめがねデブ、ファッションセンスゼロのブ男 と仲良く手をつないで歩いていた。
目を疑って何度も見てしまったわ。

おそらく金持っているか、喋りが抜群にうまい芸人かなにかか。

今回は練習なので数をいきたかったがどうしてもタイプの女が少なかった。

う〜む。

京都はやはり女のレベルが少し落ちるな。
やはり大阪か。

数はこなせなかったが4人いった。
2時間で4人は少ないが勘を取り戻すには十分な数だ。

また書いていくぞ。


posted by ムロウ at 11:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

アラフォー独身男の休日

先週のナンパ復帰戦の前日に、5年ぶりの自動車免許の更新のために実家近くの橿原運転免許センターに行く。
今回は夜勤バイト明けだったので電車で帰る。

実家にはちょくちょく帰っているが、久しぶりに近所を歩いて様変わりした街並みを見られた。

普通の町だけど、大阪に比べればはるかに田舎だな。

歩いてる人は少ないし、昔あった店が次々とつぶれているし。
いつも車で帰って歩くことなどないので驚いた。

実家の周りなど歩くのは実家を出たきり以来なので10年ぶりくらいだ。


駅近くの床屋はつぶれていないようだ。
二十歳くらいまでここで散髪していたな。

親子経営でやっていたな。
息子の東山紀之似のイケメン兄ちゃんに切ってもらってたわ。

今もおるんだろうな…

と何気なく外から覗いてい見ると



東山紀之が



腹の出た普通のオッサンになっていた。


年月というのは残酷だ。

結婚もしてたし幸せ太りか。

太ると一気にオッサン化するからな。
特に腹にくるのがヤバい。
俺も気をつけねば。

幸い俺は運動してるので思いのほか劣化は少ない。


実家から15分ほど歩いて免許センターに着く。

人がいっぱいだった。


前に連れに言われたんだが、免許センターはナンパスポットにいいかもしれない。
なぜなら、たいがい一人で来るしそのあと予定を入れる人も少ない。

ここでナンパしてやろうと物色も兼ねていた。

用紙を書いて証紙を買ってまずは視力検査だ。





だが



早々に視力検査で引っかかってしまった(悲)



予想以上に結構な勢いで怒られたな。


人のいる前でそこまで怒らんでも、と思ったが命に係わることなので仕方ないか。


この5年で視力がだいぶ落ちていたようだ。
5年前はギリギリ通ったが。


というわけで免許更新ならず、すごすごと逃げるように帰るのであった。
女の物色もできずに。


メガネを買って来月にでもリベンジする。
復帰戦前に一つストレス要因が増えてしまった。


無駄な一日を過ごしてしまった。

そして俺は次の日、ナンパ復帰戦を行うのである。


続く

posted by ムロウ at 18:39| Comment(16) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

夜勤バイト前の出来事

先日、夜勤バイトの前に100円ローソンによった。

夜勤前に買うものはいつも決まっている。
翌朝休憩所で食べる、牛乳に菓子パン一個。

あとはミネラルウォーターとブラックコーヒー。
これは毎回ほぼ同じだ。

ブラックコーヒーは深夜の目覚まし用だ。
昼の仕事中にも飲んでいるので毎日1リットル近く飲んでいる。

コーヒーを一日3杯程度飲む人は、飲まない人に比べてガンで死ぬリスクが少ないらしい。
http://www.commerceatroyes.com/1790.html

他にも効能として

・ダイエット効果
・アンチエイジング
・リラックス効果
・脳の活性化
・肝臓に良い
・二日酔い防止
・うつ病の予防
・消化促進
・覚醒作用
・糖尿病の予防

これは一石二鳥だ。


そこでいつものように買物をしていたときだ。

1人の若い女が入って来た。

スト9位はあるか。

俺は見とれてしまっていた。


クゥ〜 いい女だ。


大学生くらいか?

すれ違った時いい香りがしたな。

おにぎりを選んでいるのか。

すると後ろから男が入ってきて、女にしゃべりかけておるではないか!


どうやらカップルのようだ。


男はボサボサ頭で少し腹の出ただらしない身体をしている。

体育会系風のワイルドな風貌だが、今は引退して腹が出てしまった といったところか。

歳はおそらく30歳もいっていない若造だろう。

女は清潔感のある格好だったのに、男はまさに「近所のコンビニに行く、Tシャツ、短パン、サンダル」という格好だった。


…どこでその娘を手に入れたのだ? 若造よ。



そして観察していると、ときおり女の腰に手をまわしているではないか!



クソがッ! 見せつけてくれる!!



いいのぉ!若造!

そんな綺麗な子とパコれて!!

その子をひぃひぃ言わしとるんだろうなぁ。


ホンマ酒池肉林の世界だのぉ。









やはりコミュ力か。

優れたコミュニケーション能力をもっているのか!?


女をパコるのに一番大事なのはルックスでも金でも包容力でもない。


コミュニケーション能力だ。


俺は今までナンパを通じてその事を痛感した。

そして俺にもっとも欠けているものだ…



俺は屈辱感やむなしさを感じながら夜勤バイトに向かうのであった。

posted by ムロウ at 17:45| Comment(6) | TrackBack(0) | カップル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

ナンパを復帰しようと思った訳(後編)

続きです。

2週間ほど前だったかバイト先でのことだ。

目をつけていた29歳の女が、年下のバイトの男と仕事中暇だったから喋っていた。

俺は席が近くだったので仕事をしながら聞き耳を立てていた。


すると会話から、女には6年付き合っている彼氏がいて結婚予定だということが聞こえてきた。







俺はヘコんだ。


そりゃそうだ。


こんな可愛い女に男がおらんわけがない。

可愛い女には十中八九男がおる。
これは世の常識だ。

自分基準でモノを考えてはいかん。

もしかして自分に気があるのではないか?と少しでも思っていた自分を恥ずかしい。


もう俺の出る幕はない。



仮に喋ることがあっても、当たり障りのない会話だ。
今更どうこうできん。というか初めからできんが。

しかしその後も俺は未練タラタラに、チラチラとこの女を見たりしていた。かわいいのぉ。



うぅ…



敗北感がすごいぜ。



自分が惨めだ…




なぜこんな心境になるのだろうと、つい最近思った気付きがある。



ふと今までの人生の中で会ったモテてる奴や、女に不自由していない奴らや、ヤリ手のナンパ師のことを思い返してみた。








共通していたのがあいつらは、






この状況でも女にいっていたな。




相手に彼氏がいようが、結婚予定だろうが、もしくは結婚してようが。
実際そういうのを見てきた。



逆にモテてない奴らはこの状況では引いていたな。
つまり今の俺と同じだ。
俺はモテない君と同じ状況をとっていたわけだ。(イラつくわ)



それはなぜか?



余裕がないから。



一人の女しか見てないから。

一人の女しか追えていないからだ。




ナンパで名言がある。




「一人の女を追うのではなく常に複数の女を追え」



ナンパの著書でも

モテる男は常に5人ほど女をキープしており、そのうち2人でも減ればまた2人探して補充する という風に書いてあった。
そうすることで心の負担は軽くなるし、一人の女に執着することがなくなり心の余裕もでる。


もっともだ。


女は敏感だから余裕のない男には寄りつかない。


俺はこのことをだいぶ前から知っていた。

だがそのことがすっかり頭の中から離れていた。


なぜかというと



しばらくナンパをしていなかったから。



一人の女に執着するという気色悪い状態に陥っていた。
牙が抜けてふぬけになっていた。


仮にナンパを続けていたら、執着しないだろうし、勢いある時ならこの女にいっていたかもしれない。



そうなるには常にナンパモードになっていなければならない。


これが今回ナンパを復帰しようと思った理由だ。
今この女をどうしたいとかはあまりないが、ただこれからのことを考えると常にナンパモードになっていれば日常でもチャンスがある。

今回と同じような状況の時でもいける。

複数の女を追っていれば今回のような気色悪い心理状況にならない。


そのためには常にナンパをしておく必要がある と思った次第だ。
ここ最近はコミュ力もだいぶ落ちているしな。


ガッツリ2〜3時間ナンパというのもいいが、普段から日常的に声をかけられる状態が理想だ。スーパーに買い物行ったついでとか、帰りに駅の改札を出たときなど。

たぶんそっちの方が経験上成功率は高いと思う。


まぁとりあえず復帰戦を行ってくるぞ。



そして後日、今回の件で思い出した今まで俺が見てきたモテてた奴らやモテてない奴らを回想して書いていきたい。

posted by ムロウ at 19:08| Comment(13) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

ナンパを復帰しようと思った訳(前編)

身バレが怖いが書いていく。

復帰をしようと思いはじめたのはつい1週間ほど前だ。
もう半ば引退したつもりでいた。
「しんどいし、時間ないし、効率悪いな」 などと思ったりして。

前から書いているが、今仕事が終わってから夜勤でコールセンターのバイトに行っている。
270_bit131010tmj03.jpg

女がほとんどの職場で、カワイイ女もちらほらいるが特にかかわることもなく仕事を淡々とこなしている。
長く続けたいので、あまり下手なことをすると目立ってしまうのでな。

で、盆前のころだった。

たまたま席が隣になった女がいた。

2か月くらい前から見る女でまだ新人だ。
女子大生くらいの若い女だ。

スト8かスト9くらいある非常に整った顔立ちだ。



かわいい… 



が俺には縁のないものだろう。



こんな若い子がオッサンなど相手にするまい。
俺の青春は終わった。終了した。

特にこちらから話しかけることもなかった。

そして俺は、【話しかけるなオーラ】 を出していた。
同じバイトだが2年経験もあるという変なプライドもあったのだろう。

少しスカしてカッコをつけていたのだろう。


女などには興味がなく仕事を一生懸命にやる男だ という風に見られたかったのだ。
(この時点で少し下心がありキモいが)

しかし、仕事上のことで女が俺に話しかけてきた。

俺はやや面倒くさそうに事務的に答えた。(君には興味がないよ)的な感じで。


だが電話が鳴っていない時、暇だったのでまた女が話しかけてきた。
普通に会話する中で女が、

「ムロウさんは何歳ですか?」と聞いてきた。


この歳になると自分の年齢をいうのにはかなり抵抗あるのだが、職場でサバをよむわけにもいかないので普通に答える。
しかしこの歳でバイトだと思われるのも嫌だな。

39歳で非正規などシャレにならん。オッサンあくまでこれは副業だからな。

正社員で他に仕事をしている ということをアピールしたいが、それだと金持っていないように思われるしわざわざ自分から言うと
「必死にアピールしちゃってる」と思われるのもウザイ。







まぁいい。



とりあえず社交辞令で女の年齢も聞いておくか。
どうせ女子大生くらいで若いのだろう。


すると女は、



「29歳で今年30歳です」といった。



え?






若っ!




そして



なんて可愛いんだ(汗)



俺は年齢とのギャップに少し惚れてしまった。


29歳位って俺が10代くらいの時はオバちゃん扱いだったもんなぁ。

これは今俺がオッサンだからこの女が若く見えただけなのか?


しかし他の27,8歳位のバイトの女達よりも若く見える。肌が違うんだな。


後日、周りを観察していると女は自分よりも年下の人間からも若く見られていたようだ。
19歳と思っていた者もいたようだ。


これはモテるだろうなぁ。
確実にコンパなどで男受けするタイプだ。



事実、まわりの派遣バイトの男どもから結構話しかけられていた。



クソが



散れ!



俺が目をつけた女だ。



だが俺は昔から、可愛い女やタイプの女の前では緊張してしまったり変にカッコつける傾向があった。
意識してしまうと喋れない。
ブスならなんも思わんが。


それに職場だしあまり下手なことはできない。目立ってしまう。


さらに普段は席が違うので頻繁にしゃべれない。
隣に座りに行くことも可能だが気色悪がられる可能性もある。






つまり俺はこの女に






何もできない。





そうこうして特に職場で喋ることなく1か月弱が過ぎた。
女をチラチラと気にしながらも。


続く


posted by ムロウ at 15:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレームの客

コールセンターの夜勤のバイトでたまーにハズレのクレームの客にあう。
小さいクレームの客はまぁまぁ多いが、とんでもなくウザイ客は俺の場合は半年に1回位出くわす。

前回は去年の12月だった。
そして今回久々にキチガイみたいな40代の女の客に遭遇した。

はじめは普通な感じの女だった。
体の疲れをとるサプリメントの注文だったけど。
向こうは新聞の広告を見て1袋(1ヶ月分)を注文するわけだ。

しかしこっちは売上を作るために3ヶ月分、4ヶ月分(3袋、4袋)と売らなければならない。
当然ある程度ノルマもある。

それにサプリメントはすぐに効くわけでもないので「効果をご実感いただくには3ヶ月から4ヶ月はお飲みいただくことをオススめしております。」
「お得な割引の効く3ヶ月コース、4ヶ月コースはいかがでしょうか?」などとすすめるわけだ。
ウソは言っていない。

すると女は「広告では10日から2週間で効くって書いてあるだろーがッ!!」「3ヶ月ってなんだよ!!?」といきなりキレだした。

俺「効果には個人差もございますので…」

女「個人差とかは分かってんだよ!10日って書いてあんだろ!!どっちなんだよ!!?」

そこから、わめくわめく。

「詐欺じゃねえか!あ〜!!?」
「おまえ、この仕事むいてねーんじゃね〜のか!!?」

そこから何を言っても怒りはおさまらず暴言の嵐。
東海地方の客だったな。

こちらの対応としては「申し訳ありません」ととりあえず謝るのだが。

俺は心の中で思った。

「あのな。オバハンよ… それだけわめいて自分が嫌にならないか?
 もし、そのわめいている自分の姿を客観的に見る事ができれば格好悪いと思わないか?」

ヒステリックに叫びまくっていた。

早く電話を切ってくれと願った。
長引くとやっかいだ。

幸い頭が脳筋なのか、文句言い終わって電話を切りおった。

ふぅ… 助かった。 

16分ほどで済んだ。

怒りまくるけど、脳筋の感情女はまだマシだ。
ヒステリックに怒って満足してそのまま切りよるからな。

最悪なのは怒るけど、冷静で頑なに電話を切らないクレーマーだ。
4,50分ネチネチとクレームつけてくるからな。
こっちからは電話をきれないのでな。

仕事開始直後のクレームだったのでそのあと2時間くらい調子が出ないのであった。
posted by ムロウ at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | サイドビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。