2016年06月08日

アポ in 生駒(奈良)

土曜日アポに行ってきたぞ。


が、その前に俺は前日の金曜日に気分が高まっていたので、調子の乗って連れに冗談でこんなメールをしていた。

SANY0433.JPG

う〜む。
40歳が書く内容ではないよな。
クソみたいな寒いメールだ。
精神年齢が高校生だ。

ちなみにメールを送った連れは、既婚で子持ちでつい最近マイホームを購入した。

この差は何なんだ…

そしてメールをしてから1時間後くらいにハっと気付いた。

しまった!
今のメール間違えて歯科衛生士さんに送ってしまったかも!

あんなクソみたいなメール見られたらもう一発で終わりだ!



確認してみると…



ふぅ、よかった。

ちゃんと連れに送れていた。
これからはREメールで送ったほうが安全かもな。

いつも送信履歴から送ってしまう癖があるのでな。


そして土曜日夕方からアポだ。
奈良の生駒のサンマルクカフェで待ち合わせをする。
7260.jpg

女の職場近くだ。

ちなみにここは最初に女から提案された。
まぁ別に俺はどこでもよかった。
今回は一回でキメようとは思っていなかったので。
(まぁナンパ師からしたら本当は1回で最後までキメるべきなんだろうけど)

ここはまだできて2年ほどで新しい。

外で待ち合わせをしていた。
7261.jpg

私服姿で会うのは初めてだし、マスクを取った顔を見るのも初めてだ。
俺は久しぶりにかなり緊張した。


そして彼女が現れた…







……




俺はマスクをとった歯科衛生士さんを初めて見た。




歯医者内での20代半ばと思っていたスト8の美人歯科衛生士さんが…





微妙〜なスト6、いやスト5のふつ〜の年齢不詳な歯科衛生士さんになっとるがな




鼻下の長さと口元のほうれい線が気になった。


これがマスク女子の現実 というやつか!http://vip.blomaga.jp/articles/22627.html

まさしくこんな感じだった。
a8adc8a35376ffe92f0d9ff57c0bca3712c0fb1d1386601075.jpg

dbceb96565a465555274b4d067e3fe1d305dfc721386601077.jpg



う〜む




う〜む…





う〜む……





う〜む!(汗)





クソが。



ここにきてこの展開か!(悲)
マスクをしていたので心配だったが、その心配が的中した。

俺は100あった気持ちが40ほどに下がってしまった。


読者様にも言われているとおり、会うまでは千載一遇のチャンスと思っていた。
付き合う気も満々だった!

しかしこれでは方向性が変わってくるぞ!


しかしまぁスト5で普通以上の見た目はあるのでとりあえずお茶をするか。

店内に入るとテスト勉強の自習をしている学生がたくさんいた。
4984.jpg

気が散るのぉ。


歯科衛生士さんは年齢が29歳であと半年で30歳と言っていた。
マスクしている時は25くらいに見えたのにな。

おそるべしマスク効果。

俺の歯医者に通っている時の歯科衛生士さんのイメージは

目がパッチリきれいな20代半ばの、清楚系ちょいギャル美人歯科衛生士 だったからな。

さすがに三十路前だと若々しさは薄かったな。
オッサンの俺が言うなといわれそうだが。

ただスタイルは細身でよかったな。

だが当初付き合いたいと強く思っていた気持ちがかなり薄れた。


店内も自習している若造が多くて、会話を聞かれてそうで気が散ってしかたなかった。


店内の環境も悪くどうしても無難な会話になりがちになった。


せめて個室だったならば…


俺の人生後悔ばかり。



時折の沈黙がまたつらかった。
コミュ障にはキツいものがある。

女が気を使って会話を振ってくれているではないか。


ぐぅ…


ボロが出そうだ。

そして女は母子家庭で、なにか幸薄そうな感じも俺のテンションを下げた。
一人っ子で母と二人暮らしか…

将来独身だとどうするんだろうな…?
歳いったら介護とかも大変そうだな。

付き合って仮に結婚とかなるとしんどそうだな…


などと余計なことを考えてしまった。
いつもの悪い癖が出てしまう。
他のナンパ師はもっと気楽〜に考えるのにな。

だからO型なのにA型っぽいっていつも言われるんだよな。
神経質っぽく見られるのが俺のコンプレックスだ。


俺はテンションが下がってしまったので、恋愛系の話題に移行できなかった。
「男はどれくらいいないのか?」とか「タイプはどんな人なのか?」など。

テンションが下がったというより、興味が薄れたといったほうが正しいか。

女も俺のそんな気配をうっすらと感じていたのかもしれない。
会話が終始無難な会話になりがちだった。

これは女に失礼だ。


ぐぅ…


予定ではもっとガンガンいくつもりだったのだが。
そのまま付き合おうとも思っていたのに…


そしてボチボチ会話が続き2時間半カフェにいて終了した。

和みも少なかったな。
まぁ「手細いな」と言って腕を軽く触れたのだけはマシだったか。


俺がよく見るブログにも非常にいいこと書いてあるわ。

参考文献
福山ちんげはるの「40代、ナンパ DE 婚活 ザ・ファイナル」
http://c35again.seesaa.net/article/432603769.html


ナンパ小技55 - 連れ出しやアポ時には必ずホテルや家に誘う-
誘ってもないのにセックスできる訳がない。いまいち話が盛り上がりに欠けて相手の食いつきが悪く感じても、とにかく誘ってみる。いや、だからこそ誘うべきと言えよう。

このごろは声かけ時の話ばかりだったので、今回はアポや連れ出した時のお話。

連れ出しやアポ取りまではいけるが、なかなかその先に進めなくて失敗する。
という人はとても多くて、今まで度々そういった話を聞いたり、相談を受けてきた。

大抵共通しているのが、きちんとセックスまで誘い切れていないという事だ。
今夜は無理だろうと自己判断してしまい、きちんと誘い切れていない。
それでは振られてすらいない。そもそも失敗すら出来ていないのだ。
誘ってもないのにセックスできる訳がない。女から誘ってくるのをずっと待つつもりだろうか。誘うのは男の役目だし特権なのだ。連れ出しやアポの時は余程の事が無い限りきちっと誘いきってしまおう。
(ただ、あまりしつこくしても駄目なので、2、3度目で諦めようね)

「この子とセックスするのは無理だろう」と決めつけるには、相応の経験や結果が必要だ。自己判断するには(この僕自身を含めての話)まだまだ早いのだ。
そして、きちんと誘うことに慣れておかないと、大事な時に怖気づいて誘うことが出来なくなってしまう。
はじめの内は愚直であっても構わないので、必ず声に出して誘う事。それを拒否されるのもセックスするのと同じくらい大事な経験だ。このブログを読んでくれてる人は毎度毎度しつこいと思うかもしれないが、誘った後の相手の反応を見ることが今後の為にとても大事なのだ。
女の子がこういう状況であれば、まだ誘うのが早かったな。そうか!こういう状況なら上手く行くんだ。などと誘うタイミングの判断ができるようになる。

駄目だと自己判断してしまう原因として、相手にペースを握られてしまって口説くきっかけをつかめないという人が多い。例え相手にペースを握られてしまっていても、きっかけなんて無くてもいいから相手がよほど不機嫌でない限りは誘うべきである。
大丈夫。よほど妙な誘い方をしない限り、女は怒ったりはしない。
怒るどころか、誘うことによって相手の手の内にあったペースをこっちに呼びよせることができる。
表面的な話題ばかりに終始してしまい、いまいち話が盛り上がりに欠けて相手の食いつきが悪く感じても、とにかく誘ってみる。いや、だからこそ誘うべきと言えよう。
誘うことで自分の気持ちや欲求をさらけ出し、それが自体がきっかけとなり、自分のペースで話を進められるになる事も多いのだ。

又、誘って失敗して次のアポが取れなくなるのが怖いという人もいる。
いやいや、それは無い。次のアポが取れなくなったとしても、それは家やホテルに誘ったからではない。アポが取れないのは他の事に原因がある。少なくともそう思い込んだ方が良い。




まぁ嫌わられるよりも、なにも感じないように思われるのが一番ダメだよな。
次回はもうパコパコを狙うしかないな。それで嫌われたらそこまでだ。
嫌われて断られるのもまた一興。

まぁ俺の気持ちが乗ればだけど…



このリベンジをどこかで必ずもう1度やらせてもらう byヒムロック風



ちなみに2回の歯医者からの電話は、やはり忘れた水のことだったそうだ。

posted by ムロウ at 13:05| Comment(58) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

アポの準備

明日アポなので、先日トイレの掃除をハウスクリーニングの業者にたのんだ。

9000円でやってもらえたわ。

もっと安いと思っていたんだがな。

部屋やお風呂もすべて含めて1万円位と思っていたけど相場はそれより高くて4〜5万くらいだった。
掃除で5万円は出せないのでトイレだけにしておいた。

トイレだけは以前からピカピカにしたいと思っていたので、おもいきって初めて頼んでみたのだ。

さすがにプロだけあって、引っ越してきた当時くらいのピカピカの状態になった。
これでもし連れ込んだとしても心配ない。

部屋の掃除と風呂は自分で掃除したぞ。


今朝もちゃんとメールしたので、さすがにドタキャンされることはないだろう。
まぁ茶だけなのであまり気合い入れずにいくが。

ひさしぶりに、以前集めていたナンパ商材も読み込んでいて準備もできている。
ほとんどが無料だけど有料で買ったのもあるが。

そんな商材ばかり読んでも…と思われがちだけどこれが意外とためになる。

モチベーションアップにもなるし、何よりナンパで成功している人が書いているのでためになる。
そして複数読んでいると、同じような記事も出てくるんだけどだいたい共通していることがでてくる。
色々あるんだけど、「女の下にならずに主導権を握れ」というのがよく出てきて一番印象的だ。

モテない人間というのは、とかく女を崇高に見てしまい下手に出てしまうからな。
女は敏感だから、男のそんな及び腰な情けない面を察知するんだろうな。


今日は日焼け化粧水も塗って少し小麦色の肌になった。
少し健康的になったか。

いつも夜勤で白い肌してるからな…


明日は夕方からアポなので朝から美容院に行かねば。
先週行く予定だったが寝過ごしてしまったのでな。

本当は髪を切ってから2週間後くらいが髪の毛がまとまって一番顔面偏差値が上がるというんだけどな。
切りたてはどうしても違和感があるが今回はしかたない。


まぁもともとダメもとだったので気楽にいくか。

posted by ムロウ at 13:17| Comment(14) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

アポ in 梅田

先々週の土曜日アポがあった。女からの逆アポだったけど。

半年前にカップリングパーティーの出待ちでブーメランだけして一回会ったスト3の子。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/309665670.html

半年ぶりにメールきて、食事でもどうですか?と。

正直前のアポでいいイメージがなかったんだけど食事くらいならいいかと。

場所も梅田なのでその後ナンパできるし時間の無駄にはならんだろう。

少しはアポの練習になるか。

そして俺の寂しさというのも少しあった…
4月以降ずっとつきまとう孤独感があった。

今回は向こうにもきっちり金を出させよう。
逆アポだから当たり前か。

ただやる気のないアポなので、どこにいくかも決めていなかった。

この日の俺は朝からあまり体調が優れなかった。

梅田のヨドバシカメラで待ち合わせをする。
130525_1250~01.JPG

正直顔もほとんど忘れていた。

半年ぶりに会った印象は、


そんなに悪くないな。


普通くらいか。

前回はムカつき補正がかかって憎たらしく見えたが…

向こうは少し嬉がっているような感じだ。

俺は、「久しぶりやから顔忘れてたわ〜」 と失言してしまった。


女はやや顔を曇らせて


「私は覚えてましたよ〜」 と言った。








とりあえず飯を食べよう。

店を決めていなかったので2人で適当に歩いて梅田の地下街のレストランに入る。
周りが女だらけだったな。

会話は前回よりは弾んだ。
まぁ2回目だったので。

女に、ガラケーでもラインができることを教えてもらった。
早速ラインを登録してみた。

なかなか面白い。スマホだともっと楽そうだけど。


1時間ほどで店を出る。

食べたら体が重たくなってさらに体調が悪くなってきた。
この梅田の人混みが余計にしんどくさせる。

とりあえずヨドバシカメラに戻ってブラブラと店を見て回る。

俺は以前から欲しかったPCメガネを買う。
パソコン用メガネ PCメガネ 青色光カット ブルーライトカット PCめがね PC用メガネ

パソコンの電磁波をカットするメガネだ。
ネットをすることが多いので最近パソコンを使うとやたら疲れる。
特に寝る前など。

3990円で買えた。

これで疲れも半減させるだろう…


俺は女にアポで会う前に、女から「最近どうですか?」とメールがあったので俺は


「調子悪くて疲れてるわ〜」


とメールしていた。


すると今日会ったときに、何やら本の一部をコピーした紙を持ってきた。

女「苦しいことを乗り越えた体験談が書いてある本をコピーしてきました。ぜひ読んでください」





そ、そうかあせあせ(飛び散る汗)

ありがたいが、若干引いた。

赤ペンで線まで引いてあった。


そしてまだ行ったことのない最近話題の梅田の商業施設「グランフロント」に行くことにした。
P1110544.jpg

人混みがすごいわ!


ドっと疲れがきた。

全く楽しくない。
ナンパの時は人混みが気にならんけど、こういうショッピングの時とかはムッチャ疲れるよな。

さらにしんどくなってきた。


俺は女に、「体調悪いのでそろそろお開きにしようか?」と言った。


3時間ほど一緒にいたんだけど、最後に女にこう言われた。



「私、実は韓国人なんです。帰化して。」



全然そうは見えなかったな。
完全な日本人だ。

大阪は韓国人が多いし、俺の職場にもいるし慣れているのでそこまで驚きはなかった。
別に差別するつもりもないし。


…しかしなぜそれを俺に打ち明けたのだろう。
少し心を開いたのか?


そして最後にこんなものを渡された。
SANY0423.JPG

選挙のチラシだ。





女「私の家族、公明党に投票しているのでぜひムロウさんもお願いします!」





どういうことだろう…?

政治に関心が深い子なのか?

とりあえず俺は、選挙は興味ないんだけど無知な男と思われたくないので、形だけ軽くうなづいてチラシを受け取った。


あれは何だったんだろう…


この日のアポはこれで終わった。


この子とはもう会わないだろうな。
変な子だったし。

この後ソロナンパ予定だったがあまりに体調が悪いので帰ってすぐに寝た。




そして先週のことだ。


連れと会って喋っているとき携帯でラインの画面を見ていたんだけど、連れがその画面の中にならんでいる友達リストの名前を見て、

「その子(アポで会った子)って韓国人じゃない?」と言った。


俺「え?なんで分かったん!?」



連れ「苗字に金がつく人ってかなりの確率で韓国人やで。」

韓国人は、金(きん)を好むから通名でつけると言っていた。


俺は気になってこんなサイトを見てみた。
http://matome.naver.jp/odai/2135161503836880801

本当だ…

金本、金村、金田…  金がつく人が多いよな。


ただ、別にどうでもよかった。

この子が俺のムッチャタイプなら話は変わってくるがそうでもないし。
もう会うつもりもないし関係のないことだ。



そして俺は連れに、女に公明党の選挙のチラシを渡されたことを言った。


すると連れは、


「その女、かなりの確率で創価学会やで。」


どういうことか?と聞くと…



簡潔にまとめると、在日韓国人=公明党=創価学会 らしい。
全てではないけど。

気になってネットで調べて見たら、確かにそうだった。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q126829547

創価学会の名誉会長が在日韓国人らしいし。
ネットで読んだ内容をそのまま書くと、公明党が批判される大きな原因は「創価学会が支持母体」「政教分離だ」ということでしょう。

なるほど… 勉強になる。

政治とか宗教には無知だけど、創価学会はあまりイメージがよくないしな。


連れ曰く、深入りしない方がいいらしい。


わざわざこんなチラシ持ってくるくらいだもんな。
ドン引きだわ。


勧誘活動で飯に誘ったのか?


俺はこんなんばっかりだな。

前にもパーティーの女にサークルに誘われたし。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/198941655.html


下手にパコとか狙わんでよかったわ。



ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ




PVランキング



ホームページ・ブログ百選


posted by ムロウ at 01:20| Comment(47) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

平日アポ! in 難波

一昨日の木曜日、仕事帰りに難波でアポに行ってきましたわ。

先週、難波で番号交換した31歳の美容部員。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/316923336.html









うぅ…



可愛かったのぉ…





面白かったのぉ…




久しぶりにテンションの上がる、そして楽しいアポだった。



夜8時に難波で待ち合わせする。
SANY0424.JPG

顔をはっきりとは覚えていなかったが、会った時の印象。


顔小さッ!


そしてムッチャ整った顔していたな。
目が大きくて、体も細くて。
素でキレイだったな。

スト7、スト8くらいはあるか。

さすが美容部員だ。

街中見渡してもスト3、スト4ばかりだ。
一緒に歩いているとき少し優越感があった。


店はお互い決めていなかったが近くに喫茶店があったので入る。


結構喋る子だった。


ちょっと喋った始めの感想…


あ、なんか合う…



ナンパはたまにされると言っていたな。

年下から50歳くらいの年輩にも声をかけられると言っていた。


なんか分かるなぁ。
男が寄り付きそうな雰囲気だ。

そして自分は面食いだと言っていた。
断ることもあるらしい。

俺は日焼け化粧水で黒くして、美容院でスッキリしていたから印象がよかったか…?
黒くすると自分で鏡見ても顔面偏差値が上がったのが分かるからな。


女は結構男が寄ってくるらしい。
まぁ美形だからそうなるよな。

どこかのキャバクラとかでも働けそうな顔立ちだ。

そういえば昔、ブ男とキャバ嬢風のカップルを「クソが!」とののしったよな。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/109823117.html

なつかしいわ。


そして、興味深かったのが女は「今まで付き合った男全員に殴られた」と言っていた。

「殴らない男を知らない」と言っていた。

そして、「付き合った男みんな仕事を辞めてしまう」とも言っていた。

女曰く、だめんずばかりと付き合ってしまうそうだ。
ダメ男が自分と付き合うとさらにダメになるらしい。

前の彼氏も色々貢いでしまったと言っていたな。
誕生日にヴィトンの財布を買ったがお返しがなかったらしい。

う〜む。なかなか強烈だな。

いるんだな、こういうのが現実に。


俺はこう言った。

「俺やったら殴らへんなぁ。殴らんかったら逆に新鮮やろ?」



すると女は

「絶対殴るよ〜」と言った。


原因を聞くと、女は理詰めで男を説教してイラつかせるらしい。
まぁ他にも色々ありそうだが…

キレイな顔していのにもったいないよな。


話していてもノリが良くて楽しかった。
時間が過ぎるのが早いわ。

まぁ平日なのでどうにかしようかという考えもなかったが…


エロ話にも寛容な感じだった。
話をエロに降ったわけではないけど、たまたまゲイの話になった。
「梅田のどこそこでゲイを見た」 みたいな。


すると、女は「私、ボーイズラブやレズの漫画持ってるよ」と言った。

さらに
「男同士でもエッチできるんだよ」
「お尻の穴でも感じることできるよ。私はやったことないけど」

そして聞いてもいないのに

「私は複数プレイとかはないなぁ。5対1とか」と言った。


酒も入っていないシラフの状態なのに。


おもしろッ!



これよ…

これが俺の求めていたものだ。


なんか逆に圧倒されそうだ。

アポ前に酒でもいれておくべきだった。

もうちょっとキワドイ質問してみたらよかった。


人間見た目じゃ分からないよな。


このままパコまでいけるんじゃないかと思ったけど、すでに次会う約束もしていたし無理することもないか…平日だし。
ちょっと迷ったが…

結局喫茶店に3時間いたな。
お互いコーヒー一杯だけで。

会計は1330円。
俺が1000円だして残りの端数は女が出した。

う〜む。
なかなか実のあるアポだった。

また会うことになるし。
なんかパコできそうな感じだったな。

数少ないパーナンゲットからの経験からそう感じた。


連れの直観どおり「結婚」とまではいかずとも付き合うくらいはいけるかも…
明らかに脈ありげなんだが。

3時間が全く苦痛でなかったな。これで出費も1000円だけだしな。


それにくらべて12月に地中海料理屋でスト3に8000円使ったアポは…
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/309665670.html

話もまったく盛り上がらないし苦痛だったよな。
今思い出すと腹立たしい。


相性合う合わないでこれだけ違うとは…


なんとか早めにきめたいものだが。


ブログを書いている以上リスクもある。
このブログがバレる前に(汗)


ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ




PVランキング



ホームページ・ブログ百選

posted by ムロウ at 16:00| Comment(67) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

ナン&アポ in 難波

また更新が空いてしまった。
この時期忙しいからな。

ちょっと前になるが12月15日の土曜日にアポで女と会ってきたぞ。

前回のパーティーの出待ちナンパの子。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/305715184.html

4時半から難波で待ち合わせだったが、ひさしぶりに連れのナンパ師が大阪に来るとの事だったので待ち合わせまで1時間ほどナンパをする。
SANY0441.JPG

今回はアルコール度数45%のウイスキーを高島屋で急遽買って酔拳ナンパだ。

少量だがさすがにキツかった。
たった30mlくらいだが。

今日は結構モチベーションが高く声かけできた。

4人目で番号を渡す。 水野美紀風(古) のスト7くらいのキレイ系だ。
目鼻立ちがはっきりして俺好みだ。

感触よかったので返ってくるといいのだが…

ナンパ途中だったが時間がきたので連れと別れてアポに向かう。

連れは引き続きソロでナンパ中だ。

高島屋の前で待ち合わせだ。
顔も覚えていない。

…というか4人番号渡したから誰か分からん。

そして会ってみると。

う〜む。


スト4か。

ルックスは4人中の3位といったところだ。

あの暗がりで声かけて1分ほどの出来事なので顔見てもはっきりとは思い出せなかった。
ただひとつ言えることは…



俺のテンションは下がった ということだ。


28歳だがおぼこい感じで若く見えたな。
別の連れが好きそうなタイプだけど俺はダメなんだな。

今回は店を決めていなかった。

こういう面倒くさがりを直さないと、

会って歩きながら調べるのもしんどいので、待ち合わせをした高島屋の8階のレストラン街にいくことにした。
地中海料理屋がオシャレなので入る。
ka78231v.jpg

メニューが全て写真なしの字だけだったのでよくわからなかった。
面倒くさいので3500円のコース料理にした。(ちと高いか)
腹減ってなかったしもっと安い店にしておくべきだった。


女と喋ってみるが、あんまり楽しくなかったな。

自分で人見知りすると言っていた。
そして今まで恋愛に興味がなかったと言っていたな。


あかんわ〜。


もうちょっとノリのいい子がいいんだけどな。


沈黙が多くてしんどかった。


食べ終えたのでとりあえず店を出る。
会計は2人で8000円だ。

女は金を出すそぶりすらなかったな。
お礼もなく、軽く俺に会釈しただけだ。



なんじゃこいつは?


軽くイラっときたな。

いやワリカンにしろとは言わんけど、ちょっとでも出すそぶりかお礼がほしかったよな。
出したら出したで俺が断るがな。

「ここは俺が出しとくで」って。

8000円は痛い出費だった。
まったくタイプでもない女だから。

まぁ店を下調べしていなかった俺の責任でもあるが。



高島屋を出ると雨が降っていた。
俺は傘を持っておらず、女は傘を持っていた。

近くのアーケードまでは約50mlほどの距離だが結構降っている。

俺は女の傘に入れてもらうことにした。

すると女は、


「傘持ってください!」

ときたもんだ。


あ?


たった50mlの距離だぞ。


それにさっき俺は料理をおごったのだぞ。


ちょっとムカついたので傘を持ってやったが、体をわざと密着させて歩いてやった。
「こうやったら恋人同士みたいやなぁ」と言って。

今思えばここで尻に手を回しておくべきだった。
反応を見てみたかった。
他のナンパ師ならそうしている。
ここは反省。


これからどうするか…?

女が食事中に「カラオケが好き」と言ってたな。
1人カラオケに行ったりするとも。


よし、カラオケに誘ってみるか?

カラオケに誘ってギラついてみるか。
カラオケボックスなら尻に手を回せるぞ。

タイプでもないしいろいろ実験だ。


俺は女に「カラオケいかへん?」と言うと、

女に

「今度にしましょう」と断られた。


う〜む。

そうか、しかたない。
パコパコが遠くなった。


女がなんばウォークをブラブラしたいと言ったので付き合う。
ウインドーショッピングだ。
SANY0443.JPG

雑貨屋など色々見て回る。

しょーもな〜バッド(下向き矢印)


雑貨屋で腰に手を回したりしておくべきだった。
どうせこんな公衆の面前の前では怒らんだろ。


途中歩いているとき、さっきの連れのナンパ師と出くわした。
焦ったわ。
ここでもやっていたのか。


で、すぐ連れに「さっき会ったよな」とメールすると女が


「そんなメールあとでゆっくりやったらどうですか?」と軽く注意されたな。


ごもっともだけど、なんかムカついた。

アカン。
やたらイライラするわ。


もっと見た目が高飛車な子とかに言われたら納得なんだけど。
見た目がおぼこくて地味な子に言われると…

そういうことを言いそうに見えないんだよな。
だからちょっとビックリしてしまった。


このままウインドーショッピングして終わりか?
8000円は無駄に消えるぞ。


だが…



まだ策がある。



スキンシップできる空間がある。



魔法の箱



プリクラだ。


ここだと自然にボディタッチできる!
触っても、「狭いから」などと適当に言い訳できる。

あの空間に行きさえすれば!


俺は女に「俺写真撮るの好きやねん。プリクラ撮らへん?」と言った。


女は



「まだ会って間もないのでいいです。」と断られた。







変な空気が流れて沈黙が続いた。


アカンのぉ。
つまらん女だ。

プリクラってみんな断るもんなのかな?
去年アポで会った女にも断られたな。


結局このあと5分ほどウインドーショッピングをして別れた。

一応今度カラオケ行く約束したのだがどうしようかな?

この前も女にメールしてから返信が1週間後だしな。
わけわからんな。

今回の反省点は無駄な金を使ったことだな。
タイプでなかったので、はじめにスターバックスくらいで茶して様子を見ればよかった。

もし今度会うとしても徹底的に安くすませよう。
女にも金を出させよう。

「金出すのは常識やで」と言って(ホンマは特に常識でもないけど)

あと今後別の子の時のアポでは、食事中に「お金出してもらうのが当たり前と思っている女は嫌いやわ」と言って釘をさしておくといいか。

いや、これだとあからさまでいやらしいな。
このあと金を出せと言っているようで。

「ケチな女嫌いやわ」もしくは「常識のない子嫌いやわ」 これくらいが妥当か。


この女と別れた後俺はさっきの連れと合流してナンパを再開する。

結果は、はじめの1ブーメランだけだったが。


まぁ金は失ったが、もともと金のかかるカップリングパーティーをタダの出待ちナンパで番号ゲットした子だからいいか。



ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ

2012年12月06日

アポ in 心斎橋

先週の土曜日は、アポで久しぶりに女に会ってきたぞ。

前回のこの女だ。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/298599001.html

1回ドタキャンされて、今回も当日ブチられそうな感じだったがようやくこぎつけた。

ナンパしてから1か月だな。

心斎橋で待ち合わせだ。
SANY0435.JPG

ここら辺は、キャッチやナンパ師だらけでアウトローな雰囲気がプンプン漂っておるな。


今回のアポは女が夜、習い事があるので小一時間程度のお茶だけと言われた。

ユニクロの入り口前で会う。
SANY0432.JPG

うっすらとしか顔を覚えていなかったが顔を見て思い出した。

スト8の28歳でなかなかの上玉だ。あいかわらずツンツンしてそうだが。
時間がないので早速近くのスターバックスで面接だ。

今回、女のツンツンさに押しつぶされないようにアポ前にウイスキーを少量飲んで酔拳状態にしておいた。

以前の日本酒アポの失敗から適量を学んだ。同じ失敗はしてはならない。

会話してみると、あまり感情を出す女ではなくツンツンしていたな。
表情が固いというか…

俺がギャグを言っても笑ってくれないもんな。
愛想笑いでもしてくれ。

酔いも覚めそうになるわ。

酔っていないとこの雰囲気に耐えられないな。

だが共通点が結構あって、好きな歌手が数人かぶっていたり女がやっている習い事を俺が昔やっていたりで途中から会話は弾んだ。
むこうにも笑顔があった。

しかし、ひさしぶりに性欲をかきたてられる女だ。

小顔で体もひきしまって。

クゥ〜 ハメハメしてみたいのぉ。
ホンマに…

乱れた姿を見てみたくなるな。
酔っているからムラムラしてくるわ。

恋愛遍歴やらも聞きたかったのだが実際40分ほどしか時間がなかったのですぐに終わってしまった。

会計は二人で計820円だ。

安く済んだ。


その日にゲットできないアポなら中途半端に食事に行くより、茶だけの短いアポの方がいいかもな。
時間と金の節約になるし、女に物足りなさをあたえられる。
こっちの底もわれないしな。

1回のアポで一気に狙うのもありだが、短時間省エネアポを数回やるのもいいかもしれん。

心理学であったな。
「会う回数が増えるほど好きになる」単純接触効果というのが。

これを狙っていきたいな。

1回で2時間会うよりも、30分ずつを4回の方が親しみが増すらしい。

まぁ今回は感触は悪くなかった。
この女は逃したくないので継続して連絡だ。

酔拳も成功だったか。
ヘベレケにならずに適度に冗舌になれた。

そして今回アポが早い時間(夜7時)で終わったのは俺にとっても好都合だった。


なぜなら、梅田で行われている150対150の巨大カップリングパーティーの出待ちナンパにいけるからだ。

続く…



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 22:40| Comment(10) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

ドタキャン

土曜は、この前のブーメランの女とアポ予定だったが前日にキャンセルされたわ。

体調不良で仕事も休んでいると言ってたが。
ホンマかどうか分からんけど。

感ずいたか、急に不安になりよったか?
もしくはブログがバレたか?

まぁなんにせよ、女の気まぐれにはまいるわ。

そういえば、アポがキャンセルになるのってたぶん初めてだな…

俺もあまり乗り気ではなかったのでちょうどよかったか。

土曜は夏バテ気味か体もダルく、モチベも低かったのでナンパはせず。

代わりにアポで浮いた金で、地元で見つけた安いマッサージにいきスタミナつけるためにウナギを買って食べた。

最近はウナギも高騰していて俺には高価な食べ物だ。

おかげで疲れがとれたぞ。

時間があれば盆休み前か、盆休みにもう一回ナンパ修行といきたいものだ。
あれはだいぶモチベーションが上がるからな。

理想は月1回なのだがなぁ…


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ

posted by ムロウ at 20:14| Comment(9) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

アポ in 難波

土曜日にアポで女と会ってきましたわ。


3月のカップリングパーティーで番号交換した33歳の女と。

一応、旅行のみやげを渡すという名目で。


実は女とは、3月末に番号交換してから毎日メールしているんだな。
1か月半、1日も欠かさず。





しかしだ。



一つ重大な問題があって…




全然タイプではないんだよな。



スト3、スト4くらいなので可愛くもないし。


アラサー女に可愛さを求めるのも酷か…

いかん。
また毒舌になってしまう。

敵を増やしそうだ。


では「それなのになぜメールしているんだ?」と言われれば…


う〜ん…


なんとなく かな?

向こうからメールが来ることが多いので惰性、というか流れで。
こっちからもメールするけど。

一日数回程度のメール位ならいいかな という安易?な気持ちでメールしとるんだわ。

それが毎日続いている感じだな。


今のところ恋愛感情はまったくない。


せめてストライクゾーンにかすっていればなんとかパコパコしてやろうとも目論むのだが。


言い方悪いが 色気とか女を感じないんだよな。大変申し訳ないが


ただメールだとすごい女の子っぽい文章なんだが会うとギャップがなぁ。
これが逆のギャップだったらよかったのにな。

メールはそっけないが実際会うとすごい女の子らしい。
これならいいんだが。


今回が会うのが3回目だ。

普通男女の仲で3回会って何もなければ友達関係で終わると言うが…


俺はもう会う前からテンションが低かった。
GWに全然休めなかったので疲れも溜まっていてしんどかった。

3回会って自分の感情を確かめてみようと思ったけど、会う前からこのテンションだとまずないだろうな。

1回目会ったときは居酒屋。
2回目会ったときはカラオケ。(この時は全くギラつきもせず)

今回も難波で待ち合わせだ。

難波駅構内を歩いているとき、いつもよく俺がナンパしていた場所に 新顔 の2人組が立っていた。

ナンパ師だろう。


女を物色している感じだった。

ナンパ師ってナンパしている奴はすぐ分かるよな。
同じ匂いを感じるのだな。

俺も早くナンパ戦線に復帰せねば。

しかし、歩きながら思ったのだが…



ナンパって異常な行動だな。


これは約二か月ナンパしていないから思うのだが。


知らない通行人に声をかけるって異常すぎるわ 笑

ナンパ師モードの時はこんなこと思わないのにな。
相当ヤワになっているな。

真人間になっているということか?


いい天気だが俺のテンションは低いし、疲れていて眠たかった。
SANY0230.JPG

待っている間にマジで横になって寝たくなったな。

女が行きたいと言っていた居酒屋に行くことになったのだが、予約した時間まで時間があったのでカラオケで時間をつぶすことにした。

またカラオケだ。

この前行ったばかりで少し飽きてきた。
俺はレパートリーが少ないので歌う曲もまた同じのばかりだしな。

さらに疲れで今日はあまり声も出ずテンションが低かった。

このテンションの低さは相手に失礼なくらいだ。

…しかし察してほしかったな。

いつもカラオケに行ったら結構楽しくて時間が過ぎるのが早いのだが、今回はたった1時間なのに異常に長く感じたな。


カラオケを終える。

ふぅ…

解放された。

予約していた居酒屋に行く。
カラオケ屋のすぐ隣だ。

夕方5時入店だ。

まだ外は明るいぞ。こんな時間に飲んでいるやつなどあまりおらんわ。

店内は水槽があってなかなか雰囲気はあった。
SANY0235.JPG

アクアリウムバーというやつだな。

腹が減っていたので若干テンションは上がった。
8BDXA046_01.jpg

これがタイプの子なら、パコにもっていくのにどういうトークにもっていこうか?と展開を色々考えるのだが…

女に酒を飲ませよう とか。


今回は全くそんなこともなく、飲み食いしたら帰って早く寝たい と思っていた。

飯はまぁまぁ美味かったのだが結構高かったな。
2人でそんなに飲み食いしていなかったのに。
9000円もしたわ。


この子とはおそらく友達以上の関係にはならないな。
仮にパコしてしまったら後が怖いわ。

なぜかというと昔、似たような状況があって全くタイプではない子とパコしてから付き合ったことがあるんだけど、やはり恋愛感情は湧かず、ずるずる1年ほどいってしまったんだな。
情は少し湧いたけど。

騙し騙し付き合っていたという感じだ。

付き合っているときもフェードアウトしてくれんかな?とも思ったほどだ。


今回も、仮に付き合ってもそうなるのは目に見えているからのぉ。
そうなれば相手を傷つけてしまうしな。
今ならまだ間に合う。

パコすれば蟻地獄にハマりそうだ。
お互い30代というのがさらにネックだ。

オッサン、キッパリ断りきれん性格だからずるずるメールしとるんだな。


まぁ、こんなことをうだうだ考えるのも最近全くナンパをしていないからだな。

今週末か土日どちらか時間があるので気合を入れてナンパ開幕戦をしよう。
天気もいいらしいし。

ナンパ師モードになってまた二兎、三兎を追えば気分もまぎれるだろう。

今は一兎を追う… いや 一兎に追われている状態だからな。


そして、この子とはパコはせんほうがいいかもしれん。
したらマジでずるずるいきそうだ。

以前読者のナンパ師さんに「好きとかタイプとか関係なしにとりあえずパコしろ」とアドバイスをもらったけどオッサン今回は無理そうだなぁ…


それに最近二股で話題の人も言っていたものな。



「すさまじい女の執念が、あれほどまでに恐ろしいとは」 と。



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ

posted by ムロウ at 02:34| Comment(46) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

アポ2件 

忙しくて更新していなかったが、先週と昨日にアポ2件いってきたぞ。

結果的には2人とも食事アポだけで終わったが。


4月1日(日) in 難波
前回のカップリングパーティーで番号交換した30歳。

居酒屋で2時間ほど。

声が大きい子で迫力あったな…
圧倒されそうだった。

歳より老けて見えていたのだが、後日分かったのだが33歳とサバを読んでいたらしかった。

まぁ、サバ読みに関しては俺も強く言えんのだよな。
俺もナンパの時にたまにサバ読むから…

ただ出逢ってすぐのことなので特に違和感はないか…

日曜の夜だったしパコも狙わなかった。
次回カラオケいこうといったのでカラオケ行ったときにギラつきたいのぉ。

メールもずっと続いているので様子を見ていこう。



4月7日(土) in 難波
3月にナンパした38歳の熟女。
年齢より若く見えて30歳くらいに見えた。
声は年相応だったが。

この人は今話題?の有名人にかなり似ていたんだよな。
某女性アイドルグループをつい最近卒業宣言した子に。

そりゃ若く見えるわ。
ハッキリ書くと身バレの恐れがあるので控えるが。(ネットをよくすると言っていたので)
しかしここまで書くと分かるか…

ファンの人ならテンション上がると思うが俺はそんなに興味はなかった。
少しテンション上がったが。

…しかし本当に似てたな。遠目から見たときとか特に。

本人も、「よく似ていると言われる」 と言っていた。

夕方から居酒屋に2時間行って次にカフェに行って少し喋って といった流れだった。
少しパコを狙ってみようかと、居酒屋の後にカラオケ打診をしたのだがカラオケは苦手ということだった。(10年位カラオケに行っていないらしい)

女でカラオケ嫌いというのも珍しい。

居酒屋でもチューハイ一杯しか飲んでいなかったしな。


アルコールも入っていないし難しい。
パコを狙ってもおそらく自滅するだけだ。

…ということでカフェの後は解散となった。


こっちもメールが続いているので様子見だ。



最近若い子とのアポ続きだったが、急に年齢層が上がったな。


また若い子とアポとりたいよな。




オッサンになると若い子が好きになる というが、あれは本当だな。

自分が20代の時は年上や同い年でも全然いけたんだけどな…
年下を好きになることはないと思っていたけど。


春だしナンパ開幕戦の儀式もすませないとな…

最近出撃不足だし。


今年も京都になるのかのぉ。

人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ

posted by ムロウ at 21:15| Comment(40) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

アポ in 橿原(奈良)

日曜日アポで会ってきたぞ。

先月、コンサートで番ゲした21歳の子に。


奈良の南部の田舎に住んでいる子で、待ち合わせは中間地点の奈良県橿原市の巨大ショッピングモール「アルル」だ。
SANY1268.JPG

車で1時間かかった。
俺の実家の近くだ。

ここに来るのは1年半ぶりだ。
SANY1271.JPG

しかし橿原に戻ってくると思うのだが、明らかに大阪の心斎橋や梅田などと比べるとファッションや顔立ちが垢ぬけないよな。

田舎くさいというか田舎ヤンキー風というか…


オシャレ度でいうと、関西では梅田、心斎橋、堀江、難波、神戸、京都あたりが上位で、そのずっと下が奈良の橿原といったところだ。

橿原に限らず、奈良南部や大阪南部は田舎臭いのだな。逆に奈良北部や大阪北部は垢ぬけているように思える。
金持ちも多いからか…?


まぁ何がいいたいかというと、都会はオシャレでセンスがあるが、田舎は垢ぬけないということだ。



ファッションもちぐはぐだ。







なんだ、そのコーディネートは?


それがお前らの本気か?


なにか勝ち誇った感がある。


もっと毒を吐きたいがこれくらいにしておこう。
やりすぎると敵が増える…


昼の2時に待ち合わせだ。
今日は8時間寝たのだが、やたら眠たいわ。
体も重く感じるのぉ。

若くないからな。


車の中でも眠気覚ましのために、ずっとブラックコーヒーを飲んでブラックガムを噛んでいた。さらにブラックのフリスクだ。

2時になって待ち合わせ場所の1階のショップ前で会う。






おッ!

前回の時より服装がだいぶ違うぞ。

前に合った時はカジュアルな服装だったが、今回はロックテイストな服装だ。
ネルシャツに黒のチョーカー、黒のブーツ。
前よりも可愛く見える。

スト4がスト5になったか!

疲れていたが少しテンションが上がった。
若い子は、次会っても残念 ということが少ないな。


お菓子も作ってきてくれた。

すまんのぉ。わざわざ。

なにか、こんないい子をナンパしてしまって罪悪感すらあるわ(汗)


早速食事をすることにする。

…といっても俺は全然腹減ってなかったんだよな。
向こうは空いていたらしいが。


中に入っている洋食屋に行く。


お互い車なので酒も無理だしな… それに真昼間だし。


デミグラスオムライスを食べた。
腹は減っていなかったが美味かったので食が進むな。

話はそこそこ可もなく不可もなくといった感じだった。
相手は音楽好きらしくて、おきにいりのCDを今度貸してくれると言った。

これで、もう次のアポはとりつけたようなものだな。早くも。
今回は向こうから言ってきたが、物の貸し借りってアポの時に使えるな。

貸すと次に返すときに必ず会わなければならないから。

そういえば俺もかなり昔にあったな。
相手に傘を貸して、返してもらうのにまた会う というのが。

やり手のナンパ師や営業マンは、今会っている時に直接次のアポをとりつけるらしい。
帰ってからメールや電話だと逃げられる可能性があるからな。


食事を終えてアルル内をブラブラする。
SANY1272.JPG

特に予定も決めていなかった。

まずパコは無理だろうと思っていたし、するつもりもなかった。
最近、そればかりに執着するのも嫌になってきた。
二十歳の若造ではあるまいし… 

まぁ、雰囲気見てあわよくばだな。


歩きながらだと会話も途切れがちだ。

自分のコミュニケーション能力のなさに泣かされるな…


次にCDショップによることにする。
女と色々CDを見た。

ただ結構グダグダだったな。
特に欲しいのもなかったし、そんなに音楽の趣味が合うでもないしで…

まだ会ったばかりだし一緒に店を出るタイミングとかも難しいよな。
なんか気を使って…

女はまだCD見たいのかも?とか思ってしまい…


とりあえず店を出る…


ふぅ… しんどい。


気疲れしそうだ…



少し歩いていたが…




女が途中でペットショップに行こうといったので、入ることにした。
img_01571.jpg

こんなモール内にもあるのだな。



俺は動物好きだったので楽しかった。

そして助かった…

ここだとあまり喋らなくてもいいので間が持つ。

「かわいいな〜」と言うだけで間が持つからな。

犬や猫を見てニコニコしていればいい。
まぁニコニコするのは本心からだが。

ペットショップっていいな。
金もかからんし、癒されるし。

無料のミニ動物園だ。


さぁ… 


まだまだ時間はある…

とりあえず、1階のアイスクリーム屋で時間をつぶすことにした。
365340.jpg

アイス食べながら喋っていたが、女は明日仕事なので7時くらいまでなら大丈夫と言っていた。
休日出勤の多い仕事らしい。


喋っているとカラオケが好きと言っていた。
音楽好きだからか。

俺は歌は下手なんだけどな…

しかし他にすることもないし、カラオケに行くか。

個室だし落ち着けるだろう。
歩き回るよりマシだ。
このまま会話していてもボロが出てしまいそうだ。

カラオケ店は歩いていける距離にはない。

…この辺が車社会の田舎なんだよな。


車で8分…

橿原のカラオケ店に着く。


田舎だけあって土曜日でも空いてるわ。

受付の店員が、いかにも田舎のチャラい高校生って感じだったな。

ただ髪型は田舎臭かったが、少しジャニーズ系のイケメンでモテそうな感じではあった。
ルックスは上の下といったところか…

母性本能をくすぐりそうな甘いルックスだ…

たぶんモテているだろうな…


くッ!
 


若造がッ!



そもそも高校生でカラオケ店でバイトして時点でイケている部類に入るんだよな。
思い起こせば、高校時代もそうだったな。

イケてる奴やチャラい奴らは飲食店のホールとかカラオケ屋とかの水商売系でバイトしていた。
その時は、そいつらは妙に大人びて見えたものだ…

逆にイケてない奴らは地味なバイトしてたよな。

もっとイケてない奴はバイトすらしていなかったからな。(というより採用されない)


これは今も昔も変わらずだな。

チャラそうだったり不真面目そうな方が採用されやすいのだろうか…

意外とそういう奴らの方が社交的で仕事ができるしな。
先輩に可愛がられるというか。


水商売系の最たるものがホストだしな。






話がそれたが、カラオケの部屋に案内されてフリータイムで歌うことにした。


女は歌が上手かったな。


俺は上手く歌えるレパートリーが少なかったので苦労したわ。


だが初めて歌った曲が意外と上手く歌えたりして発見があった。


カラオケなんぞ年に1回行くか行かんかだしな。
高1の時に初めて行って、それ以来そのペースだから20年で多分20回は行っていると思う。

年2回行くときもあれば、1回も行かないときもあるのでこんなものだろう。

結構カラオケは楽しいしアポで使えるな…

今度1人カラオケに行って練習してみるか。
年に4回くらいはいきたいな…


女のレパートリーがやたら多くて5時に店に入ったのだが結局夜9時までいてしまったな。

こんなに長くいたのは初めてだ。
おかげで俺のレパートリーが枯れてしまったわ。


まぁ、相手は恋愛体質ではなくエロも引かれそうなので今日はこんなものだろう。


だがせっかくの個室だし微弱だがスキンシップをしておきたい…

次につなげるためにも。

相手の意識に潜在的にエロを刻んでおきたい。
「次にエロもしくはパコもあるかもしれない」ということを…

自然な感じがいいな。 

引かれない程度に。



俺は


「足細いよなぁ」と言ってブーツの上からふくらはぎを2秒ほど触り、「痩せてるよな」といいお腹を2秒ほど触った。

これだけだ。

あまりやると露骨だし次がなくなる。


相手も引いた様子はない。


太ももにもいきたかったが生足だったのでやめておいた。
エロ目的だと思われてしまう。

次があるのにみすみす逃すこともない。


時間も遅くなったのでお開きして別れる。



今回はこれでいいだろう。


自分としてはいい感触だった。

次につながりそうだ。

ちゃんとメールもきたしな。

CDを貸してもらうという理由もできてまた会えるだろう… たぶん。


まぁ、女は気まぐれで分からんから他にも網をはっておかねばな…


今日は久しぶりにデートを楽しめたわ。
カラオケは楽でいいわ。



今回のアポは ベストではないが ベターだろう。



しかし、他のナンパ師ならどう攻めるのかのぉ…?



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 00:33| Comment(27) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

アポ in 梅田(華金)

金曜日の仕事帰りにアポで新規の女と会ってきたぞ。

華金だ。





梅田の個室居酒屋を予約しておいた。


…だがいきなり問題がひとつ起きた。


残業で40分待ち合わせに遅れることとなった。

一応女に連絡は入れておいたのだが…


今回は攻撃力を上げておくため、あらかじめ酒を飲んでおく。

日本酒をまず一杯。
画像 335.jpg


しかしこれだけではまだ酔わなかったのでもう一杯飲む。
画像 336.jpg

むぅ…


攻撃力が上がるぜッ!


…結局三杯飲んでしまった。

大丈夫か?


待ち合わせの梅田の地下の泉の広場に向かう。
画像 338.jpg


女がいたので合流する。


実は会うまで年齢は知らなかったのだが、33歳だと言っていた。

ナンパしたときは20後半くらいかと思ったのだが。
今の女って若く見えるよな。

スト値は5くらいか。

可もなく不可もなくといったところだ。


遅刻したが、連絡を入れておいたので特に問題はなかった。


だが酒を飲んで20分ほどたったが…

俺はもうすでに結構酔っている。ヤバイぞ…

飲みすぎたか?


酔拳状態だ。

できあがってしまった。


色々な日本酒を混ぜたから酔うのも早いのだろう。
さらに普段はビールばかりで日本酒は飲まないから余計だ。

いつもと違い酔っているので俺のテンションは高かった。
喋りも結構攻撃的だ。

逆に女はシラフだ。

こっちが結構喋るから引いていた感じも受けた…


泉の広場を出て地上の東通商店街に上がる。

歩いて2分ほどで予約していた個室居酒屋に着く。

予約時間より40分遅れたが…


入り口が混雑していて待っていたのだが、不測の事態が起きた。

遅れてきたので個室や他の席が満室になったそうなのだ。

代わりに、すぐ横の姉妹店を案内すると言われた。


くッ…


遅刻したことで個室ではなくなった…

早くも暗雲がたちこめるではないか。


店員に誘導されて、歩いて1分の横の姉妹店に連れて行かれる。

2人して早速入店する。
kacx600ps2.jpg

うむ。

個室ではなくなったが姉妹店だけあって同じようにオシャレでムードがある。
kacx600ps1.jpg

案内された場所は個室ではないが薄暗いので雰囲気はあるか。
ただ周りの声がうるさすぎて声が通りにくい。

結構大きい声で喋らないと聞こえない。


早速ビールで乾杯をする。

ビールを飲むのだが酔いが加速してきた。

1杯目でもう呂律がまわっていない。
喋っていて自覚できた。

もともと酒は強くないからな。


たぶん女に不思議がられていたのではないか。

なんでビール1杯で呂律まわっていないのだろう? と。


さらにこの薄暗い部屋の雰囲気で酔いが早まる。

呂律がまわっていないから、内心メチャクチャ焦った。
喋るのが嫌になるほど…

しかも記憶を断片的にしか覚えいない。

明らかに女と温度差があるのが分かった。

相手はまだ全然正常だ。

かたやこっちはもうヘベレケ状態だ。


シラフの女と、酔っぱらいの男のトークだ。

向こうはどんな印象で俺を見ていたのだうか…?


今思うに、たぶん俺のトークはうっとおしかっただろうと思う。


女が「(私を)酔わせてなにかしようとしてる?」と言った。

俺は、これを無難な返しをしたと思う。
記憶が定かではないが…

「そんなん違うで」とか言ったように思える。


あかん。

なぜここでもっと面白おかしく切り返しができんのだ?

ここは何かしらエロにもっていけるところではなかったのか?

ヘベレケ状態なので、思考力、判断力が40%減といったところだ。

ビール2杯飲んだがこれ以上飲むとまずい!あせあせ(飛び散る汗)

本能的に感じた。
マジで喋れなくなる。

相手の言っていることを理解するのにも苦労したくらいだ。


女が俺が酔っているのに気づいていたのか「店出よう」と言われた。

1時間少ししかたっていないが…


会計は2人で4000円だった。

ほとんど食べていなかったしな。

安くて助かったわ。


店を出た俺は足元がふらついていた。
女はビール2杯飲んだが正常のままだ。

俺は女に「全然酔ってないで」と言ったが、女は

「ありえないくらい酔ってるやん!」と言った。

ぐ…

やはりそんな風に見えるのか…



どんな印象に思われたのだろう?

たかが生ビール2杯で酔う酒に弱い男 と思われたか?

それとも、始めから飲んできたのがバレたか?


いずれにせよマイナスの印象を与えてしまった。

ギラつくどころではない。
俺がしんどくなってきた。
完全にヘベレケだ。

2人して梅田の地下街から改札に向かう。

しかも歩いている途中に、ウコンの力をカバンから落としてしまいそれを女に見られるし。
準備してきたのがバレバレだ。

あ〜ぁ… グダグダだ。


改札に着いたので女と別れる。


帰りの電車の中でかなりしんどかった。


地元の駅に着いたときはフラフラで、駅のトイレに入って吐いた…

キツかった…あせあせ(飛び散る汗)


そして一日たったが、今日はせっかくの土曜日だったのに二日酔いでしんどくて一歩も家から出なかった。





で、女からのメールはというと…


返信が無い。


居酒屋おごったのに社交辞令のメールもない。

相当印象が悪かったか…?


俺は自分では正常だと思ったが、客観的に見たら相当酔っていたのだろうか…


いずれにせよ、これは終わったな。

自滅してしまった…



まぁええわ。

それほどタイプでもなかったので、逃しても惜しくない…





最初に日本酒三杯はいきすぎたな。

酒が強くないから一杯半くらいが妥当か。
これもいい経験になった。

あと飲みすぎてヘベレケになると、冗舌を通りこして言葉がでなくなるな。本当に。
きちんとコミュニケーションをとれなくなったわ。

酔っ払い特有の相手にからむような喋りになるな。


ただアポは結構楽しいな。

週1位で頻繁にアポを入れていきたいものだが…

そうなるには頻繁に出撃して番ゲせねばな。

ナンパの調子はいいのでまたいかねばのぉ…(汗)


学んだ教訓

酒に飲まれてはいけない。


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 23:25| Comment(52) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

アポ 22歳 in 梅田

土曜日、年末に梅田で番号ゲットした22歳の女と会ってきたぞ。

梅田で4時ごろ会うことになった。

女の仕事帰りに梅田で会うことになったのだ。
医療関係の仕事をしている。

オッサンひさしぶりのナンパのアポなので緊張するな…
アポのブランクが空いているのでちゃんと喋れるだろうか。

しかも今回は22歳と若い…
話題が合うだろうか…

一応1時間前に来て、店の下見とラブホテルへの道順を調べておいた。

…しかし梅田は複雑だ。
地下にいるときは場所を把握できても、外に出ると自分がどこにいるのか把握できない。
画像 331.jpg


4時になったので女が来た!







カワイイぞたらーっ(汗)


スト7くらいはあるか!
スタイルもよく細身だ。


やはり20代前半だと後日会ってもガッカリということはないな。
肌がピチピチしておる。

…30歳以上だと今までどれだけ残念な目にあったか…


若くてカワイイ…


あかん。緊張してしまう…

去年、奈良で21歳とのアポの時は緊張してしまって話が弾まず自滅してしまったからな。

いやな思い出がよみがえる…


とりあえず下見しておいたカフェに誘導するか…


E−MAのビルに入る。
オシャレなセレクトショップやカフェがあるファッションビルだ。
画像 329.jpg

時間も中途半端な4時なのでカフェにしたのだ。
女は酒は飲めないということらしいのでな…


店内は女の客ばかりだな。
画像 327.jpg

俺達は奥の席に座る。

2人してあまり腹は減っていなかったのでジュースだけ頼むことにした。


トークはまぁ普通に喋れている感じだが、どうも緊張してしまい言葉数が少なくなってきた。
そして人見知りする性格なのであまり喋れない…

女が「最初会ったとき(ナンパの時)と印象違いますね」と言った。
「もっとガンガン喋る人だと思った。おとなしい人ですか…?」とも言われたな。

う〜む。

どんな印象に思われていたのだろうか…?

おそらく女のイメージには ナンパ師=オラオラ系 というのがあったのだろう。


そういえば、番号ゲットした時も誠実系ではいったが結構攻めのナンパだったしな。

今はかなり大人しい印象を与えてしまったか…

これはマイナスだ。


女は見た目は気が強そうな感じだったが、自分では「気が弱くて大人しい」と言っていた。
「よく気が強そうに見られるのが嫌」と言っていたな。

誰かに似ているかと思ったら、映画「悪人」に出てきた主人公に殺される子に少し似ていたな。


会話は盛り上がることはなかったが、特に沈黙もなく1時間が過ぎた。

さすがに1時間過ぎたあたりには女も帰りたそうな雰囲気が出ていたので店を出ることにした…

どっちもシラフだし会話も盛り上がらなかったし、とてもではないがラブホテルになど誘導できない…
しかもまだ夕方5時だ。

どうしようか…?

俺は内心うろたえていた。

しかも地理がよく分からない梅田だ。
どこに何があるのかよく分からない。


これで終わりか?


もうお開きか?



と思っていたら女が…


「この後どうしましょう?」と言ってきた。


「どこか食べに行きます?」と言われた。


…よし、いい提案だ!
とりあえず解散はまぬがれた。

…というより、誘われた時点で脈があるかも。


女が地元で地理をしっていたので地下から地上に出て東通商店街に行く。
女に連れて行ってもらった。

…この時点で少し情けないよな。
リードせねばならんのに。

主導権を握れていない。



食べ物屋がたくさんあった。



女が

「居酒屋とかどうですか?」と言って来た。


そして

「酔ったとこ見てみたいです…」と言った。







……


これはパコまでいけるのではないか?

女は酒を飲めないが、俺に酒を勧める…

直感でピンときた!

パコできる言い訳を欲しいのではないのか?

男が酔っていたからしかたなく だ。


俺はテンションが上がった!!


これはイケるかも!


近くの居酒屋に意気揚々と入る!

適当に入った店だがキレイだったな。
チェーン店だったので、注文もタッチパネルでできる。
これはオッサン始めてだ。回転寿司とでは多いのだがな。
fair_main_1485.jpg

アルコールだ。

アルコールを注入すれば、もっと喋れるはずだ!!

女はウーロン茶だったが俺は生ビールを注文する!



酒をもてい!



早速ウーロン茶と生ビールで乾杯だ!


ふぅ… 美味い。


酒のせいもあるが、それより居酒屋の雰囲気と個室っぽい感じの席が俺のテンションを上げてくれた。

さっきのカフェより緊張感がなく喋れる。

いいぞ。

冗舌になってきた。


会話して女をプロファイリングするとこんな感じだ。

○現在一人暮らしで彼氏なし。
○恋愛体質ではなく、中学以来人を本気で好きになったことがないらしい。
○仮に彼氏ができても会うのは2週間に1回位でいいらしい。しんどいから。
○出無精で家でボーッとするのが好き。
○異性のタイプは特にない。





俺と似ているな。
恋愛体質でなかったり、面倒くさがりだったり。


思わず、「俺と似ているよな」と言ってしまった。





なんとか下ネタのほうに話をもっていきたいのだが、いかんせん今日は体調が良くてなかなか酔わない。

ほろ酔いといった感じだ。
まだ羞恥心がとれない。


くッあせあせ(飛び散る汗)


生ビールを3杯目までいく!

女はウーロン茶1杯目だ。


あまり1人で飲むと引かれる…


エロにもっていきたいが、果たしてそれが正解なのかもいまいち分からない…
脈ありだとは思うが…

俺の家が近所なら、誘うという手もあるのだが…


今はホテルか、相手の家くらいしか思い浮かばない…


つくづく奈良住まいが悔やまれる…


いや、それはいい訳か。
ゲットできる奴はどんな状況でもゲットできる。


まだ時間があったのだから、カラオケやプリクラという選択肢もあったのだがこの時の俺はあまり冷静になれていなくて、そのことが思い浮かばなかった…


居酒屋が混んでいて2時間までだったので店を出ることにした…

話は沈黙もなく盛り上がった…


しかしクロージングをしていない。

エロの。


俺は内心、どうするか?と焦りながらも2人して大阪駅の方向に足が向かっていた。







このあと誘いたいのだが、どうしても言えない。

仮に断られると次はない。…というか今日を逃せば次もないかもしれんが。

毎回アポではこのことで悩まされるよな。苦しむわ。


結局駅の改札で別れることとなった。





俺はこの日、猛烈に後悔した。


あれはおそらくパコできていたぞ。

もっとマシンガントークでまるめこめば!
1人暮らしなのだから。






と、アポが終わって、2日経つが一応まだこの子とはつながっている。

とりあえずは切られなかった。


しかし俺はいつも同じミスをしているのぉ。

もっとチャラ男にならないと。
ナンパなのだから。

いい人で終わりことが多すぎなんだよな。



まぁ、22歳くらいの女とでも対等に喋れたのは収穫だったか。

そして、今回のアポでの反省点は初めの俺のテンションが低すぎた。
これはマイナスだった。
久しぶりのアポで余計に緊張したわ。


だが、この打開策を俺は見つけた。
チャラくいけるであろう打開策を…
今まで一回も使ったことがなかったが…

これは次の記事で書こうと思うが。


そして幸いなことに今週の金曜も別の女とのアポが入った。
その時に実戦する。


アポはブランクが空けば緊張してしまう。
ナンパしまくってアポをいれまくらねば!


今度こそは…



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 01:24| Comment(37) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

アポをとる。

年末、梅田でナンパしたときに番号ゲットした子とアポがとれた。


アポは一週間後だが…

今年初のアポとなりそうだ。

22歳のスト7くらいだったか。
ピチピチだのぉ。

年齢差に不安があるが…

大丈夫だろうか?


アポはもちろん電話でしたぞ。
よく言われるように、長話にならないように10分ほどだけ喋った。

喋った感じ、感触はよかったのでブチられることはないと思うが…


相手は22歳だが、これがライバルの多いオフ会やサークル、クラブなどでは果たして俺は番号聞けたのか? と思ってしまう。

たぶん若造に負けて相手にされないだろう。
オッサン扱いをうけて。


独占市場のナンパだからこそ成功したのだろうな。

ひさしぶりにモチベーションが上がってきた。


幸いなことに1週間あるので作戦を練れるな。
マニュアルを読んでトークの座学研修だ。


女の熱が冷めてしまわないかが少し心配だが…


その間も新規で二兎、三兎を追わねば。



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 12:55| Comment(25) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

アポ in 梅田

土曜日、前回の32歳と会ってきたぞ。

台風だったが予想に反して小雨だった。


女が夕方、梅田で用事があるとのことだったので昼から梅田で会うことにした。
画像 008.jpg

しかし俺のテンションは低い。
向こうは結構食いつきがよさげなのだが、こっちはタイプではないのでテンションが上がらない。

今回もむこうから誘われての食事だ。

少し申し訳なく思ってしまうよな。
このままズルズルと会っていいのか?と…
相手も32歳だしのぉ。


小洒落たレストランに入る。

オシャレな感じの店だったがリーズナブルな値段なので助かった。
そんなに腹も減っていないしな。

まぁ、テンションは低いが普通に会話をする。

俺のテンションの低さを見抜かれてはいなかっただろうか…

若干帰りたくなってきたぞ。


そしてだ…


店に入って気づいたのだが…



ウエイトレスの姉ちゃんが俺のメッチャタイプだった!



大学生くらいだろうか…



大人びた感じでキレイ系だ。

目鼻立ちがハッキリしておりモデルみたいな顔立ちだ。
街で見かければ確実にナンパしているな。


クッ!


俺はウエイトレスに見入ってしまった。


カワイイぜ…


美人のオーラが出とる…


女との会話も上の空だ。

スキあらば、このウエイトレスの方をチラチラ見ていたな。


他にもキレイなウエイトレスがいた。







おそらく、この店は顔でアルバイトを選んでいると踏んだ。


はぁ〜

このあたりとパコしたいものだがな。

なかなかタイプの子と知り合う機会がないんだよな。
ナンパしていても、そうタイプの子はおらんし。


今日も無駄アポか…


出費は安くすんだが。

会話も当たり障りなく、あまり楽しくなかった。


レストランを出て、一緒に歩いているときも道行くキレイな女を見てしまったな。

いつものクセで物色してしまう。


女とは飯を終えて夕方お別れする。

今度も会うことになるかもしれんが…


う〜む。


パコもいけそうだけど、どうもそういった気持ちになれんのぉ。
逆にパコしてしまった時のリスクが怖いぞ…


いや…


パコしても流れでどうにかなるかもしれん。


なるようになれ だ。


たかが パコ よ。


とりあえずは キープ という感じで会うか。

また出撃もしないとな…



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ



posted by ムロウ at 21:13| Comment(29) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

アポ in 奈良

日曜日の午後、この前のカップリングパーティーでカップリングされた32歳の女とのアポに行ってきたぞ。


午後から地元奈良のレストランで会う。
雰囲気のあるパスタ屋だ。


会った時の印象…




前回のパーティーより見た目は3割落ちといったところかバッド(下向き矢印)




パーティーの時より化粧が薄くすっぴんに近いような感じだ。

目が小さく見える…

マスカラをしていないのか?


女の人は化粧一つで印象がガラっと変わるよな。



もっと気合を入れて化粧してこんか!


さらにパーティー会場の照明がないため、やはり歳相応な感じだ。


可もなく不可もなく普通のアラサーといったとこだ。
色気を感じないんだよな。


俺のテンションは初めから低い。


なんかこの時間がもったいなくて、ナンパにいきたくなってきた…


だが意外に会話は結構弾んだ。
旅行の話とかで。



一緒にいたのは1時間半ほどだ。
日曜の夜なので、早めのおひらきだが。



パコしたいか?と言われると 微妙なとこだな…


この子に対して特別性欲もわかない…

まぁ俺の性欲が落ちたせいもあるけど。


次会うかはこれまた微妙なとこだ。

相手もいいお年頃だしな。





なんか人生に疲れてきたわ…



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ



posted by ムロウ at 01:04| Comment(18) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

アポ in 生駒

GWの最終日に久しぶりの新規アポに行ってきた。

ゴールデンウィーク前に奈良の生駒駅で番ゲした子だ。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/197015249.html

ものすごくローテンションで声をかけた、やる気のなかった日だ。
本当に適当に声をかけて1人目で成功だった。

こういうのでもアポにつながるのだな。

これはナンパをせねば損ということだ。

メールはそんなにしていなかったのだが、会うことになった。


会うまで年齢はわからなかった。
おそらく20代前半だろうと思っていた。

俺はあえて年齢は聞かなかった。
聞いたらこっちの年齢も言わなければならず、35歳だと知られるとそれで終ってしまうと思ったから。

生駒駅の屋外の暗がりだったから、はっきりとは顔を認識できていなかった。
おとなしそうで少し地味な印象はあったが。


アポ前なので一応部屋の掃除をしておいて、洗車もする。
ゴールデンウィーク前の黄砂で車が汚れていたのでピカピカにせねば。

艶出し撥水ポリマーが半額なので選択する。
画像 022.jpg


むぅ。 ピカピカになるわ!
画像 023.jpg

洗車を終え、奈良の生駒駅に向かう。

いつものことだが、アポの前というのはドキドキするな。


昼の1時に改札口前に行く。
画像 041.jpg

するといた。

…会った印象。



メチャクチャカワイイぞ!



服装も始め会ったときと違ってだいぶ印象が違う。

始めのときより3割増しくらいに見えるぞ。


だいたい、アポで会うときって2割減とかのケースが多いのだが。

これは逆のケースだ。まれだな。


しかもだいぶ若そうだぞ。
前よりもだいぶ若く見える。


肌がピチピチしているぞ!

俺は年齢を聞いてみた。



21歳だった。







これは久しぶりの当たりだ!


今までアラサーの女ばかりとのアポだったからな。
すごく新鮮だ。

細身でかわいい。スト7くらいはあるか!
しかも21歳だが、実年齢よりもさらに若い印象がある。
19歳くらいでも通用しそうだ。

職業は保育士をしているとのことだ。

とにかく第一印象とだいぶ違ったな。

俺は「前の時とだいぶ印象が違うよなぁ」と言うと

女「前は仕事帰りで、服装も仕事用だったので」と言われた。


…なるほど。

そう言われれば地味な服装だった。


今日はだいぶオシャレな感じだ。

俺は予想と反してかわいかったので緊張してしまった…

しかも一回り以上の年齢差。


せめてもの抵抗で歳を1歳だけサバを読んでおいた。


しかし俺が30代だというと、むこうは若干引いていたような感じを受けた。
自意識過剰かもしれんが…


ぐぅ…

29歳くらいにしとくべきだったか…


本当に、歳をとるほどナンパがキツくなってくるな。

喋ると口数は少なく、おとなしそうな印象だ。

たまにナンパやキャッチで声をかけられるそうだが。

…やはり 隙 がありそうな感じだな。


早速俺の車で近くのカフェに向かう。

車を10分ほど走らせる。


店に到着する。
画像 224.jpg

向こうはお腹が空いていないらしいのでパフェを頼む。
俺はケーキを頼んだ。


年齢差もあるが、おとなしい子なので会話は盛り上がらない。

結構沈黙が続くときがあった。

俺が「どんな人がタイプか?」と聞くと


女「おもしろい人が好き」と言った。


くぅ… 


俺も何か面白い一言でも言えれば…

このときばかりは、本気でお笑い芸人がうらやましいと思ったな。

会話は沈黙が多いが、俺は結構テンションは高い。

…ただ、可愛くて緊張してしまいあまり言葉が出てこない。


しかしいいな。


今までのアラサー女達にはなかった かわいさ がある。

これは30歳前後ではとても出せん雰囲気だ。


クゥ〜 いいのぉ。


この妹的な感覚。


男兄弟で育った俺にはなかったもの…



これだ!




これが俺の求めていたものだ!


久しぶりにドキドキ感を味わったな。

これは惚れてしまうぞ。


今まで20代前半はナンパのターゲットに入れていなかったが…
食わず嫌いと言うわけだな。

今までアラサーばかりナンパしていたのは何だったのか…


お茶は1時間もしないうちに終った。
会話が盛り上がらなかったなぁ(泣)
自分のコミュニケーション能力の無さがふがいない。

結局その後、駅まで送っていきお別れした。

う〜む。
ダメもとで部屋に誘ってみればよかったか?

しかし、和んでなかったので無理だと思った。
向こうは早いお別れだったので、若干拍子抜けした表情をしていたが…



こういうときは、本当に相手の心の中を読みたいよな。
パコパコはありなのか、なしなのかを。


会話が盛り上がらなかったので次あるかは微妙だが。

一応帰ってからはメールきたけど…


今回の問題点は
・会話があまり盛り上がらなかった。
・俺の年齢に相手が若干引いていた感じがあった。

これは若い子を落とすには年齢もサバを読まねばならんか。


だが、今回のアポで俺のナンパのモチベーションは上がった。

あんな適当なナンパで、こんな若くてカワイイ子とのアポに繋がるのだから。

そして、これで俺のナンパのターゲットの年齢層が広がった。
20歳以上35歳未満となった。

特にこれからは25歳未満を狙っていきたいな。


5月は出撃しますわ!

人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング


posted by ムロウ at 21:07| Comment(23) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

アポ in 心斎橋

オッサン、この連休に3月の150人のパーティーでカードをもらった女と会ってきた。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/193156919.html

あの女芸人風のスト2だ(泣)

はっきり言ってまったくタイプではない。

女のプロフィールはメールではほとんど分からなかったのだが、年齢だけ分かっていた。
会場で見たときは27,8歳くらいと思っていたが、35歳だと言っていた。

まぁ、会うにいたっては色々と経緯があってな。

2回くらいメールして今までずっと放置していたのだが、最近またメールがきてやたらとお茶に誘ってきたのだ。
「友達のやっているカフェでお茶しませんか?」と…


う〜む。


この時点で怪しさ満載だ。

マルチ商法の勧誘か、もしくは宝石を売りつけられるか?


しかし俺はあのパーティーの時全く喋っていないし、どんな女か分からない。
顔もしっかりと見たわけではない。

見間違えで女芸人風に見えただけかもしれん。
会場は暗がりだったからな。

さらに1ヶ月たったので顔もおぼろげにしか覚えていない。

一度会って喋るくらいはいいのではないか?
一応好意をもたれているのだから。

よく見たらもしかしたらカワイイのかもしれん。

…ここに俺の心の隙があった。


そして俺は会うことになった。


大阪心斎橋に到着する。
画像 006.jpg

まぁ期待はしていなかった。
会って残念な感じなら、すぐに放流して心斎橋で一人でナンパしに行こうと思っていた。





待ち合わせ時間になって女が来た。





……


残念な感じだ。



残念無念よ。


会って、カフェに向かう途中に歩きながら喋るがもうこのトークだけで充分だと思った。
会って2分で帰りたくなった(泣)

会場では若く見えたが、やはり明るい外で見ると歳相応だな。

ルックスもやはりスト2だ。
見間違いではなかった。

このことから教訓を得た。

パーティー会場よりも必ず容姿のレベルは落ちる と

2割減くらいになるな。


すぐに近くのカフェに着く。

俺のテンションは猛烈に低い。

しかし、いくらなんでもすぐ帰るわけにもいくまい。
あまりにも失礼すぎる。


店員がお茶を持ってきてくれた。

女はこのカフェの店員と顔なじみで気さくに喋っていた。

ふむ。
特に不自然な感じはない。

どうやらマルチ商法や、宝石のセールスではなかったようだ。

ホッとした。


数分したら別の女が入ってきた。

どうやらこの女はスト2の友達だったようだ。
年齢は29歳と言っていた。
スト6くらいはあるか?
愛嬌があってなかなかカワイイ。

このスト6が急遽、俺達2人に混じって喋ることになった。
なんかおかしな感じだ。

俺はスト6と結構喋った。
こっちと喋っているほうが楽しい。

しかしスト2を放置しておくと不機嫌になると思い適当に相手をした。

そしてスト2の女芸人風が


「このあと1時間後に合コンがあるんですけどどうですか?」と言ってきた。

合コン?

なんだそれは?


それは聞いてないぞ。


そして、スト6も参加するらしい。

もしかして俺は合コン要員で呼ばれたのか?
なんか雲行きが怪しくなってきた。

俺はスト2に職業を聞いた。

するとスト2は

このカフェの2階で エステ を自営でやっていると言っていた。

そしてスト6もたまに手伝っていると言っていた。
スト6は普段はOLをしているらしいが。

さらにだ。

こんどエステでもどうですか?と言ってきよった。

しかし勧誘ではない。
軽く冗談ぽく言ってきただけだ。
気にすることはない。

それにしてもエステを経営しているのにその容姿か…

説得力がないよな。


で、まぁそれはいいのだが会話をしているとスト2から「お金を持っている人が価値がある」というような感じをだいぶ受けた。

「友人が月収1000万円で…」
「その友人に読書を進められて私は読んでいるけど、あなたは読書とかする?」
「 金持ち父さん貧乏父さん の本とか読んだことある?」
「そういった(お金持ちになる)考えはある?」






あぁ…


なんかウザくなってきた。


結構性格もクセがありそうだぞ。


しかしこの後、合コンがある。

しかたない。
参加してみるか…
あと1時間もないしな。

合コン要員に呼ばれた感じがだいぶするが…
それにこのままだと帰りづらい。


スト2とスト6は合コンの用意をすると言って、カフェ内で料理の手伝いなどをし始めた。
店内の椅子も全部外に出している。

俺はカフェ内で放置された形だ。


俺はすることがなかったので、スト2が

「本でも読んどく?」と言った。

そして「こんなんしかないけど」と差し出した。

言っておくけど実話だぞ。



金持ち父さん貧乏父さん 系の本を3冊ほど持ってきよった。
img_7086[1].jpg


客にそれを出すか?

3冊あったが1時間以内で読めそうな字の大きい本をとって読む。



なんとか読みきった。
内容はなかなかよかった。

そして時間になるとカフェにたくさん人が入ってきた。

合コンと聞いていたが、続々と入ってくるぞ。
5対5とかではないのか?

見渡すと男15人女15人くらいおるぞ。
画像 044.jpg

さっきの準備のときに椅子が全部出されているので立食形式のパーティーだ。

う〜む…

これは合コンというより、俺の苦手な


社会人サークルではないか!


合コンと社会人サークルって似ているようで違うんだよな。

合コンは女とだけ喋れるけど、社会人サークルは男女関係なく喋らないといけない。
まぁ特にそういうルールもないけど。

だいじょうぶだろうか…


みんなカフェの入り口でお金を払っている。


俺も5800円を払う。

痛い出費だが、自分で選択したので文句は言えない。

男女の年齢層は20代後半位が多い。
見た目もまぁ普通な感じだ。
特別イケている者はいない。

さっきのスト2の女芸人風とスト6も参加するのだろうと思っていた。

スト6は参加している。

スト2はどうなった?






なんと


スト2は



主催者で場をしきっておるではないか!


テキパキと大声でパーティーの流れを説明しているぞ。
そして乾杯の音頭もとっている。

俺はこれで全てを理解した。

要するに俺はスト2に、この社会人サークルの客としてこのカフェに呼ばれたのだな。
スト2が150人のカップリングパーティーに参加していた理由は、客集めのためか…?

2階でエステを自営でして、副業でこの1階のカフェのオーナーと共同でこういった社会人サークルで儲けているのだな。
さらに仲良くなった客にエステも勧誘するというわけか。
金を産む仕組みを作っておるのだな。


俺は してやられた というわけだ。



ふむ。

5800円を運んできたカモになったというわけだな。



ほほほ


オッサンこれは一本とられたわ(^.^)





……




クソがッ!



俺の純情をもて遊びおって!

この女芸人が!


しかしもうお金を払ってしまっている。
なんとかこの社会人サークルを楽しもう。

まずは社会人サークルにお決まりの食事が出てきた。

これがまたショボイショボイ。

去年の12月にいった別の社会人サークルと同等かそれ以下の内容だ。

まずはサンドイッチが出てきたわ。
画像 034.jpg


これで腹を膨らませるのだろう。
考えよるわ。

後から、から揚げやサラダ、パスタが出てきた。

お金はかかっていないが、コレだけあれば充分満腹になる。
飲み物はジュースやビールだ。

まぁ腹はすぐに満たされる。

俺はこういった社交的な場が苦手だがなんとか孤立しないように輪に入る。
画像 039.jpg

そして楽しそうに喋る。







いや、正確にいうなら


楽しそうに喋っているフリ をしているのだ。


本当はあまり楽しくない。

愛想笑しているだけだ。

黙っていると孤立していると見られて浮いてしまうからな。


まぁ男女30人もいれば変なヤツもいたな。
毎度のことだが。

やたら自慢したがりとか、場を仕切りだすヤツとか。

そんなヤツはどこにでもいるのでもう慣れた。


それにしてもだいぶ儲かっただろうな。
男5800円 女3000円で 男女30人
2時間で計132000円だ。

分け前はわからないが、だいぶボロい商売だ。
飯代など1人1500円もかかっていないだろう。

こういうサークルが流行っているのがその証拠だ。


女と喋ろうとするが、タイプの子はいてなかった。
さっきのスト6とも少しは喋ったが番号交換はしなかった。

俺のテンションが低かったのもある。
半分騙されてこの場にいるからな。
心底楽しめなかったな。


パーティーは2時間でお開きになった。


俺はスト2に形だけの挨拶をして、誰よりも早くこの場から帰るのであった。


そして…


数日してまたスト2から2回メール来たが、無視しているのは言うまでもない。


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング


posted by ムロウ at 02:56| Comment(18) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

アポ in 難波

オッサン連日出撃とアポだぞ。

先週の祝日の金曜日の夜に連れと行ってきた。


17人声かけ 成果0人


久しぶりのボウズだったわ…
番号を渡すこともできなかった。

一日一日を無駄にできんのに。
悔やまれるな。

そして次の日の土曜日にアポとナンパに行ってきたぞ。

1週間前に番号交換した34歳のOLだ。

昼の1時に難波で待ち合わせだ。
少し警戒されたので昼になったのだ。
仕方ない。

そしてナンパしたときに言われていた。



「遊びとかやったら無理よ」 と





俺達は、なんばパークスに行って飯を食べた。
画像 020.jpg

ここは店がたくさんそろっているので選ぶのには困らない。
決めておいた店が混んでいたので、適当に入った店がバイキングで雰囲気もあり当たりだった。

今回の34歳の人はなかなかキレイな容姿だ。
若いときはモテただろうといった感じだ。
細身の体に網タイツの脚線美がそそられる。

くぅ〜! 

美熟女といった感じだ。

喋っていると離婚歴があるといっていた。

しかも結婚期間がたった3ヶ月だと。

いろいろ俺に込み入った話をしてくれたわ。

俺は今回は、今までの反省点から若干トークの入りを変えてみた。
少し実験的な意味合いも込めて、始めから少しチャラいというか…ぶっちゃけた感じでいってみた。
どうなるかと、今後のためにも反応を見てみたかった。

昼でしかも酒無しだが、あわよくばパコパコを狙ってみようと思った。


今までは無難に無難に行き過ぎていたからな。
どっちつかずの会話が多かった。

今回は結構際どい話もしてみようと思ったのだ。

どうせナンパだしダメなら放流でいい。
これは読者様にも散々言われていることだ。

終ってみて出来が40点よりも、100点か0点のどっちか くらいでいいのかもしれん。

ナンパ情報で得たトークなども実戦してみた。

「結構下心あって声かけたんやけどどう思う?」

「男は9割以上は浮気するからなぁ…」

「よく最後までいけずに失敗するんやけど何でやろ?ホテルの前で断られたりとか…」


その他にも、今まででは言えなかった エロ に関する部分について話した。

さすがに女の表情をうかがいながらだ。
あまりに露骨にやりすぎると不快にさせてしまうから、なんとか空気を読みながら。

すると意外に エロに関する話をしているときのほうが女が楽しそうではないか!
なんか食いつきがいいというか。

仕事の話や日常の話ではそんなに盛り上がってはいないのに。

やはり女も日常の生活に退屈しておるのだ。
刺激を求めているのだな。

クールに装っていても本性はみなスケベなのだ。


俺が3回目でホテルの前で断られたというと…

女に



「微妙な回数やな〜…」

と言われた。


「私はさすがにその日にはない」と言われたわ。


話が脱線しそうになると俺はなんとかエロの方向にもっていった。

まぁエロの話をしたのだが、どう考えても今日に決めるのは無理そうだったので食事をしてお別れした。

しかし今までの無難にいっていたアポと違いだいぶ大胆にいけた。
これは少し成長したところだろう…

次回からのアポの時も大胆に言ってみよう。

そして時間はまだ夕方4時。

せっかく難波まで来たのにこのまま帰るのは惜しい。

ナンパをしよう。
今日のアポの雪辱と、昨日のナンパのボウズの雪辱を晴らすぞ。

俺は難波駅で物色を開始するのであった…


続く

posted by ムロウ at 01:07| Comment(3) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

アポで2人と会う in 難波

オッサン土曜に続いて日曜日も女と会ってきたぞ。
この日は2人とアポだ。

先週の土曜に番号交換した新規の33歳と、前から続いている女医だ。

共に33歳のアラサーというの少し難だがな…


2人とも大阪の難波で待ち合わせだ。

まずは昼の1時から33歳の新規の女と会ってきた。
画像 005.jpg

こっちの33歳の女は年齢よりも若く見えた。
20代後半位に見えたぞ。
仕事がサービス業で職業柄そう見えるのか…

逆に女医の方は同い年だが歳相応もしくは老けて見えたな。


そして、この33歳の新規の方だが初めからやたら喰いつきがよかった。
ファーストメールが向こうから来たくらいだからな。


そして今回のアポも向こうから誘われた。

俺はあまりの喰いつきのよさに少し怪しさがあった。


マルチ商法ではないか?と

ファミレスに呼び出されて延々とネットワークビジネスの説明をさせられるのではないか?と
正直会うまで6割位怪しんでいた。



そして待ち合わせ時間になったので会う。


女が2分ほど遅れて来た。

すると女がメチャクチャ謝っているではないか!


たかが2分なのに。

こっちがナンパしたのに…

逆にこっちが申し訳なく思ってしまった。
おそらくすごく人に気を使う性格の人なのだろう…


喋ってみると、どうやらマルチ商法ではなかったようだ。
ただ単に好印象をもたれていただけだ。

う〜む。

疑ってしまう自分が少し嫌になるよな…


ルックスはいたって普通だ。
ナンパで番号交換しているときはこっちもテンションが上がっているのでかわいく見えるが、実際会ってみると1割減といったところだ。

これは俺の場合、だいたい誰にでもあてはまる。

このことから教訓を得た。


ナンパでは相当キレイな子にいって丁度くらいだ と


女は夕方から仕事と言っていたので2時間しか時間がない。
パコパコは無理なので食事のみだな。


お昼なのでいたって普通の洋食屋に入って食事をする。

会話をしていくと、どうやらこの人はすごく気を使って断れない性格だと分かった。
本人も「断れずに無理をしてしまう」と言っていた。

すごく人がいいんだよな。

こういう人をターゲットにしてしまうと罪悪感を感じてしまう。

逆に小生意気な性格なら、どうやってパコパコしてひぃひぃ言わしてやろうかと目論むのだが…

会話は結構盛り上がり気に入られた。
なんかいきなり俺のことを下の名前で呼んできたし…
若干のスキンシップもできた。

時間もなかったのでなんばパークスの屋上でおしゃべりをした。
画像 043.jpg

時間がすぐにきたので女と別れる。
まぁ1回目だしこれでいいだろう。

とりあえずメールはしていこうと思うが、本命ではないな。


そして夕方からこの前から続いている女医とのアポだ。

2時間ほど時間があったのでネットカフェに行って時間をつぶす。
ひさしぶりだわ。

最近のネットカフェはすごいのぉ。
おにぎりまで売っているのか。
画像 046.jpg

さらにソフトクリームが食べ放題だったぞ!

オッサン、ソフトクリームは大好物なので4つも食べてしまった。
美味いのぉ。
画像 044.jpg

いい具合に腹が膨れたので次のアポでも出費が減るだろう。
ここは快適空間だわ。
暖房が効いてソフトクリームは食べ放題で。
何時間でもおれるな。



俺はネットカフェで時間をつぶして夕方から女医とのアポに向かう。

当然だがラブホテルまでの道順を下見しておいた。
画像 015.jpg

地下街のこの階段を上がればラブホテルだな。


難波で待ち合わせをして、女医が決めておいてくれた店に行くことになった。

もう会うのは3度目なので緊張はない。


道頓堀近くの店に着いたのだが…
画像 008.jpg

すぐ近くにラブホテルがあるではないか!
もう歩いて20秒程の距離だ。


俺は考えてしまった。
なぜここの店なのだろうか?と

女医はパコパコのことを考えているのか?
近くにラブホテルがあることを知っていたのか?
それともただの偶然なのか?


いちいち俺を悩ませてくれるな…





分からないがとりあえず二人でお店に入った。
中はバーのような感じで客は少ない。

カウンターに座って食事をとる。

さすがに3回目ともなると会話のネタも尽きてくるな。
あまり楽しさもない。


俺は今回決めていた。


おもいきってパコパコを狙ってみようと。


読者様の言うとおり今回はおもいきり踏み込んでみる。
ダメ元でもいい。
ダメだったらそれでもう放流だ。

あまりタイプではないしこれ以上時間をかけるのもしんどい。
3回目だし頃合いだろう。


1時間ほどで食事が終わる。


さぁいくか。

だが不安材料がある。

お互い酒を一滴も飲んでいない。
さらにスキンシップを出来ていない。


いや、もういい。
とりあえず今回はダメ元でいくと決めた。

さすがに出て隣のラブホテル直行は難しいと思ったので、とりあえず難波地下街まで歩くことにする。

様子見だ。





駅の改札の近くまで来てしまったが、俺は女に時間はまだ大丈夫か?と聞いた。

女はまだ大丈夫だそうだ。


そりゃそうだ。
まだ夜の8時だ。
ここからが本番だぞ。
こんなところでは逃さんぞ。

ブラブラ地下街を歩くことにする。


いいぞ。


歩いている方向にはラブホテルがある。
いい具合に誘導できている。


地下街を歩いていると珍しいまんじゅう屋を見つけた。

よし!いいものを発見した!
これを買っておこう。
俺はまんじゅうを買う。

これは理由づけに使える。


俺は女に「このまんじゅうどこかで食べようか…」と言った。

すると女医は「そうやなぁ… スタバは持ち込み無理だしどこで食べようか…?」と言った。



女の頭の中にはラブホテルという選択肢が入っているのか?
その言い回しだと ラブホでまんじゅうを食べる というふうにとれる。

俺は ラブホに行くのはまんじゅうを食べるため という言い訳を作ったのだ。



地下街を上がればもうホテルは目の前だ。

俺は女医に「ちょっと上にあがってみようか?」といい二人で階段を上る。





……



階段を上るとすぐ前にホテルがあった。



ふぉふぉふぉ。

誘導できたぞ。
思惑通りだ!


これからパコパコだ!

気持ちよく腰を振ったるぞい!!



俺は女医に「じゃあ、ここで食べようか…」と言った。


すると女医は俺に言った。




「ホテルはいらんわぁ!」



ぐぅぅ…


俺「まんじゅう食べるだけやで(泣)」


だがどうにも聞く耳をもってくれない。

こうなったらどうしようもない。
無理なものは無理なのだ。

お互い駅の方向に引き返すことにした。

それから5分ほど気まずい沈黙があった。


ホテルの目の前で女に断られる

男にとってこれは非常に恥ずかしくて情けないよな。


一緒に歩いていてキツかったわぁ。

で、結局女医に「もう帰ろう」と言われた。


一緒に電車に乗った時は会話はあったが。
さっきのことがなかったように。

お互いさっきのことを振り返るのが嫌だったのだろう。



しかしすっきりした。
後悔はない。


これで女医とは終ったかな。

おそらくもうこっちから連絡はしないだろう。
むこうから連絡がくれば別だが…


まぁいい。
女の損切りも大事だ。

女医をきった分、他の女とアポしたりナンパしたりの時間ができた。

いい勉強になったわ。


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング
posted by ムロウ at 01:23| Comment(36) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

アポ in 梅田(スト8編)

この土日の休日、3人とアポをとって会ってきたぞ。

まずは土曜日、100人ナンパの時にブーメランしたスト8だ。


アウェイの梅田で夕方6時から会うことになった。
画像 006.jpg


初めホームの難波を提案したのだが、女が難波をよく知らなくて怖い ということなので梅田になった。
女の家の近くだ。


梅田は俺はあまり地理が分からんので、2時間ほど前にきて道を覚えることにした。
もちろんラブホテルまでの道順などもな。


ほぅ…


ラブホテルに行くにはこの泉の広場という場所から上がるとすぐだな。
画像 014.jpg

ちなみにこの場所は援助交際の交渉の場としても有名だ。


そしてもう一つ下見をしておいた。

ゲームセンターだ。
画像 020.jpg

なぜゲームセンターかというと…

この中には、男女間で親しみを増すことができる秘密の小部屋がある。
しかも短時間でだ。





それは




プリクラだ。
画像 021.jpg

これはナンパ情報で見たのだが…

パコパコに近づくにはスキンシップが重要だと書いてあった。

そのスキンシップを自然に行えるのがプリクラだ。
なぜなら、この中では顔を近づけたり体を密着して写真を撮ってもなんら不自然ではない。
もっというなら腰に手をまわしたり、うまくいけばキスもできる。

この魔法の小部屋だから許される…

居酒屋→ホテル より 居酒屋→プリクラ→ホテル の方がワンクッション置けると書いてあった。



なんとかここに誘導したい。


2時間歩きまわった。
だいぶ梅田の地理を覚えられたぞ。


その間に目的地の居酒屋にも行き個室を予約しておいた。
高層ビルの32階にある。

ついでに中も少し見せてもらった。
ぬかりはない。


高層ビルから見える景色もきれいだ。
画像 011.jpg

店選びには成功したぞ。


最後の仕上げにコンビニに行き、あらかじめ少し飯を食べてお腹を満たしておいた。
これで食べすぎ飲みすぎを防ぎ、出費も少なくてすむ。
さらに空きっ腹でないのであまり酔うこともない。

そして時間がきたので女と会う。
画像 005.jpg

以前あったときと違いニット帽をかぶっていたので顔全体を完全には確認できなかった。
だがスト8だったのでなかなかの美形だ。

メールを2週間して今回初めて会ったのだが、俺は会うまで年齢を知らなかった。

歳を聞くと28歳と言っていた。
言うときちょっと躊躇していたな。

女の人は20代後半になると年齢を言いにくくなるのだな…


居酒屋に向かい早速乾杯をする。

俺はニット帽を脱いでくれと言ったのだが、髪形がおかしくなるので無理と言われた。
ずっと帽子を被ったままだったな…

会話は結構盛り上がる。

ここ最近アポをたくさんこなしているので、女との会話にも慣れてきた感がある。

2時間制だったので時間があっという間だった。
あらかじめ食べておいたおかげで食事の減るスピードも遅い。
いいぞ。
出費が最小限ですむ。

しかし会話をしていると、この女はすごく固そうだ。
少しエロトークをしようものなら、軽蔑の目で見てくる。
「ナンパ」というものにすごく嫌悪感をいだいているようだ。

俺は「始めはみんな知らない人どうしやろ。合コンであれ、紹介であれ。」と説得した。

するとしぶしぶ納得してくれた。


…これはパコパコは難しいだろうな。

スキンシップをさり気なくしようと試みると
「触るな」と一括された。


しかし、笑みがあるので関係は悪くなっていない。

そんなに悪い気はしていないとおもう。
だが悪ノリしすぎてやりすぎると本気で不機嫌になりそうな感じがあった。


くぅ…


俺にもっと説得の技術があれば…
力不足を痛感するな。

だが仮に凄腕ならこの子をオトすことができるのであろうか…
相当警戒心があったので無理だと思ったのだが。


時間がきたので俺達は店をでることにした。
女はもう帰る気満々で地下街から駅の改札の方に向かっている。
まだ8時半だが。
本当に飲みにだけ来たのだな。

俺は女に「もう帰るの?」と聞くと 「うん」 と言われた。


まぁ帰るのはいい。

しかしこのまま帰すのは少し面白みにかける。


俺は今後のためにも少し試してみたいセリフがあった。



俺は女に



「一緒に行きたい場所があるんやけど…」と言った。



さぁどうだ?


どんな反応を見せる?



女はドキっ!としたような表情をしていた。

驚いた感じだ。
女はラブホテルを思い浮かべたに違いない。

だが俺はまだ何も言っていない。
もちろん、ホテルというニュアンスを含んでいるが。


俺は女の表情を読んでから、行く場所を決めようと思った。
本来なら、冗談っぽく「ホテル」と言いたかったのだがこれは無理そうな表情だ。
女が引きそうな感じだ。


よし。

それならば俺はこう言った。



「一緒にプリクラ撮りにいかへん?」


プリクラなら大丈夫だろうと思っていた。


しかし!


女に「嫌やわ!友達に見せるやろ?」と言われた。





なんかさっきから勘がするどいんだよな。


なんとか説得するも交渉は決裂する。

無理かと思っていたら女が

「UFOキャッチャーでぬいぐるみ取ってくれたらいいよ」と言ってきた。


よし、少しチャンスが出てきた。
女も実はまだ帰りたくなかったのではないか?

俺達は早速ゲーセンに向かう。
画像 025.jpg

そしてUFOキャッチャーに挑戦する。
1回200円もするのだな。

おれは4回挑戦した。





……



取れんわ!



ゲーム終了。


俺はぬいぐるみを取れなかったのでプリクラを撮ることができなかった。

もうこれ以上グダグダやっても大人気ない。


俺は女と駅の改札まで行って別れた。


しかしまぁ感触としては悪くなかった。
次にはつながったのだが…

今回はこれでよしとするか。
結構上玉だったし無理にいく必要もないかのぉ。

…しかしいつもこのパターンで逃しているからのぉ。
読者様にもよく言われていることだが。

悪かった部分を分析して反省しなければ成長はない。

もう少し踏み込んでみてもよかったかもしれん。
ダメもとでチャラくホテルに誘ってみたらよかった。
反応を見てみたかった。


番ゲ率も上がってせっかくアポにもつながっているのに。
あと一歩なんだよな。

反省しながらも帰路に着くのであった。


そして次の日の日曜日に、別の子2人と会うのであった…


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング
posted by ムロウ at 03:23| Comment(8) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

土日のアポの予定

オッサン、この土日は3人とアポがはいったぞ。

2人が新規だわ。

忙しいぞ。


結果はどうであれ、いい経験にはなるだろう。

今日は夕方から、前の2度目の100人修行の時のブーメランのスト8だ。
かなりの上玉だ。
大丈夫かのぉ…


そして昨日も仕事帰りに連れと1時間ほど難波で出撃してきたぞ。

スタートは地蔵気味だった…
仕事モードからナンパ師モードになるのがしんどかった。

100人修行を何回しようが1週間も空くと感覚が薄れてくるよな。
これは新たな発見だったわ。
毎日1人でも声をかけたら違うのだが。


声かけ人数 7人 成果2人(1人番号交換、1人ブーメラン)

3人目 27歳の少し背の高めのOL (赤外線送信だけ)
    指名されたので声をかける。なかなかの美人だった。
    急いでいて早足だったが、歩きながら赤外線送信のブーメラン。
    …これはおそらく連絡こないだろうな。

7人目 34歳のOL (番号交換)
    飯を誘ってみたら逆に、明後日空いていますか?と言われた。
    だが日曜はアポが入っているので無理だった。悔やまれる…
    とりあえず今度食事と言うことで番号交換をする。
    年齢からか食いつきがだいぶよかったな。

今回は、いつものガチガチの誠実系ナンパではなく、少し笑いを入れてナンパをしてみた。
うまい具合に成功できた。
こういう成功体験をつくっておくのも自身に繋がるな。


そして、この日は難波駅でオッサンがナンパをしているのを見かけたな。

俺のような30半ばのオッサンではなく、確実に40代半ば位の真性のオッサンだ。

結構よく見かけるが。

ちなみに、俺はこのオッサンが成功しているのを一度も見たことがない。
ガンシカ(無視)されて会話すら成り立っていなかったが。

やはり年齢でだいぶハンデになるようだ。

俺も今のうちにやっておかねば。
老いていくのが嫌だわ…


posted by ムロウ at 12:51| Comment(7) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

女医とのアポ 2回目

日曜日、夕方から前の女医さんと会ってきたぞ。


2回目のアポだ。




しかし、なんかグダグダだったわ。
普通に会話は盛り上がったのだが、このアポのおかげで昨日の連れ出しのOLと会うことができなかったからな…

それが一番悔やまれた。
今頃なら、あのOLとパコパコできていたかもしれんのに…

なので今回の女医さんは会う前から俺のテンションは低かった。
店も予約していなくてその場で一緒に探した(汗)


店を予約していないと言ったら、女医の顔が一瞬渋ったのを俺は見逃さなかった…

適当さを見抜かれたかもしれん。


結果的にはパコパコはしなかった。

というかギラつきもしなかったな。

なぜかあまり性欲がわかなかったんだよな。
スト8、スト9くらい綺麗ならいっていたかもしれんが…


そしてギラつけなかった最大の理由は…




罪悪感 だ。



もしこの女医さんとパコパコしてしまうと、付き合うことになってしまうかもしれん。
そうなると昨日のOLと、もしパコパコしてしまうと浮気になってしまう。
女医さんもいい歳なので遊びというわけにもいかんだろう…

俺は非常に迷いがあった。


この本にも書いてあったのに…
男は一度に3人の女性と付き合うのが丁度いい と
画像.jpg

俺はそれを肝に命じていたのだが、どうしても相手の年齢がネックになってしまった。


そしてこの女医さんは、すごく人がいいんだよな。





勝手に罪悪感を感じてしまったのだ。
まだつきあってもいないのに。

ナンパをしているくせに変なところで真面目だからな。
もっとチャラくいかねばならんのに。
こんな考えだとパコパコ三昧になれん。

もしかしたら、自分が傷つきたくないだけの身勝手な言い訳なのかもしれん…


連れを見習わねばならん。
迷いがないからのぉ。
躊躇なくパコパコにもっていく。


今回は食事は結構高いところに行ってしまった。
ビールが1本1000円もしたぞ。

しかし今までの反省から、俺は会う前に飯を少し食べていって腹を満たしておいた。
これであまり注文せずに安く済ませることができた。

それでも2人で5000円かかったがな。


まぁ食事だけだったが、色々と試してみたいこともあった。

ナンパ情報で得たテクニックだ。


心理学でいうミラーリング。


相手と同じしぐさをして、親しみを深めるという行為だ。
前にテレビでも実験でやっていたが、実際に効果がでていたぞ。


早速試してみた。


女がグラスに手をやると俺もグラスに手をやる。

女が髪の毛を触ると俺も髪の毛を触る。


あまり露骨にやりすぎると不自然なので、少しだけしてみた。


これで親密になる効果があったのだろうか…?


これは他の子でもまた試してみよう。

こういう小手先のテクニックも覚えておいて損はない。



今回は短い時間での食事だけになってしまった。

まぁ他にも候補がおるのでアポをとっていかねばのぉ。

そして反応が薄くなった子や消えかけの子に連絡とって、ダメもとでパコパコにもっていくのもいいかもしれん。
どうせもうすぐ消えそうな子だしのぉ。
プラスはあってもマイナスはない。

言い方は悪いが、ギラつきの練習にもなりそうだ。


よし、この考えでいこう。
少し疎遠になった子はアポをとって、ダメもとでパコパコを狙ってみる。 だ


はぁ〜


なんか無駄金ばっかり使ってるわ。


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング



posted by ムロウ at 00:50| Comment(8) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

アポ in 難波(26歳OL)

昨日は仕事帰りにアポをとって会ってきたぞ。

1月8日(土)に番号交換した子だ。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/179755047.html

26歳のOLで俺の職場から結構近くの子だ。
スト6といったところか。

メールを結構していて12日ぶりに会ったのだ。

向こうから「一度会って話をしたい」と言ってきたのだ。
逆アポだ。





で、会ったときの第一印象。




結構老けていた(汗)






そして少し怖さも感じた。


う〜む…
こんな感じだったか?

ナンパした時はもう少し若々しさを感じたのだが…


俺のテンションは急激に下がる。

前に連れ出した西尾由佳理似の子や、スト10(加藤夏希似)の方が断然若く見えるぞ。





女の人は20代の半ば以降は、人によってすごい差がでるよな。
25歳はお肌の曲がり角というからな。


予約していたレストランに行く。

しかし会う前のドキドキ感はない。

前にもこんなアポがあったな…

4月のカップリングパーティーの子とアポをとった時もこんな感じだった。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/148842005.html



まるでデジャブだ…


第一印象と違う というやつだ。

会話もなにか当たり障りない会話だったな。
スキンシップもなしだ。

グダグダだ。
途中で帰りたくなってきた。


俺はテンションが下がりながらも女をタイプだと褒めた。
本当はそんなことはないのだが…

…何のために褒めているのだ?

やはり俺の中には少しパコパコしたいという思いもあったのか…


向こうも俺の低いテンションを感じとっていたように思えた。

「(私の雰囲気が)前に会ったときと違うでしょ」と言われたわあせあせ(飛び散る汗)


1時間半ほどして食事を終えてお別れした。





あ〜ぁ…


なんか俺はアポでこういうことが多いよな。
会ってからテンションが下がることが多々ある。


一応帰ってから社交辞令的なメールをしておいた。


不幸中の幸いは食事代割り勘になったことか。
4000円のところを2000円で済んだ。


まぁいい。
今回のアポは急に決まったことだから事故だと思おう。
出費も最小限ですんだ。

2000円で勉強になったと思おう。


ストックはまだまだある。
プラス思考でいくぞ。


ナンパしてアポ、ナンパしてアポ…

果てしない戦いは続くのぉ。


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング
posted by ムロウ at 00:30| Comment(6) | TrackBack(1) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

夕方からアポ

今日は仕事帰りにアポが入ったぞ。

急に決まってのぉ。


夕方会ってくるわ。
2週間ほど前にナンパした子だ。


…ただ門限がある子だし平日なのでパコパコは期待していないが。

まぁ1回目だから食事して様子見だな。


日曜日にもアポが入ってるからな。
金がヤバイのぉあせあせ(飛び散る汗)

posted by ムロウ at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

スト10(加藤夏希似)に電話をする。

先週、前の社会人サークルで会ったスト10(加藤夏希似)に電話してみた。


今どんな状況なのかを確かめるために…

既婚の連れとはなんかもうフェードアウトしそうな感じだ。






これは連れのかたきをとらねばならん。



そして今回は目的があった。

次回にアポをとりやすくするために、今回は軽めに電話したのだ。


今回はアポをとらない。


お酒好きなのが分かっていたので俺は、今度飲みに行こうといった。
アポではない。


2月位に軽く飲みにだけ行こうといった。
あくまでさり気なく言ってみた。
本当に恋愛感情抜きでただの飲み友達で…と

すると好感触でOKしてくれた。


う〜む。
作戦通りだ。

これで次回にアポの電話をすればほぼ確実にアポがとれるだろう。

このやり方もネットのナンパ情報で調べたやり方だが…

1回目で軽く約束させておいて、2回目でキチンとアポをとる。
1回目で了解しているから2回目の電話で断りにくいというのだな。


見事にハマりつつある。


電話も5分ほどしか喋っていない。
あまり長くなるとボロがでるからな。

そして2月まで間があるのでしばらく放置しておくか。
また忘れかけの頃に電話してみよう。
それくらいの方が安心感をあたえられるかもしれん。

その間は他の子とアポをとったり、ナンパ活動だぞ。



posted by ムロウ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

アポ(お金持ち) in ミナミ(後編)

俺達はレストランを出て歩くことにする。





しかし予定していたルートに誘導できない。

この寒さの中、地下街からいきなり野外に行くのが不自然なのだ。


くぅ…

このまま歩いていくと駅の改札だぞ!


確実に遠のくパコパコ…


喋りながらも歩く…


駅の改札の近くまで来た。

俺は女に「時間まだ大丈夫?」と聞いた。

すると、女医は「ちょっとだけだったら大丈夫」と言った。


俺達は難波駅構内をブラブラ散歩することにした。

なんとか野外に誘導したい。
女はあまりこの辺を詳しくないからな。



歩く



歩く…



そして野外に出られた。

だが予定していたルートとは違う。
ここからだとラブホテルまで15分ほどか…
だいぶ離れてしまった。

そして何よりこの寒さが大敵だ!!

やはり野外を歩くのは不自然すぎる。
女が正気に戻ってしまう。

女医は酒を3杯飲んでいたが酔っていない感じだ。

俺はビール5杯飲んだので結構酔っている。


歩きながらも若干スキンシップを試みる。
「このコート暖かそうやなぁ」といい体をそっと触る。


反応は悪くない。
むしろ少し、照れてうれしがっている感じもする。



そしてラブホテルまであと10分というところまで来た。
信号が赤で待つ。

そのとき、俺は寒さのあまり腕を組んで少し身震いしてしまった…

すると女医は




「寒かったら地下に戻る?」と言った。



しまった…


寒いそぶりを見せてしまったばかりに…

地下に戻ったらもうラブホテルまでは行けない。

ここで「いや、寒くない」というのもまた不自然だ。
寒いそぶりを見せたのだから。





もしかして女医は、こっちの方向にラブホテルがあることを知っていたのか?
それで警戒して「地下に戻る?」と言ったのか?

真意は分からない。


だが、この流れは地下街に戻らざるを得ない。


俺達は信号のすぐ側の、地下街に続く階段を降りていく。




うぅ…




パコパコしたい…




難波駅の地下街を歩いていき改札まで着いた。
完全に帰る流れだ。





最後まで会話も途切れることなく好感触だったが、パコパコはならなかった。



ふぅ…

俺はアポが下手だわ。


だがこの女医さんはまだ次回もいけそうだ。
帰ってから好意的なメールが来たからのぉ。

次につながったぞ。


今日はいい勉強になったとプラス思考でいこう。
そして上流階級と会話できたことで少し自身がついた。

これなら普通のOLなどは余裕だ。


…で今日行ったレストランで割引券を2枚もらった。
画像 016.jpg


2月末までなので、他の子をアポとってまた来たいぞ。


本日の食事代 8080円(二人分)
…貧乏人には痛い出費だった。



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング
posted by ムロウ at 01:28| Comment(13) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

アポ(お金持ち) in ミナミ(前編)

日曜日、アポで会ってきたぞ。

12月の暮れにナンパでブーメランした33歳の金持ちに。
参照記事
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/179524794.html


大阪ミナミで夕方からアポだ。
それまで時間があったので、アポで食事する店とそこからラブホテルまでの道順を下見しておいた。
画像 001.jpg

画像 004.jpg

ほぅ…

レストランから歩いて10分もかからない。
しかも野外には座る場所が結構ある。
夜になればライトアップもされる。
ムードがある場所だ。

これならイケるかも…


夕方からアポだったので、それまで連れとナンパをした。

出撃結果
声かけ人数 12人 成果1人
7人目 20代半ば位の子 (ブーメラン)
    早足で急いでいたので無理だと思ったが。ライブを見に行くと急いでいた。
    なんばハッチでヒルクライムのライブがあると言っておった。
    好感触だったが駆け足だったので番号を書いて渡す。



6時になったので難波で会うことになった。


で今回会う人だが…


職業は…





医者だ。



身バレがちょっと怖いが…

こんなブログ見られたらドン引きされるわ。



会うまで俺は結構緊張していた。
俺みたいな下流男と話が合うのか?…と

12月23日に番号渡した人だがどの人が来るか分からない。
3人に番号を渡したから…
分かっているのは年齢や職業だけだ。

ハッキリ言って顔もほとんど覚えていない。
2週間以上経っているので…

幸薄く感じた方か、ゴージャスな黒コートを着ていた方か?
もしくは予想に反して、おっとりしていた20代位の学生風か?

さぁ、どっちだ!?


俺は待ち合わせ場所でメールがきたので探す!


するといたぞ!




幸薄く感じた方だ!


ナンパの時に、なにか嫌々番号を受け取ったほうだ。



むぅ…



予想が外れたか…


俺は黒コートのゴージャス系の方だと踏んでいたのだが…

…となるとあの黒コートの人の職業は何だったのだろうか?と気になるよな。


しかし今回会った女医さんは、以前の地味な私服と違い、高そうなコートを着ていてそれなりの雰囲気はあった。
幸薄い感じはなかった。

やはり服装でだいぶ左右されるな…

ルックスは普通な感じで歳相応な感じだ。
若くもなく老けてもなくといったところだ。



…緊張するぞ。


相手はお医者様だ。
下手なことを言ってはならん。


…と思いつつも結構会話は弾んだ。
歳が近いこともある。

俺達は早速予約しておいたレストランに入る。
連れに教えてもらったレストランだ。
穴場だがオシャレだ。



中に入ると結構薄くらい感じで音楽が流れていて、雰囲気がある。
キレイな感じだ。

そしてアルコールも置いてある。

うむ。
これはいい。

気に入った。

今度から難波で違う子にアポをとるときは、ここを使わせてもらおう。
あまり場所をコロコロ代えるのは良くないからな。
ここを主戦場にする!
ただ少々値段は高めか… 


早速料理をたのむ。

そしてお酒も飲めるということで2人で飲むことになった。

よし、いいぞ。
アルコールは理性を薄くしてくれる。
パコパコに少し近づいた。

ここで「ウーロン茶」などと言われたら興ざめだったが…

ビールで乾杯だ!


料理も上手い。

アルコールが入ったので俺は羞恥心があまりない。
いつもより饒舌になる。

いいぞ!
ガンガン喋れる!

そして、俺の仕事で扱っている商品に女が非常に興味をしめした。
これは、身バレするので何かは言えないが…

やたらと食いついてきよってのぉ。


ふぉふぉふぉ。


こういうときは職業柄助かるのぉ。
ナンパで得することが多い。
役得だ。

この商品のことで話が盛り上がった!


専門用語を適当に羅列すれば羨望のまなざしよ。





む…


女のビールの減りが遅いぞ。
まだ1杯ではないか!

俺はもう2杯目だぞ。

もっと飲んでくれ!

飲んだほうが理性がなくなりエロに近づく。


店員が来て「飲み物追加しましょうか?」と言った。


よし!でかした若造!

女はアルコールを注文する。
俺もさらに追加だ。


そして話をよくよく聞くと、出会いが全然ないらしい。
医者というのは、結構地味な仕事だとも言っていた。

派手に見られるのはテレビの中の話だけだと。

実際は地味で家と病院の往復らしい。
なんかあまり普通のOLと変わらないらしい。


そして俺は今回少し勝算があった。
以前テレビでやっていたのだが…



女医はモテない  
ということだ。


収入があるので男が敬遠するらしい。
コンプレックスを感じるそうだ。
逆に男の医者なら女からモテモテらしいが。

合コンなどに行っても女医であることを隠す人もいるらしいからな。



会話は途切れなく盛り上がる。

お互い酒も入っているからな。
俺は「髪の毛は昔からその長さか?」と聞き毛先をそっと撫でてみる。

スキンシップだぞ。
アルコールのおかげでこういったこともできる。



いい感じだ。

時間があっという間にすぎる。
楽しいぞ。

全然時間が足りないくらいだ。

そして、ここは時間制で2時間までだったので店を出ることにした。


続く…


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング
posted by ムロウ at 17:24| Comment(9) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

アポをとる

オッサン、去年の12月23日(木)にナンパした子とアポをとりつけたぞ。

55人声をかけて6人成果があった日だ。

参照記事
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/176404859.html





明後日の日曜日の夕方から会うことになった。


番号を渡しただけのブーメランの女だ。
番号を渡してから4日後くらいに連絡があった。

「23日に難波で声をかけてもらったものですが、試しにメールしてみました」と


そして今日までずっとメールをしている。


年齢が33歳でお金持ちの女だ。


職業は



今ハッキリとはここでは言えない。
ここで書くと万が一、女にこのブログをアポまでに見られると台無しになってしまう。

アポが終ってから書くことにする。


ヒントを言うと…





非常に社会的地位の高い職業だ。


俺のような下流男や、そこらへんのサラリーマンより数倍の収入があるであろう。

俺も職業を聞かされたときはビックリしたと同時に少し引いてしまった。

コンプレックスを感じてしまったのだ。


しかしいい経験にはなるだろう。
このような人と会話できるのは…


そしてだ。
収入差があるのはいいのだが一つ問題があった。


俺はあの23日に3人にブーメランで番号を渡した。

それで返事が来たのだが…






この3人の誰だか分からないのだ。



この3人だ。(青文字の人)



@ 8人目 30過ぎの人(番号を書いて渡す ブーメラン)

A 24人目 25歳位?のかわいい系の子 スーパーのパン売り場の横で(番号交換)

B 25人目 32歳 (カップリングパーティーの出待ちで声をかけて番号交換)

C 30人目 30過ぎ?年齢不詳 ゴージャスな黒のコートを着ていた。これから忘年会に行く途中の人(番号を書いて渡す ブーメラン)

D 37人目 荷物をたくさん持っていた学生 なまりがある子(番号交換)

E 46人目 25歳位 おっとりした性格の子。なんばパークスで声をかける。
     これから携帯電話を代えに行く途中 (番号を赤外線送信 ブーメラン)



2人が30代で1人が明らかに20代だった。

このことから6番目の20代の子ははじかれる。見た目もあきらかに普通のOLだったしな。
OLというより学生に近い外見だった。


残るは1番目の30代の人か4番目の30代の人だ。



う〜む。


1番目の人は、少し幸薄そうな感じで服装も地味だった。
金持ちオーラは感じなかった。
なんか嫌々番号を受け取った感じだった。


4番目の人は、黒のゴージャスなコートを着て交友関係も多そうな感じだった。
少しSっぽい外見だった。
収入も多そうな感じだ。

しかし、わざわざ俺のアポに応じるほど寂しそうにも見えなかった。
少ししか喋っていないが社交的な感じだったからな。
この人は好感触で番号を受け取ってくれた。


2人とも外見は悪くない。
スト6くらいか。


これは会ってからのお楽しみというやつだのぉ。

予想が外れて6番目の20代の外見の子だったらビックリだがな。


日曜日が楽しみだ。


そしてオッサン、本日の華金の仕事帰りに新年のナンパ始めをしてきたぞ。

幸先のいいスタートをきれた!(^.^)

これは明日にでも書くぞ。



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング
posted by ムロウ at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

アポをとる

メールが復活した28歳の看護師だが…



アポがとれたぞ!



久しぶりに土曜日会うことになった。
9月末以来だから2ヶ月ぶりだ。

まさか復活するとは思わなかったが…


今度は慎重に行こう。
あまりエロをださないように。

年内にパコパコできれば儲けモノ くらいの考えでいくかのぉ。


posted by ムロウ at 00:40| Comment(4) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

アポ 28歳看護師 リベンジ(後編)

早速俺たちはレンタルDVDショップに向かう。


DVDを選んでいるのだが、はっきりいってどうでもいい。
注意するのは時間だ。

130分や140分の大作は長すぎる。
間がもたない。

100分位にしておこう。

そして内容も分かりやすいのがいい。


俺は誰もが知っている、そして分かりやすい内容の少し昔のDVDを1枚借りた。
これでいいだろう…
シンプルだ。






店を出て俺の部屋に向かう。

着いたぞ。


女を招き入れる。



抵抗なく入ってくる。


むぅ…

パコパコは目前だ。



部屋が暑いのでクーラーをかけて扇風機を回そう。


女をソファーに座らせる。

やはりソファーは武器になるな。
買っておいてよかった。
以前ニトリで買ったやつだ。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/112528509.html


そして、俺はあらかじめ武器を散らばめておいた。




これだ。
画像 231.jpg

ヘッドマッサージする道具だ。
ハリガネで頭を刺激するのだ。

よく寝る前に使っている。
すごく気持ちいいぞ。

これで女の頭を刺激して性的興奮を増すという作戦だ。



この武器を使うのは映画を見たあとにでもしようと思っていた。


しかし!


女のほうから「これ何?」と食いついてきた!

なんという嬉しい誤算!


早速俺は自分の頭で試し、女の頭にも当てて刺激してあげた。




むふぉふぉ。
気持ちよくなっておるわ。



しかし焦るな。
いきなり手をだすとあからさますぎる。

映画を見よう。


部屋の明かりを薄暗くして映画を見る。


シンプルな映画なので分かりやすい。
エロのことで頭がいっぱいだったのに理解できた。


そして映画が終盤に差しかかり最後に字幕ロールが流れる。




さぁ、ころ合いだ。


ギラつくぞ。
俺のムスコはもういきり勃っておるぞ!

俺は無言で女の髪の毛を触る。


女は無言だ。



いけるか?


よし、次は肩を揉んでみるか!


俺は少し女の肩をもむ。



モミモミ…



そして、女の露出した二の腕をさすってみる…



だが…



女が少し不機嫌そうな表情をしている!


沈黙が続く。


くぅ…


手を出しづらい…



そして、女が 「この部屋は家賃いくら」とか「いつから住んでるの?」などと全く関係のないことをしゃべってくる。

まるで俺のエロをかわすがごとくだ!


ぬぅ…!

ここにきてグダか!


いや。
軽い女と思われたくないから一度は拒否しただけかもしれん。


とりあえず俺はその質問に答えて会話をする。







無難などうでもいい会話が続く。


これではダメだ。

エロの雰囲気に戻さねば。

俺は「暑いから上着一枚脱いだら?」と言って背中をそっとなでる。

しかし女は無視だ。



うぅ…




これ以上踏み込むと嫌われてしまいそうだ。





なぜだ?ここまで来て!
無言でOKのサインを出しているとは考えられん。

明らかに拒否しているオーラが出ているからだ。








こうなったら、とりあえず今回は放流だ!

エロを目前にしたが、誘惑に負けずに最後は紳士的にふるまう男 を演じるのだ。
女に安心感を与えて信頼を取り戻すのだ。
そうしないと、今までの遊園地デートなどの好印象が台無しになる。


俺はこれ以上は攻めないことにした。




結果的に俺はパコパコできなかった…

読者様の期待に応えられなかった。


まだ夕方6時前だったが女を車に乗せて駅まで送っていく。

車内で少し気まずい雰囲気だったので俺は無理にでも会話をした。
しかしその会話も不自然だったわ。
女にもその雰囲気が存分に伝わっていた。
こういうときは運転していて自分が情けなくなるよな…


そして、最後に女が車を降りるときの表情が、俺を少し軽蔑しているようにも感じられた。







遠い


遠いぞ


パコパコよ…





俺は帰ってシコシコしたのは言うまでもない。

34歳のいい歳したオッサンが家で孤独にシコシコだ。




そして翌日メールしてみた。

するとどうだ。


意外にも絵文字が多くて好感触だったのだ!
パコパコ寸前で放流したのが信頼を得たのか?

それとも、もしかしたらあのままいっていたらパコパコできていたのか?

まぁ今さらもういいが。


そしてこの子は今度もまた会ってくれそうだ。


ふぅ…

オッサン焦らずじっくりやっていくわあせあせ(飛び散る汗)


ブログランキング

posted by ムロウ at 21:50| Comment(25) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

アポ 28歳看護師 リベンジ(前編)

日曜昼から、28歳看護師とアポをとって会ってきたぞ。
食事アポだ。

3回目だ。

しかし、前回とは違って今回は俺はパコパコする気満々だ。
そして今回はいけるだろうと踏んでいた。
メールの文面からも女がさびしげにしているのが感じられ、すぐにアポがとれたからだ。



朝部屋を掃除してソファーを綺麗にしておく。


そして前日に店の下見もしておいた。

快晴なので待ち合わせに向かう途中で洗車だ。


ワックス洗車をする。


むぉぉ!
ブラシが回転してせまってくるぞ!
画像 227.jpg




ふぅ…
ピカピカになった。
画像 230.jpg

さぁ行こう。


駅で待ち合わせして女が来た。
今日もなかなか小奇麗なファッションだ。
細身の体にジーンズが似合うな。


早速俺の車で店に向かう。
それにしても暑い。
エアコン全開だぞ。


そして店に着く。
なかなかおしゃれな店だ。
画像 223.jpg

女も満足しているだろう。

3回目なので前回よりも会話は盛り上がった。
緊張感も薄い。
人間、何回も顔を合わせるとリラックスできるものだな。


出てくる食事も美味い。
店内も涼しくてバイキングもあってしかも安い。
パスタがメインの店だ。

この店は覚えておこう。
違う女と来るときも使える。


店を出てもまだ2時前だ。
俺は女に「このあと時間があるか?」と尋ねてみた。

女は「時間は大丈夫」と言った。




車を走らせる…


15分ほど走ったところで俺は、

「暑いし、俺の家でDVDでも見て涼もうか?」と誘ってみた。


すると女は

「いいよ」と言った。







勝った…




ほぼパコパコできるだろう…


俺の性欲はさらに上がった!


そして地元のレンタルDVDショップにDVDを借りに行くのであった…


続く…

posted by ムロウ at 00:56| Comment(6) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

メール復活

一昨日、この前遊園地に行った28歳看護師からメールがきた。

↓前回のデート
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/159079159.html

お盆前のメール以来だから実に17日ぶりだ。
メール復活だ。


はじめて向こうからメールが来たぞ。
今日までメールしてた。

やはり遊園地の夜景効果があったか。

そしてメールでアポをとって日曜日に会うことになった。
食事アポだ。

しかし次のアポはパコパコの雰囲気がぷんぷん漂うぞ。
直感的にそう感じる。
女も寂しかったのだろう。
かまってほしげな感じだった。

3度目の正直だ。

これを逃す手はあるまい。
向こうも暇ではない。
昼に会って食事だけして「バイバイ」というわけでもないだろう。


次は確実に攻める時だ。


パコパコを決める時だ!


こんなことは俺にでも分かる。

部屋の掃除をしてオシャレな店を調べておこう。
シコシコはおあずけだぞ。



posted by ムロウ at 01:16| Comment(5) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

アポ in 奈良駅(32歳会社員)

昨日、2週間前にカップリングパーティーでカップルになった32歳の会社員の女と会ってきたぞ。
↓この前のパーティー
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/158492320.html

今回は向こうから誘ってきた。
あまり気のすすまないアポだったが…
食事アポだ。

地元奈良で夜に待ち合わせだ。

店の下見もかねて、夕方から近鉄奈良駅周辺をぶらぶらと散策した。
画像 002.jpg

奈良駅周辺はオシャレな料理屋が多い。
探すのには困らなかった。
今週は、なら燈花会のイベントがやっているので観光客がたくさんだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AA%E3%82%89%E7%87%88%E8%8A%B1%E4%BC%9A


駅周辺では若造が女を物色していたぞ。
画像 048.jpg

青春しとるわ。
正直こうやってハジけられる若さがうらやましい。
若いというだけで許されることもあるからな。


夜になったので奈良駅で女と会った。



会って早々俺のテンションは下がった。

いや会う前からあまり期待はしていなかったのだが…
カップリングパーティーで、カードを入れてカップルには一応なったのだが正直タイプではなかったんだよな。
他に入れる子がなく仕方なく入れた第2希望だったからな。

性欲など沸くわけもない。

しかしパーティーでは4分ほどしか喋られなかったから、もう1回喋ればいろいろフィーリングが合うかもしれん。

早速レストランに向かおう。
画像 058.jpg

オシャレな店なのだがいかんせん今日は人が多すぎてうるさい。
居酒屋なみの雰囲気だ。


そして食事をしながらの面接の開始だ。

…俺のテンションは終始低い。
32歳というまた微妙な年齢がキツい。
この子はどう見てもそのままの年齢だしな…
もっと若く見える子だったらよかったのだが…

俺のテンションが低いのが伝わったのか、女の方もときおり不機嫌そうな表情になることがある。
これはしんどいぞ。

喋っていると服の話題になった。

女が「高の原のイオンにはいっぱいブランド入っているよね。TKも入っていたよ。」と言った。


TK?

何だそれは?

ブランドの名前か?

しかし、俺はピンときた。
おそらくタケオキクチのことであろう。
それくらいしか思い浮かばん。

だが確証が得られない。
知ったかぶって違っていたら恥ずかしい。



仕方ない。
女に聞いてみよう。

俺は女に「TKって?」
と聞いてみた。

すると女は「タケオキクチ」と言った。





合っていたではないか!



自分の無知さを恥じるな…

そしてこの女、顔に似合わず結構ファッション好きで会話の中にブランドの名前を羅列してきおった。
「INGNIがどうたらこうたら…」
「姉キャンがどうたらこうたら…」

ぐぅ…
ブランドに全く興味のない俺にはキツい会話だ。
名前だけはどうにか聞いたことがあるのだが。
適当に相づちを打つしかなかった。

だがその適当さも女には見透かされていただろう。

その表情からは「そんなことも知らないの?」という風に読み取れる。


まぁ、別にそう思われてもいいのだが一番の問題点はやはり



この子が俺のタイプではないということだ。



これでは何のための食事アポか分からん。
エロに持っていきたいという気持ちさえ沸かないからな。
せめてエロがあれば俺も会話を頑張れるのだが…





約1時間ほどだったが尋問のような会話が続く。
全然楽しくないぞ。

なんとか楽しんでいるようには装ったのだが。


結局盛り上がりにかけたまま食事は終わり、そのままお別れすることとなった。

はぁ…
この子は次回はもうないかもな。


今日はやたら精神的に疲れたのぉ。
やはりフィーリングが合うのが大事だわ。
そしてこの前の28歳の看護師の子に少し罪悪感を感じてしまった…




posted by ムロウ at 03:47| Comment(1) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

現状

今はメールで繋がっている子が二人いてる。

いずれもカップリングパーティーつながりだが。

28歳看護師と32歳会社員。
34歳インストラクターは、一昨日エロメールを送ったら返信がないので終わってしまったかも。


で、今日は夕方から28歳看護師と2回目のアポだ!


今回はアポというよりデートといった感じだがのぉ。

しかし今日の俺は性欲がない。
あまりパコパコしたいとは思わない。
これくらいの方がガッツかないでいいのかもしれん…


今から準備するぞ。






posted by ムロウ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

アポ 28歳看護師(後編)


俺は駅の改札前で女を待つ。
画像 183.jpg

それにしても暑い!


今年の夏は酷暑だ。
夏バテ気味だったので座って待つことにした。


そして、5時ちょうどに女が来た!


おぉ!


パーティーで会った時よりもかわいいぞ!

これは珍しいケースだ。
たいがいパーティーの時のほうがよく見えるのだが。


見くびっていた。


俺の心は躍った!

さぁ行くか。


店まで徒歩1分なのであっという間だ。



店に入り奥のほうに座る。

注文するか。


女はパスタを注文した。
俺はドライカレーを注文した。





今日は車ではない。
酒を飲める。


女に酒をすすめてみるか。

少しエロい気分にさせたいという下心がでてきてしまった…


俺は女に、チューハイとかはどうか?と聞いてみた。
だが女は「お酒はあまり飲めないからいい」と言った。



くぅ…



俺との盃は交わせんのか!?


仕方ない、酒なしだ。



そして俺は女と1対1の面接を開始する。

飯を食いながらなのでしゃべりづらい。



…会話はあまり盛り上がらない。


なんか尋問みたいになっているぞ。
質問して答えて…みたいな。
しかも、この子はあまり喜怒哀楽がなく無口な方だ。

お互い無難な会話が続く。


時間が長く感じるぞ。
沈黙をするときもある。





しんどくなってきた!


若干エロを入れてみるか?

俺「暑いけど海に行ったりせん?」

女「海は行かない」





水着の話に移ってエロにもっていきたかったのに。

話が終わってしまったではないか!








盛り上がらない。



しかも途中で横に来た客がうるさくてのぉ。
女2人組だったが、なんか熱く仕事のことを語っておったわ。

気の強い感じで、昔はヤンキーで荒れていたけど今は更生してバリバリ仕事してます…的な感じだ。

関西弁でまくしたてておる。




うぜぇ!



雰囲気が台無しではないか!




女との会話に集中しよう…



この子はメールだと盛り上がるのだがなぁ。
メール程の盛り上がりを見せてほしかったのだが…


結局この日は飯だけして無難な会話だけでたったの1時間でお別れした。


盛り上がっていなかったのに、女は名残惜しそうな表情をしていた。

「え?もう終わり?」みたいな…


もしかしてこの後を期待していたのか?


パコパコがあると思っていたのか?

勝負下着を着けてきたとでも言うのか!?






俺の選択は間違っていたか…
大誤算か!?











う〜む。

まぁいい。

今回はパコパコは狙っていなかったし。



今回で伏線を張った。


そしてこれは次回に生きてくる。
次会えば2回目だ。

次にパコパコを求めても「初めてあった仲ではない。だから君は軽い人ではない」という理由づけができた。

女は軽く見られるのを極端に嫌がるからな。


プラス思考でいこう。


そして俺は帰ってから、こうメールをしてみた。

「今日は暑かったから、今度は涼しめる場所に行こう(^−^)」


…この涼しめる場所というのは、文字通りクーラーの効いた喫茶店や映画館など という意味だが


ラブホテルというニュアンスも含んでいる!



向こうがどうとるかだ。


で、メールが返ってきた。


「今度、涼しめる場所にいこう♪」と…






俺の意図を理解してくれたのか?


どっちだ?


ラブホテルOKということなのか?


くぅ…


どいつもこいつもジラしてくれるのぉ。



次回が楽しみだわ。
また戦略を練らんとな。


posted by ムロウ at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

アポ 28歳看護師(前編)

昨日日曜日に、7月のカップリングパーティーでカップルになった28歳の看護師とアポをとって会ってきたぞ。

↓参照 7月のカップリングパーティー
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/156361468.html


実に2週間ぶりだ。




3日に1回くらいの割合でメールをしていた。


今回は俺はあまりエロを出さずにいこうと思った。

結構マジメそうな子だったしな。
いきなりエロトークなどしたらひかれると思ったのだ。
それに近くにラブホテルもないし、俺の家からも少し遠い。
ロケーションが悪い。


待ち合わせは奈良県北部の某ターミナル駅だ。
画像 180.jpg

今回も食事アポだ。


待ち合わせは夕方5時だった。
こんな明るい時間に夕飯とってものぉ…
しかも今日はメチャクチャ暑いぞ。


候補の店を2件ほど決めておいた。


俺は待ち合わせの1時間前に来て店の下見をすることにした。


駅から数分の第一候補の店に向かう。







着いた。
画像 182.jpg


だが…




すぐ隣で工事をしていてメチャクチャうるさかった!




ドガガガッ! 



ドガガガガガッ!



ドカン! ドカンッ!!





クソがッ!!



これではムードが台無しだ! 


炎天下で聞く騒音は不快感極まりない。

店の横のトラックがまたムードを下げとるわ。


しかもここに来るまで徒歩5分ほどだが、日陰がまったくなく直射日光を浴びまくって暑すぎる。


この店は却下だ。


やはり下見はしておくべきだな。



もう一軒の駅から徒歩1分の店を調べに行く。



ビルの地下にあった。
画像 184.jpg


ほぅ。

クーラーもきいているしいいな。

店の雰囲気は外から見る限りでは薄暗くてムードがある。


バーレストランみたいな感じだ。

これはよい。

ここにしよう。




そして俺は駅に戻って女を待つのである。


続く…




posted by ムロウ at 01:34| Comment(4) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

アポ  リベンジ(34歳インストラクター編)

月曜日、この前カップルになった34歳のインストラクターと急に会うことになった。

↓参照 前回のアポ
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/154022503.html


朝メールしてアポとって午後から急に会うことになったのだ。


前回のリベンジだ。


お茶だけということだが…



俺は急いで部屋の掃除をしてオシャレそうな店を調べて洗車をする。

ファッションはタンクトップを着て行った。
少しでも肌を露出させて女にエロを感じさせるために。

肉体美を披露するのだ。
さらに家を出る直前に筋トレをして肉体をパンプアップさせた。
たくましく見えるぞ。



そして午後3時頃、奈良市内の某ローカル駅で待ち合わせをする。
画像 178.jpg



…女が来た。




前回よりだいぶオシャレな感じで印象が違っていた。

本気ファッションか!?
化粧もナチュラルな感じでいい。


前よりかわいいぞ。



俺のテンションは上がった!



そして車を走らせ調べておいたオシャレな喫茶店に入る。




クーラーがきいていて気持ちいい。


そしてメニューを見てみるとかなりデザートの種類が豊富だった!


たのんだケーキも美味い!

女も喜んでいた。


店選びには成功したようだ。

小さい店だが穴場だったようだな。




さぁ、面接だ。


なんとか前回のリベンジを果たしたい。

パコパコにもって行きたい。


俺の頭の中は8割位がパコパコだった。


会うのが2回目なのかお互いあまり緊張感もなく前回より会話が盛り上がる。

沈黙もない。



だが会話が盛り上がっているが、俺はエロのことで頭がいっぱいだ。
楽しんでいるように見せてはいたが、どうやってエロに持っていこうか?という焦りがあった。


そして女をエロい目で見てしまう。






お互いの趣味の旅行の話で盛り上がるが、俺は上の空だ。



くぅ…



早くエロを連想させる言葉を発しねば…!



時間ばかりがすぎていくぞ。


俺は焦る。



なんとか旅行から話をそらしたい。


話題が、今日の暑さに移った。


よし、ならばこういうのはどうだ。


俺は女に、寝るときはどんな服装か聞いてみた?

女は「Tシャツと短パン」と答えた。


本当はここで「パンツだけ」や「素っ裸」などという答えがのぞましかったのだが。
これならいくらでもエロトークを展開できる。


だがこれは想定内だ。

俺は「パジャマを着て寝ないの?」とエサをまく。


すると女は「パジャマやったら汗かく」と言った。


うむ、予想通りのいい答えだ。

俺はここですかさずこう言った!

「そうやなあ。パジャマやったら汗ぐっしょりかいて濡れるよなぁ」


さぁどうだ?


エロのキーワードを2つ入れたぞ。

ぐっしょり と 濡れる だ。


どんな反応を示す?


俺の意図を分かってくれ…
俺が言った言葉の意味を!


エロに敏感な子やスケベな子ならなんらかの反応を示すはずだ!
顔を赤らめたり、少し笑ったり。


俺は、女の表情に些細な変化がないかを集中して見てみた。


表情はどうだ?


顔は赤らめてはいないか?

恥ずかしそうにうつむいたりはしてないか?

体をクネらせたりはしていないか?








だが、平然とそのまま「そうやなぁ」と言われた。


くッ…


なぜだ。
俺の意図が伝わらなかったか?
エロに敏感ではないのか?
やはりこれだけでは言葉足らずだったか?


それとも、本当はエロを感じたがポーカーフェイスですましているのか?


ぬぅ…


これはなかなかの心理戦だぞ。


女よ…  


本当はどう感じているのだ?




そして俺は後で、こう言えばよかったと後悔した。

「パジャマを着て寝ないの?」ではなくて



「暑いから素っ裸で寝たりしない?」と言うのだ。




もしくは「俺は暑いから素っ裸で寝てるで」



こちらのほうがよりエロを感じさせるしエロトークに展開しやすいと思った。



…だが後悔してももう遅い。

今さらまた、パジャマの話題に戻るのは不自然すぎる。



そしてそのあと会話は盛り上がるが、俺の中ではグダグダだった。



他にもエロトークを考えてきたのだが実践できず。



そして店を出て車に乗る。


女は、帰る気まんまんのオーラを出していたのでこの後は誘うことができず…



うぅ… 


情けない。



また失敗に終わった…



反省しきりだぞ。



そしてこの女、結構固そうに感じた。


いい歳だから慎重な部分もあるのだろうか…
それとも俺がどんなヤツか見極めているのか?



結局、女を車ではじめの待ち合わせ場所に送っていってお別れした。




だが幸いだったのは、後でメールして次回の約束をとりつけたことだ。








俺は思った。

エロトークをマニュアル化してノートに書き溜めておこうと。
応酬話法ができるように。

その場で思いつきで喋るからダメなのだ。
20パターン位作っておこう。

早速今週から作ってみるか…


posted by ムロウ at 01:40| Comment(6) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

緊急アポ!

今、34歳のインストラクターとメールしていて急に3時から会うことになった!


とりあえず茶だけだが。


果たして俺はパコパコまでもっていくことができるのか!?

前回のリベンジだ。


今から部屋の掃除して店調べて準備だぞあせあせ(飛び散る汗)
洗車もせねば。




posted by ムロウ at 10:39| Comment(2) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

アポ (34歳インストラクター編)

日曜日の昼、先週カップリングパーティーでカップルになった34歳インストラクターにアポをとって会ってきたぞ。

奈良市の某ローカル駅で待ち合わせだ。
ここら辺は来るのが初めてだったので少し不安だった。
画像 003.jpg

掃除やなんやらでバタバタして食事する店も決めていなかった。
ヤバイぞ。


今日は天気が悪い。
しかしこれくらいのほうがホテルに行ける口実ができるかも…
「雨が降っているから」と…


そして待ち合わせの時間になって女が来た。


ほぅ…

オシャレしてきてなかなかいい感じだ。


しかし前のパーティー会場が薄暗かったのか、前の時よりは若々しさは感じなかった。

薄暗いライトで若く見えていたのか…
これがパーティーマジックか…
3割増しに見えるのだな。



早速、俺の車に乗り食事に向かう。

店を決めていなかったので地元の奈良駅周辺に向かう。

ここらへんならホームなので知っている店がたくさんある。



俺たちはパスタ屋に入り食事をした。

会話が盛り上がり1時間近くいた。







だが会話だけ盛り上がってもしかたない。


今日の俺はパコパコをしたいのだ。

なんとかそっちの方向にもっていきたいものだが…


食事も終わり少しドライブだ。


車を走らせる。



さぁ…


そろそろパコパコを連想させるような言葉を発しねば。

なにか下ネタ的なことを…




ここで考えてきたトークを実践しよう。
女が運動が好きなので「マッサージは行ったりするのか?」とたずねてみた。

マッサージ→気持ちいい→エロ 

という風にエロに連想させたい。
女の性的興奮を高めていきたい。

少しは意識するはずだ…


すると女は「マッサージはあまり行かない」と言っていた。

ありきたりな答えだ。


だが俺はここでこのセリフを言いたかった。


「そうかぁ。職業柄運動するから疲れるやろぉ。俺がちょっとマッサージしたろうか?」



さぁ!言うぞ!

これは真剣な顔で言わずに、あくまでサラリと冗談ぽくだ!
真剣に言うとひかれる。





くッ!




しかし言えない。



ビビってしまった。




言うとひかれると思って…



こう思ってしまう時点でもう負けだ…


ふがいない。


チャラ男やモテ男はこういうセリフをサラリと言いよるからな。





くぅ…


俺は言えなかったことで焦ってしまった。
他にいい案がない。

映画のDVDを見ようと部屋に誘うか?
それとも部屋でデザートでも食べようと誘うか?

悪くはない考えだ。


だが…


まだそこまで和んでいないように思える…

まだ下ネタ的なことも言っていない。


女をその気にさせてないのだ!



できればスキンシップをしたい。
髪を軽く触るなどの…


うぅ…



行動に移せん。

自滅してしまうかと思って。




色々な考えが浮かぶ。

今ここで攻めて、その気にさせてパコパコまでもっていくか?
しかしそれは結構リスキーだ。
ここでスケベの本性を見せて嫌われたらもう2度目はない。
まだ1回目だし。

それならば今回は食事だけにして、いい人を演じて次回のアポでパコパコを狙うか。
次回夜に酒アポでもとって雰囲気をだしての方が成功率も上がるのではないか?


次回にしてもいい。

だが俺の理性が…
本当は今パコパコして気持ちよくなりたい…



そうこう考えていると車内は無言になっていた。


女は、俺の焦っている様子を感じとったのかどこか表情が引いていた。

まずい!
パコパコしたいが実はそれを言えずにモジモジしている情けない男  という風にとられたか!?
ギラつくこともできない男  という風に見られたか?



お互いの沈黙がキツい。
もうダメだ!
この状況ではおそらく成功できん!


俺は待ち合わせた初めの駅に車を走らせた。
今日はこれでお別れしよう…

そして駅前で女を下して別れた。


帰る時の女の不自然な表情といったら…



あ〜あ…
パコパコできんかった。


次回はあるのかのぉ。







帰ったらまだ夕方だったので夜になってメールをしてみた。

するとちゃんと返ってきた。
「また行きましょう」と



ふぅ、よかった。

嬉しいというよりホッっとした感じだ。

なんとか次につないだ。
吉とでたようだ。




今度はちゃんと綿密に作戦を練っていかねば。

急がば回れだのぉ。



posted by ムロウ at 23:53| Comment(10) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

アポをとる

今日はオッサン、この前パーティーでカップルになった34歳インストラクターにアポをとろうと思った。


正確にいうと明日会うことは決まっていたのだが、時間と場所が決まっていなかったのでそれを決めようと思ったのだ。






で、夕方連絡だ。




今まで多くのナンパのサイトやナンパの本などで勉強して分かったのだが、アポとりに関して非常に重要で結構みんな共通して言っていたことがある。


それは…





アポをとるときは必ず電話でだ!




そしてできるだけ用件だけにしておきあまり無駄な話をせずにきる。

名残惜しさを残すくらいがいい。
長話してしまうとどうして話すネタが尽きてしまう。


メールだと和みがない。
こっちのニュアンスが伝わりにくい。


それにメールだと考える暇を与えてしまい主導権を握られてしまう。



恋愛で大事なのは主導権よ。


オッサン段々分かってきたぞ。

イヤミなく適度な上から目線位がいい。


そして電話をしてみた。








……





だがでない。



ここで一抹の不安がよぎった。




もしかしてこのブログがバレたか?



着信履歴だけ残して少し待ってみるか…




すると20分後くらいに女から電話がかかってきた。


きたか!



電話に出てみると、今は友達と買い物中とのことだった。


ふぅ、よかった。
ブログはバレていなかったようだ。


しかし買い物中で楽しいのか、女のテンションが高くてやたら声がデカかった。

あまりにデカいのでちょっと受話器から耳を離してしゃべったぞ。


そして明日昼、近くの駅で会うことにした。

ランチになった…



むぅ…

酒は無しか…


酒無しでパコパコまでもっていけるのだろうか…
しかも真昼間なのに。

これはかなりのテクニックを要する。


トークが重要だぞ。

できるだけ自然に下ネタ話をふりたい。
サラリとイヤミなく自然にな。
ある程度戦略は練ってある。


アポが決まったので洗車して部屋の掃除をしておいた。


楽しみだのぉ。





posted by ムロウ at 23:27| Comment(5) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。