2010年03月04日

風俗に行ってきた(後編)

俺は店の中に案内される。


まぁ店といっても外観、中身とも旅館そのものだが。
風俗店のような雰囲気はない。
昔来たことがあるので特別緊張もしない。

店のオバハンが「どんな子がいい?」と聞いてきたので、俺はスレンダーな大人っぽい背の高めの子がいいといった。
ここは顔は選べないが、ある程度の好みは聞いてくれるのだ。

そして1階の畳の部屋で待たされる。
別の客もこの部屋で先に待たされていた。

おぬしもこれからパコパコか…

今はどんな心境だ?
その落ち着いた態度は常連だな?
もうムスコは硬くなっておるのか?


…先にパコパコを楽しんでこい。


俺もじきに行く。







数分して俺は店のオバハンに2階に案内される。

明かりが薄い畳の部屋に布団が敷いてある。
ベッドではなく布団というのがまた雰囲気があるな。
ここでコトを始めるのだ…

ふぅ… 少し緊張してきたぞ。


女の子を待っている間はドキドキするな…



そして5分くらいして女の子が入ってきた。


おお!要望どおりのスレンダーで背が高くきれい系だ。
俺の好みのタイプだ。
むぅ… 本当にこんな子とパコパコできるのか!


15分しかないので早速お互い服を脱ぐ。
…なんかオッサン恥ずかしいぞ。

そしてムスコを消毒してもらう。

うぅ… 恥ずかしい… 
なにか情けない気分になるではないか。


そしてムスコをいじられて硬くしてもらう…

くぅッ…! 

き、気持ちいい…


理性がなくなりそうだ。


さすがに慣れているだけあってすごいテクニックを持っている。


そして、パコパコの開始だ!



ぱこぱこぱこぱこ…


俺は一心不乱に腰を振る!

これはたまらん!

なかなかの締りだ!
キツイぞ!


ふぅ…

俺は途中で、女の子のヒザをなめてみた。

すると女の子にすごくビックリされた!

俺は一瞬ビビってしまった!
おそらくこんなことをする客はあまりいないのだろう。
皆おとなしく腰をふるだけなのだろう。

しかし、その表情には笑顔があったので俺はホっとした。

…下手なことはできんな。






ぱこぱこぱこ ぱこぱこぱこ


むぅ… さすがにパコパコだ。

期待を裏切らん。




至高の快楽…


これぞまさしく桃源郷



ぬぅ!


気持ちいいぜ!

クソがッ!



やばい!昇天してしまう!
まだあと5分以上も残っているぞ。
もう少しパコパコを楽しみたい!



どうする?



体位を変えてみるか!


俺は女の子に恐る恐る、後ろからしてもいいか?と尋ねてみた。







OKしてもらえた!

よし、パコパコの再開だ。


うむ、やはり後ろからするのは良いな!
興奮するのぉ!

このままお尻をパンパン叩きたい!


…だが、さすがにそれはまずかろう。

怒られてオバハンを呼ばれるかもしれん。

時間もない。おとなしくしておこう。


くぅ… 昇天するぞ!

しかしこのまま後ろから昇天するのはどうだろうか?
あまりにも風情がないのではないか?

やはり最後はお互い顔を見合わせたまま昇天したい。

俺は再び女の子に体位を戻してくれと頼んだ。



さすがに2回目なので女の子に笑顔はあるものの少し面倒くさそうだった。

おそらく心の中で「注文の多い客だ。早くイケよ。」と思っていたのだろう。

だが俺もパコパコを堪能したいのだ。
許してくれ。






…そして俺は無事パコパコを終えた。
ふぅ… 満足だ。
時間いっぱいまで楽しんだ。


これでまた明日から頑張れるぞ。
パコパコは人間に活力を与えるな。

満足して帰路に着くのであった。



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ

posted by ムロウ at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | パコパコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

風俗に行ってきた(前編)

日曜日、連れのつきそいで風俗に行ってきた。
わずかだが給料も出たのでいいかと思った。

風俗など、最近はほとんど行かない。


あくまで連れに誘われたからだぞ!


それにパコパコに飢えていたしな。


俺達は大阪の信太山新地という風俗街に行ってきた。
関西では有名な場所だ。


参考資料  信太山新地
http://www.shurakumachinami.natsu.gs/03datebase-page/osaka_data/shinodayama/shinodayama_file.htm

ここはソープではないが、大阪の飛田新地のように本番をやらせてくれるところだ。
15分で7500円とかが相場だ。

延長したら少し追加されるがな。
安い分女の子の顔は選べない。
15分だとパコパコ腰をふるだけだな。

風情も何もない…


俺達は信太山の風俗街に着いたので歩いて店を物色し始める。
他にもたくさんの男達が歩いてお店を探している。


店は全て旅館のような感じだ。
そして店先からオバハンが手招きをしている。

おいでおいでと…

ちくしょう。
なめやがって!


俺達は店の周りを何周もまわった。
そしてツレが、ある店先のオバハンに「かわいくなかったらチェンジできるんですか?」
と聞いていた。

そしてまた歩いて同じ店に戻ってきた時に同じことを聞いていた。
あまりにもしつこく言うからオバハンにキレられてた。
「あんた、さっきからチェンジチェンジしつこいんや!入るんか入らんのかどっちや!?」と。



俺はめちゃくちゃビビった。



…空気を読んでくれ、ツレよ。


一緒にいてヒヤヒヤした。



いくらかして俺達は店を見つける。
そしてお互い違うお店に入っていくのであった…
続く


posted by ムロウ at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | パコパコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。