2016年02月05日

ヘボナンパ師(第1位)

お待たせしました。

それでは、ヘボナンパ師 第1位の堂々の登場です(笑)

俺より一つ上のアラフォーナンパ師なんだけど。

出会ったのは6年ほど前。


当時流行っていたミクシィのナンパの掲示板で、京都で合流したんだが。


会った時の第一印象


う〜ん…



この挙動不審者(汗)



もう負のオーラ漂いまくりだったな。



喋って3分ほどで分かった。



これはアカン人や。



当時お互い30代半ばだが、まず見た目が老けていた。

ふつう30半ばならまだ若者らしさもあるんだが少し頭も薄くなっていて
ほうれい線やしわも多かった。

もうオッサンというよりジイさんではないか。
なんかすごいストレス溜めてそうな表情だよな。
苦いものを食べているような。

さぞかし苦労してお金でも持っているのか?と思いきや、ただのワーキングプアの貧乏人だった。

う〜む。
そのシワやほうれい線、俺のコールセンターで販売している美容クリームを塗りたくってやりたいと今になって思うな。
コラーゲンが染みわたってキレイになるぞw

いかん。いきなり毒舌が過ぎるか(汗)

喋ってもボソボソ何言っているかよく分からんしコミュニケーション能力がなかった。
俺もたいがいコミュ障だが、それのはるかに上をいっていた。

よくぞナンパをしようと思ったものだ。

大丈夫かいな。オッサンよ(汗)

そういやオッサンもナンパ商材を買ったと言っていたな。


俺は思った。


この人たぶん騙されやすい人だろうな。
かっこうのカモにされるだろうな。

絵画とか宝石買わされる人ってこういう人だろうな。


まぁわかりやすくスペックを10段階で評価するとこうだ。

ルックス 2
コミュニケーション能力 2
頭の良さ 2
ファッションセンス 1
かっこよさ 1
金持ち度 2
喋りの面白さ 2
清潔度 2
さわやかさ 1
不気味さ 9


ゲームでいうところの、レベル1の主人公が素手と布の服の装備でラスボスに挑むという感じか。
あまりにも無理がありすぎる。会心の一撃がでても倒せない。


これはさすがに、どんな有能なナンパの講師が教えても無理だろうと思った。
武器がないんだよな。

見た目はアレだけど、例えば喋りが上手ければ結果は全然違うが。
喋りが上手ければ変な芸人風ということで成立する。
いや、喋りはヘタでもいいからただ声がデカいというだけでもだいぶ違ってくるんだがそれもないからな。

見た目残念、喋り下手、金なし、不気味さ満載、若くない。さらに地蔵気味で数も打てない。
かといってダメ人間で母性本能をくすぐるわけでもなし。

どこに番号を教えようとする女がいるのだろうか?

非常に反面教師になった。


今まで誘われたりして4回くらい一緒にやって、ナンパの様子を見ていたんだけど…

女の子が声をかけられて明らかに引いている。


そして、この人に限ってナンパすると周りがメッチャ振りむくんだよな。
とにかく目立つ。

やはり怪しいオーラが出とるんだろうな。
挙動不審者特有の。

もうこうなると上手いとか下手とかのレベルじゃないよな。

見た感じ、たぶん1,000人声掛けて1人番号交換できるくらいだろうなと思った。

事実、いまだかつて一度も番号交換やブーメランの場面を見たことがなかった。

ホンマ、見ていて成功する絵が浮かんでこなかった。
仮に成功して連れ出しとかなっても食事奢らされてカモにされるだろうな。


また空気が読めないから声掛けのタイミングとかも悪いしトラブルになりそうな場面もあった。
彼氏待ちや親子連れに声をかけたりして。


ボソボソ小さい声で喋るからどういうトークをしているのかよく聞き取れなかったんだけど、一度近くで聞いて今だにずっと頭に残っているフレーズがある。
まぁアカントークなんだけど。


オッサンは女に番号聞こうとしていたんだけど、女は教えない。
当たり前だ。

しっかり会話もできていないのにいきなり番号など教えるはずない。
まずは会話をして和んでからだ。
順序があるぞ。

するとオッサンは悲壮感漂わせた表情で、女に手を合わせながら



「お願い!」



と言って電話番号を催促していた。


俺はリアルに引いてしまった。


オッサンよ…



お願いしてどうするねん(汗)



そんなことしたら、女に完全にペース握られるがな。

ヘボの俺でもわかる。

たぶんナンパで一番最悪な番号の聞き方だと思うぞ。

ナンパの講師がいたら怒られるぞ。

これならまだ、おもいきり上から目線で番号聞きに行くほうがマシだ。
もしくはお願いするにしてもふざけた感じがあれば。


たぶんボキャブラリーがないからその単語しかでなかったのかもしれんが。

しかしそんな面白い単語だされたらズッコけるがな(笑)

普段感情をあまり出さんオッサンが、珍しく悲しそうな焦った表情しながら番号交換を打診していたから
すごく印象に残っている。
手を合わせている様にも引いた。


今はどうしてるんだろうな。オッサン。
ナンパしてるんかな(笑)



まぁ今回とくに毒舌がひどいがなぜかというと訳がある。
(自分でもキツい表現だなと思ったが)

オッサンと後日喋っている時にすごい空気の読めていないムカつく言葉を発せられたんだな。

その内容はここでは言えないので割愛させていただくが。

のび太の時よりもムカついたな。ほんまに。


俺は思った。


なぜそんな空気読めてない発言するかね?



だからあんたはダメなんだよ。


というわけで、今回は特に個人的な感情がでてしまった記事となったのでした。
(しかし読み返してみると、たしかに自分でも気分が悪くなるような記事なので反省…)

2位の根暗ナンパ師はムカつきが全くなかったのであっさりした記事だったが。

まぁせっかく書いたので消すことはないけど。
しかしブログで書くとは俺も小さい人間だわ。ホンマに…

ただしムカつきがなかったとしても不動の一位は変わらない。

posted by ムロウ at 12:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

ヘボナンパ師(第2位)

ヘボナンパ師の第2位を書いてくぞ。

4年ほど前に京都で一回だけ合流した初心者ナンパ師だけど。

たしか当時27歳くらいで若さはあったんだけど。


喋って1分で感じた印象。



うわっ💦 暗ッ!!💦




とにかく暗くて覇気がない。



声が小さいし。
全然腹から声が出ていない。

暗黒オーラを放っていたな…


お前はどういう青春時代を過ごしてきたのだ?と突っ込みたくなったくらいだ。


関西でこの暗さは致命的だよな。




ふ〜…



オタクの次は根暗か(汗)



まぁ、すごい暗かったが見た感じ特別ブサメンではなかったし頭も悪くはなさそうだったので、ダメダメでもなかった。

しかし声をかけているところを見ると、厳しい感じはしたけど。

ただこういうのを好きな女もいるから、ド誠実系でいけばなんとかなるかもと思ったが。
逆にキャラを生かして。

先にあげたオタク風とこいつも、俺以上のヘボだったけどまだ20代というのもあるしまだ可能性はあると思った。
今はどうしているのかは知らんが。

しかし、この2人より上のベストオブヘボナンパ師がいた。
まさしくリアル絶望男…

これもまた書きますわ。


続く…



posted by ムロウ at 12:47| Comment(11) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

ヘボナンパ師(第3位)

今まで会ったなかでヘボのナンパ師も多かったが、このヘボの俺でもひどいと思ったナンパ師が3人いた。
そのワースト3を書いていくが。
色々と反面教師になったのでな。

その3人に共通していたのは、たぶんこの先やっても見込み薄いだろうと感じた。
ますは3位から

だいぶ初期に会った初心者ナンパ師なんだけど。

べつに初心者=ヘボとは思わない。
初めからセンスあるやつや可能性を感じるのもいるし。
モテてるやつがナンパやれば結果などすぐにでるしな。

俺みたいなヘボ腕が上から目線で申し訳ないが。


で、そいつとはネットのナンパの掲示板を通じて会ったんだけど…


第一印象は…


なんじゃ?このオタク風は?


メガネかけて黒髪ストレートの真面目な坊ちゃん風で。
中肉中背で、標準体重よりややぽっちゃりという感じだ。
年齢は23,4歳だったと思う。

まさしくリアルのび太だったな。


その服どこで買ったんや?


スーパーか?(笑)


これから楽しいナンパだというのに緊張しておるではないか?

その当時(6年ほど前)、ナンパ商材が流行っていてそいつは、それを購入したといっていた。


のび太「まずは道聞きから」


このセリフを何度か言っていたのがすごく印象に残っている。
ナンパ初心者はいきなり女をナンパできないので、道聞きから慣れていくというのが商材に書かれていたらしい。

だが一緒にやるにも、のび太は一向に声をかける気配がない。

完全にお地蔵様になっていた。

仕方ないので歩いている女を指名してみる。

そして意を決して道を聞きにいったのだが、キョドリ具合が半端なかった。
顔が真っ赤になっていた。

女慣れしていないのがアリアリと顔に出ているではないか。

まるで女に初めてしゃべりかける小学生のような感じだ。


俺は一連の流れですぐに分かった。


のび太よ…


お前、そのキョドリ具合…


もしかして…



童貞か?



クソがっ!



真正童貞か!?(笑)



いかん!

いかんぞ!


童貞がナンパなんぞしたら!!


地獄を見るぞ!!


ナンパを始めたのも当時流行っていたナンパ商材の影響だろうな。

キャッチフレーズとして例えばこんなのがあった。
・ブサイクが女を30日でゲットする方法。
・コミュ障、童貞が美女を次々と口説き落とす悪魔の交渉術
・ブ男が美女を芋づる式にゲットする方法

など。他にも色々あった。
ネットでは無料で見られるのもあったので当時結構読んだが。

しかし作る方もよくこれだけ秀逸なタイトルが思いつくものだ(笑)

インパクトあるのでたしかに見てみたくはなるよな。


こういう商材のおかげで一時、キモオタ風や、ブ男ナンパ師が多かった気がする。
一昔前なら、ナンパなどチャラ男だけしかやっていないイメージだったが。

ネットの力はすごいな。


で、こいつはワースト3の3位なんだけどまだ若いので改善の余地はあると思ったし、続けていたらまぁいつか結果はでるかもとは少しは思った。


まぁ結構、今回毒舌がひどいがなぜかというと訳がある。

後日談があって


こののび太、後日電話で俺にネットワークビジネス(マルチ商法)を誘ってきたんだな。

だが俺は10年以上前にちょっとかじったことがあって詳しかったので誘ってきたのがマルチだとすぐに分かった。


また誘い方も下手くそでギコちないんだわ。


のび太「女の子も来るんですけど一緒に食事どうですか?」とすごい不自然さを感じる誘い方で。
この時点ですでにキョドってるから余計に不自然…

執拗に「女の子も来るんですけど…」と言っていたのがやたら不自然に感じた。
なぜならのび太に女っ気を感じなかったからだ。

それにネットワークビジネスの勧誘は基本、目的をはぐらかせて言うからな。
目的を曖昧にして誘って、セミナーに連れて行き成功者が出てきて儲け話をして洗脳させるというのが基本中の基本だ。


こっちが「それってネットワーク?」と聞くとあたふたしとったな。


のび太ごときに勧誘されたのかと思うとムカついてしまった。

コミュ力が抜群で、対人能力あって人脈があるやつでもなかなか成功できない世界なのに、お前ごときの童貞に成功できるか?というムカつきもあった。


今思い出しても少し腹立つな。
ナメられたもんだ。


ということで個人的な感情で今回はブログがキツめになったのでしたと。


まぁムカつきがなければ一緒に合流した人間にそこまでキツく言わんわ。


あと4位で、服装や髪型がメッチャお兄系で道頓堀でキャッチでもやってそうな見た目なのに、地蔵で緊張してまったく声をかけられないのもいたな。
見かけだおしで結構ウケた。


2位と1位も書いていくが1位が特にひどかった。


続く…

posted by ムロウ at 11:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

ナンパがうまかった人

今までブログには書いていなかったが、過去に結構合流をしていた。
もちろんブログのことは秘密にしていたけど(身バレ防止のために)

その中でやり手のナンパ師もいれば、俺以上にヘボのナンパ師もいた。
どれも5,6年以上前のことだし時効なのでサラっと書いていく。

印象的でうまかったのは、女に対しては完全にタメ口でガンガン声をかけるナンパ師だったな。(仲間内では敬語で礼儀正しかったけど)
いわゆるオラオラ系ナンパ師というやつだな。

これは過去1人だけだったのでカルチャーショックをうけた。数回一緒にやったが。

男前な感じもあったが、コミュニケーション能力に長けていてギャグも小出しにして女から番号をバンバンl聞いていた。

女との距離が一瞬にして縮まっていた。
そばで見ていてたくましさを感じたわ。そしてギャグに少し笑ってしまった。

こういう人間は仕事もできるんだろうな。自身に満ち溢れとったわ。

大阪ではこういうお笑い系で強引なナンパも必要だと感じた。

ナンパ歴も10年近くあって物色している様は、女を狩る獣の目だった。
実際ゲットも何人もしているようだった。

声をかけている姿も迷いが感じられないんだよな。

今まで一緒にやってすごいと感じたのは、このオラオラ系ナンパ師とこの前の凄腕さんと、長年一緒にやっていた連れの3人くらいだな。

このナンパのうまい3人には見事に共通点があった。
・コミュニケーション能力がある。
・女好き。
・ナンパ好き(ナンパをしているとき目が輝いている)
・頭の回転がはやい。
・仕事ができる(結構固い職業についている)
・空気が読める。
・心に余裕がある。
・女の扱いがうまい。
・いい意味で自分が上で、女が下という関係に早い段階でもっていける(ポジショニングともいうらしいけど。これが重要)

おそらくこの3人だけでなく、結果がでているナンパ師は上記のことがだいたい当てはまっていると思う。
逆にこれらを大きく外れると成功から遠ざかるんだな。

あとはほとんどがヘボなナンパ師だったけど、特に印象的だったのが3人いた。
ブログ的にはヘボなのを毒づいてこきおろす方が面白いのでな。
また書いていきますわ。
posted by ムロウ at 17:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

ナンパを復帰しようと思った訳(後編)

続きです。

2週間ほど前だったかバイト先でのことだ。

目をつけていた29歳の女が、年下のバイトの男と仕事中暇だったから喋っていた。

俺は席が近くだったので仕事をしながら聞き耳を立てていた。


すると会話から、女には6年付き合っている彼氏がいて結婚予定だということが聞こえてきた。







俺はヘコんだ。


そりゃそうだ。


こんな可愛い女に男がおらんわけがない。

可愛い女には十中八九男がおる。
これは世の常識だ。

自分基準でモノを考えてはいかん。

もしかして自分に気があるのではないか?と少しでも思っていた自分を恥ずかしい。


もう俺の出る幕はない。



仮に喋ることがあっても、当たり障りのない会話だ。
今更どうこうできん。というか初めからできんが。

しかしその後も俺は未練タラタラに、チラチラとこの女を見たりしていた。かわいいのぉ。



うぅ…



敗北感がすごいぜ。



自分が惨めだ…




なぜこんな心境になるのだろうと、つい最近思った気付きがある。



ふと今までの人生の中で会ったモテてる奴や、女に不自由していない奴らや、ヤリ手のナンパ師のことを思い返してみた。








共通していたのがあいつらは、






この状況でも女にいっていたな。




相手に彼氏がいようが、結婚予定だろうが、もしくは結婚してようが。
実際そういうのを見てきた。



逆にモテてない奴らはこの状況では引いていたな。
つまり今の俺と同じだ。
俺はモテない君と同じ状況をとっていたわけだ。(イラつくわ)



それはなぜか?



余裕がないから。



一人の女しか見てないから。

一人の女しか追えていないからだ。




ナンパで名言がある。




「一人の女を追うのではなく常に複数の女を追え」



ナンパの著書でも

モテる男は常に5人ほど女をキープしており、そのうち2人でも減ればまた2人探して補充する という風に書いてあった。
そうすることで心の負担は軽くなるし、一人の女に執着することがなくなり心の余裕もでる。


もっともだ。


女は敏感だから余裕のない男には寄りつかない。


俺はこのことをだいぶ前から知っていた。

だがそのことがすっかり頭の中から離れていた。


なぜかというと



しばらくナンパをしていなかったから。



一人の女に執着するという気色悪い状態に陥っていた。
牙が抜けてふぬけになっていた。


仮にナンパを続けていたら、執着しないだろうし、勢いある時ならこの女にいっていたかもしれない。



そうなるには常にナンパモードになっていなければならない。


これが今回ナンパを復帰しようと思った理由だ。
今この女をどうしたいとかはあまりないが、ただこれからのことを考えると常にナンパモードになっていれば日常でもチャンスがある。

今回と同じような状況の時でもいける。

複数の女を追っていれば今回のような気色悪い心理状況にならない。


そのためには常にナンパをしておく必要がある と思った次第だ。
ここ最近はコミュ力もだいぶ落ちているしな。


ガッツリ2〜3時間ナンパというのもいいが、普段から日常的に声をかけられる状態が理想だ。スーパーに買い物行ったついでとか、帰りに駅の改札を出たときなど。

たぶんそっちの方が経験上成功率は高いと思う。


まぁとりあえず復帰戦を行ってくるぞ。



そして後日、今回の件で思い出した今まで俺が見てきたモテてた奴らやモテてない奴らを回想して書いていきたい。

posted by ムロウ at 19:08| Comment(13) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

ナンパを復帰しようと思った訳(前編)

身バレが怖いが書いていく。

復帰をしようと思いはじめたのはつい1週間ほど前だ。
もう半ば引退したつもりでいた。
「しんどいし、時間ないし、効率悪いな」 などと思ったりして。

前から書いているが、今仕事が終わってから夜勤でコールセンターのバイトに行っている。
270_bit131010tmj03.jpg

女がほとんどの職場で、カワイイ女もちらほらいるが特にかかわることもなく仕事を淡々とこなしている。
長く続けたいので、あまり下手なことをすると目立ってしまうのでな。

で、盆前のころだった。

たまたま席が隣になった女がいた。

2か月くらい前から見る女でまだ新人だ。
女子大生くらいの若い女だ。

スト8かスト9くらいある非常に整った顔立ちだ。



かわいい… 



が俺には縁のないものだろう。



こんな若い子がオッサンなど相手にするまい。
俺の青春は終わった。終了した。

特にこちらから話しかけることもなかった。

そして俺は、【話しかけるなオーラ】 を出していた。
同じバイトだが2年経験もあるという変なプライドもあったのだろう。

少しスカしてカッコをつけていたのだろう。


女などには興味がなく仕事を一生懸命にやる男だ という風に見られたかったのだ。
(この時点で少し下心がありキモいが)

しかし、仕事上のことで女が俺に話しかけてきた。

俺はやや面倒くさそうに事務的に答えた。(君には興味がないよ)的な感じで。


だが電話が鳴っていない時、暇だったのでまた女が話しかけてきた。
普通に会話する中で女が、

「ムロウさんは何歳ですか?」と聞いてきた。


この歳になると自分の年齢をいうのにはかなり抵抗あるのだが、職場でサバをよむわけにもいかないので普通に答える。
しかしこの歳でバイトだと思われるのも嫌だな。

39歳で非正規などシャレにならん。オッサンあくまでこれは副業だからな。

正社員で他に仕事をしている ということをアピールしたいが、それだと金持っていないように思われるしわざわざ自分から言うと
「必死にアピールしちゃってる」と思われるのもウザイ。







まぁいい。



とりあえず社交辞令で女の年齢も聞いておくか。
どうせ女子大生くらいで若いのだろう。


すると女は、



「29歳で今年30歳です」といった。



え?






若っ!




そして



なんて可愛いんだ(汗)



俺は年齢とのギャップに少し惚れてしまった。


29歳位って俺が10代くらいの時はオバちゃん扱いだったもんなぁ。

これは今俺がオッサンだからこの女が若く見えただけなのか?


しかし他の27,8歳位のバイトの女達よりも若く見える。肌が違うんだな。


後日、周りを観察していると女は自分よりも年下の人間からも若く見られていたようだ。
19歳と思っていた者もいたようだ。


これはモテるだろうなぁ。
確実にコンパなどで男受けするタイプだ。



事実、まわりの派遣バイトの男どもから結構話しかけられていた。



クソが



散れ!



俺が目をつけた女だ。



だが俺は昔から、可愛い女やタイプの女の前では緊張してしまったり変にカッコつける傾向があった。
意識してしまうと喋れない。
ブスならなんも思わんが。


それに職場だしあまり下手なことはできない。目立ってしまう。


さらに普段は席が違うので頻繁にしゃべれない。
隣に座りに行くことも可能だが気色悪がられる可能性もある。






つまり俺はこの女に






何もできない。





そうこうして特に職場で喋ることなく1か月弱が過ぎた。
女をチラチラと気にしながらも。


続く


posted by ムロウ at 15:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

これからの展望

これからのナンパ活動について考えてみた。


今の自分はプライベートに裂ける時間が少ない。

かといって出撃しないわけにもいかない。

ナンパ寿命も残りわずか。


そこで効率よくいきたい。


モチベーションの低い時に出撃してもだいたい3,4人声かけて終わりというのが多い。
声かけ人数少なくて、自己嫌悪に陥ってさらにモチベが下がるという負の連鎖だ。
まさしく時間の無駄。

これは出撃しない方がマシ。


だからこれからは、



モチベーションの高い日だけ出撃することにした。


モチベの低い日は思いきって休んで別のことをする。

ナンパはテンション、モチベーションが命だからな。



大丈夫だ。




まだやれる力は残っている。





俺はまだ本気だしていないだけ。



posted by ムロウ at 16:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

100人組手の反省

今更ながら、前回の100人組手の反省。

100人行って1ブーメランだった。

…ひどすぎる。


100人いけば初心者でももうちょっとマシな成果がでそうだ。
これは恥をさらしているようなものだな。

しかし今まで数回100人組手をやって課題…というかメリット、デメリットも見えた。

メリットは数をいってモチベーションが上がる。

デメリットは、やはり声掛けが雑になる。
いや、声掛け内容は普段と変わっていなかったけど一番雑になったのが



声をかけるタイミングとポジショニング。



さすがに数を意識しているので、タイミングと声をかけるポジションが雑だった。


だがこれはしかたない。
数をいくのでどうしてもタイミング、ポジショニングは犠牲になる。

たぶん経験から、同じ100人いくのでも1日に100人一気にいくより、1日20人を5日かけて100人じっくり行く方が成功率は高いだろうな。


さらに100人声かけて面白かったのが、4,5人ほどに「(ナンパ)がんばってください」と言われた。

つまり雰囲気から、たくさん声をかけていると見抜かれていたんだな。誰にでも声をかけていると。
これはタイミングやポジショニングが悪いからだな。

普段はこんなこと言われないのに。


そして思った。
どうせ100人行って1人だった。

それなら今度はモチベーションをさらに上げるために一度挫折した200人にも再挑戦してみたいな。
体調抜群にして朝から夜中まで。
反応のいい子だけふるいにかけていくという感じで。


半分開き直って。

一度だけでいいからバカをやってみたい。ナンパ寿命も短いので。
ブログ的にもおもしろいだろう。

ただ声掛けは、「雑になることこの上なし」だな。

達成した後にどんな感覚になるのも知りたいところだ。


こういった修行は定期的にやるべきだな。
モチベーション維持のために。

自分は気分にムラがあるので…


ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ




PVランキング



ホームページ・ブログ百選



posted by ムロウ at 00:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

生涯未婚率

ちょっと前に、現在 男の生涯未婚率が20%という記事を目にした。
これは30年前の8倍らしい。

100人いると20人は独身らしい。
1000人だと200人は独身だ。

すごい数字だな。

先日テレビで独身の50歳くらいの人をインタビューしていて少し痛い感じがしたけど…

まぁ今はなにが幸せなのかよく分からんな。

時代が変わったんだよな。
料理できなくても、コンビニ、スーパーで全て手に入るし。
家事も昔に比べて楽になったし。

便利になったから結婚の価値も下がっているのかもな。
必要性を感じられないのかもしれない。

嫁に給料渡して自分は少ないこずかいでやりくりして、さらに自由を奪われて…

稼いでくれる嫁さんだったらいいのにな…

今は一人でよくても、老後に一人だと孤独を感じるだろうな。


俺はどうなっているのかな?(汗)



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 02:25| Comment(17) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

よく分からない女心…

日曜日、京都で久々に本ナンパをしましたわ。

探せばいいナンパスポットもあるものだ。
やりやすい場所を見つけた。

京都はまだまだ未開拓の地が多い。


結果は18打数1安打。


8人目でスト7の大学4回生に番号を渡す。
女優の平 愛梨似の22歳。
ブーメランだったが、その日の夜にメールが来た。

久しぶりのタイプの子で、かなり食いつきもよかった。

同じ奈良県の子でこっちのテンションも上がる。
ひさびさの 生きた番号 だ。

おそらく俺の容姿がこの子のストライクゾーンに入っていたのだろう…

向こうは今就職決まって、春休み中で暇しているらしい。



以前、さらっとストナンで準即(パコ)をしたことがあると書いたが、その時の流れに非常に似ていた。

あの時もブーメランからのパコだった…
しかも同じ22歳。

食いつきのよさ… 奈良住まい…


俺はこの子から、以前の子と同じ匂いを感じた!
デジャヴのようだ。

ナンパ師の嗅覚が鋭くなった。

これは逃してはいかん!


パコまでもっていけるパターンか!?



渾身のパコパコ記事書いたるぞ! とテンションは上がっていた。

で、2日ほどメールをしていたのだが…


突然メールが来なくなった。


俺は何かミスをしたのか?


強いて言うなら最後のメールに1回だけ即返した。
10分後くらいに…

夜遅かったので次の日返すのもどうかと思い…


そこから返ってこない。


その内容が


女が、「引っ越しとかあるけど(準備)終わりました。」 とメールがきたのを、

俺「就職で引っ越すの?」

とメールしたのだが、音沙汰なしだ。



これが何かマズかったのか?
いたって普通だと思うが。

メールのうまい連れにも聞いたが同意見だった。


なんら不備はないと思うが…










…あれか?





魔法が解けたのか!? ナンパの。




我に返りよったのだな。
ナンパだからやめておこう と

もしくは友達にナンパされたことを喋って、いらぬことを言われたか?


熱かった鉄が冷めよったわ。

しかし冷めるのが早いって…


期待大で、ひさしぶりの当たりだけに今回はヘコんだな。
いつも返事こなくてもそんなにヘコまんのに。


女の気まぐれ加減にはまいるよな。

そりゃぁ、二兎も三兎も追うッて話だ。
ナンパもするって話だ。


まぁ、また来週あたりにでもメールしてみるか。

なんとか春休み中の大学生のうちに…



気分を改めて明日はアポだわ。
神戸コレクションはなしになったがのぉ…




人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 18:32| Comment(23) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

日常ナンパが途切れる。

日常ナンパを先週まで毎日やっていたのだが、先週途切れた。

仕事の人間関係や、これから先の展望を考えて非常に病んでしまってな。

会社の業績もよくなく、沈みかけの船に乗っているようなものだ。
もう上がる気配はないだろう…
おそらく徐々に下がっていくだろうな…

先週水曜日で途切れてから4日間ナンパできなかった。(日曜日は少しやったが)
とても一声できる精神状態ではなかった。


笑顔がなく能面のような顔をしていたと思う。

今の悩みは、仕事、金、将来の展望 が9割をしめるな。


日常ナンパは精神状態が普通もしくは良いときはモチベーションなく声をかけられるんだが、精神状態が底の時はかなりのモチベーションを要するな。

ナンパはメンタル面がモロに出るからな。


何の世界でも、成功している人に共通するのは


メンタルが強いことだ。


俺はメンタルが弱いわ。



そういえばイチローが、去年11年連続200本安打の記録が途切れたときにこう言っていた…



「なぜか晴れやかですね。」



今の俺はとてもこんな心境になれないな。

晴れやかどころか、少しの情けなさと少しの屈辱感があった。

たかだか1ヶ月で途切れたくらいだから、こういう感情が少ししか湧かないんだよな。
積み重ねがないから。


しかし、毎日声をかけようと意気込むのもよくないな。
週6声かけりゃいいや くらいの方が気楽にいけるか。

まぁ、また今週から仕切りなおしだ。
メンタルが弱ったときに声をかけられるかが課題だ。


日曜はイベントナンパに行ってきたのでまた書きますわ。



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ

posted by ムロウ at 00:07| Comment(27) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

死番の復活について…

最近はナンパのモチベーションが復活してきた。


前回2人連続アポしたあたりくらいからだ。

女欲、性欲も戻ってきた。

夏、秋頃はほとんど性欲なかったのにな…


やはり定期的に女と接触するのはいいことだ。
パコはできんかったが…


オッサン若くないので、定期的に女と会わないとすぐにモチベーションが落ちてしまう。

…となると、無理矢理でもアポを入れねばならん。
失敗アポであろうと、ただの食事アポであろうと。

経験にもなる。


多分… 今のところ、これが俺のナンパのモチベーションを維持する唯一の方法だと思う。


そして、最近思ったのだが今までに番号ゲットして消えていった子…



死んだ番号…




いわゆる 死番 は復活できないだろうか?



ナンパの本にも書いてあった。


「連絡の途切れた女の番号に、だいぶ経ってからかけてみるとつながることがある」 と。

「携帯の番号は財産。」とも書いてあった。


1年前くらい前もいいが、2年前、3年前、もしくはそれ以上前の子にかけてみたら面白いかもしれん。

3年前くらいなら、もう顔も忘れている。

逆に新鮮さがあってはいいのではないか?


幸い、携帯のメモ帳に女の特徴やナンパした日、場所などを記しているので話はしやすいか…


ネットワークビジネス(マルチ商法)では、勧誘の時に上の人からこう言われるらしい。

「今携帯電話に登録されている全部の番号に電話をかけて勧誘してください。」


似たようなものだな。


たぶん番号アドレスだけだと、100件近くはあるかもしれん…
俺のアドレス、何回か変更したので「誰?」と怪しまれるのが難点だが…


毎回、ストに出て新規ばかり追っていてもしんどい。

新規を追いつつ、死番の復活を狙っていきたいものだ。
その方が精神的にゆとりができるしな。


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 12:27| Comment(34) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

アポの時の打開策

週末、また別の女とアポがある…


前回の22歳はまだ連絡をとっているが進展があるのだろうか…? 

1回目会うより2回目につなぐほうが難しいよな。


その間も別の女を追う。
1人の女に執着すると危険だ。


しかしナンパするのはいいが、ブログがバレるというリスクもあるな…

女に何気なくネットで ナンパ と打たれたら終わりだ。

ヤフーやグーグルのトップページの一番上あたり俺のブログが出てすごく目立つ…(苦)
まさに自分で自分の首をしめているものだ(泣)

そして改めて俺の今までのアポの統計を見てみると、ナンパで1回目のアポでしくじると9割次はない。

カップリングパーティーはまた違うが…


もうこれからは、イケそうならギラつこう。
どうせ、1回目でパコを逃せば次はないしのぉ。

前回は、久しぶりのアポだったからか結構緊張してしまった。
たぶん緊張を見抜かれていたのだろう。
俺の口数も少なかったしな。
相手が若いからなおさらだった。

はじめにマイナスの印象をもたれると、あとで挽回するのは難しい。

はじめからテンションを上げていかねばならんのだ。

少々チャラくいかねば。
適度なSキャラになって主導権を握らねば。





しかし、そうなるにはどうすればいいか?



前回のアポが終わった後、俺はふとひらめいた。



始めから。

アポで会った時から、テンション高くイケる方法を。


それは…



酒だ。



アポの前に酒を飲んでおいて酔拳状態にしておけばいいのではないか?


ヘベレケにならん程度に…



酒の力を借りていればガンガンいける。
羞恥心なく、エロにもっていける。

これならば、アルコールのない喫茶店などでも大丈夫だ。

幸い俺は酔っ払っても顔が赤くならないから、シラフにしか見えん。

予備でカバンに日本酒のミニカップあたりを持ち込んでいくのもよし。


攻撃力を最大にしてアポだ。


これは車の時は使えないが。
車の時はノンアルコールのビールあたりで酔った雰囲気にしておくか…


今後のアポの実験にもなりそうだ。


まぁ次のアポは居酒屋にするのだが、はじめから少し飲んでおく。

一緒に居酒屋に行くまでの間もテンション高くだ。



そして今日は個室居酒屋の下調べを現地に行ってしておいた。
もちろんラブホテルまでのルートも…

ぬかりはない。



最近はまた性欲や女欲が戻ってきたしな。


楽しみだわ。



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 00:50| Comment(19) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

モテる技術

オッサン、連れにやり手のナンパ師がいるんだが先日、俺と女(この前梅田で番ゲした子)とのメールの文章を見てもらった。


感想…


パンチがない らしい。


無難なメールだそうだ。


そしてメールの返信が非常におそいらしい。
俺はメールきても面倒くさかったら、返すの次の日とかだからな。


連れのナンパからゲット(パコ)のパターンはよく知っている。
何回も見せてもらった。

番号ゲットして、すぐにメール。
そしてその日の夜に電話をしてもうアポをとる。

そして2日後会ってパコ成立だ。


連れいわく

「会う時点で、女は体を半分許しているのでたいがいパコできる」だそうだ。

このマインドはすばらしい。

アポはかならず電話。

1回のアポでほぼ確実にキメるらしい。


つまりメールなり電話ですでに恋人状態を作っておるのだな。

会うまでに、心理学で言うところのラポールを築いているのだな。

メールや電話でも結構きわどいところまでグイグイと食い込んでいくらしい。
まぁそのメールも見せてもらったが…
確かに上手いわ。


メールの返信も早いぞ。

コレは見習わねばならん。

オッサンのように1時間おきとか1日おきではないぞ。


非常にマメだ。

このマメさが女を落とすのに必要になってくるのだな。






しかしこう書くと読者様にこうコメントされるだろう。


「オッサンもやり手の連れのマネをしてメールをマメに打てよ」 と



そんなことは分かっている。


頭では充分理解している。


その日にメールして、すぐに電話してアポをとればいいことぐらい。

嫌というぐらいゲットの流れを見てきた。





しかしオッサン、体がついていかんのだ。


生来の面倒くさがりの性格でマメでないのだ。

非常にメールを打つのが面倒くさくてのぉ。

(ブログはマメに更新するのだが…)


気づいている人も多いと思うがブログのコメントを返すのも遅い。
1日後とか2日、3日とかがざらだ。(たまに早いときもあるが)


ただ、この面倒くささ、メールの返信の遅さも去年までにしておこう。


今年の目標… ではないが心がけは 



メールの返信を早くする。


もうやけくそで、チャット状態で即返す。

今までと正反対だ。


ナンパサイトとかよく見ると、メールを即返すのはガッツいているからやめておいたほうがいいとか書いてあるが、連れはそれで成功しているし大丈夫だろう。

まぁ一番やってはいけないのは分かっている。

「メールが来ないときに催促すること」だ。


これはタブーだ。
余裕のない男と思われる。

まぁもともとマメではなく、あえてわざと返信を早くするだけだから大丈夫だと思うが。

返信を早くしているが、ホンマは冷めていてガッツいていないんだけどな。


クセづけるために女だけでなく、連れや親からのメールの返信も早くしよう。


俺もメールのラリーの応酬をせねば!


すぐ返すぞ!


女をこっちのペースに引きずりこむ!


そして無難なメールや電話はやめてグイグイ喰い込んで行こう。


一日おきとかでメール返していてゲットできるわけがないわな。
その間女も冷めてしまうし、こっちも冷めてしまうわ。

この面倒くさがりの性格でどれだけ女を逃してきたか…


ナンパの鉄則を忘れてはいかん。



鉄は熱いうちに打て。



クソが。


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ
posted by ムロウ at 00:36| Comment(20) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

恋愛体質

クリスマスイブ前夜ですわ。


現在、孤独のままだ…


先週も少し出撃した。


若干風邪気味だったが1ブーメランした。

20代半ばの子で、なんと俺と同じ名字だったので連絡が来ると思ったが見事に期待は裏切られた。

やはり30半ばのオッサンがナンパしているのに引いたのだろうか…
感触はよかったのだが。

一応、2歳サバ読んだのだがな…


そして12月初旬に立て続けにブーメラン成功してメールしてたけど、これも消えた。

…もうなんか面倒くさくなった。

家も大阪の子で遠いし、だらだらメールするのもしんどいので手っ取り早く「遊ぼや〜!」とメールしたら返事がこなくなった。

…この面倒くさがりの性格がダメなんだな。

俺はマメでないからな。
恋愛には向いていないのだろう。
メールの返信も遅いし。

いわゆる 恋愛体質 ではないのだ。

ネットで 恋愛体質を 調べてみたらこうらしい。
寂しがり屋で愛情に飢えているので、いつも異性を意識しています。そして 素敵な恋愛に憧れていて、深い恋に落ちてみたいと思っています。





気色悪い…


俺には当てはまらないな。

寂しがりやではないし、孤独が平気だ。
ナンパしているのも特に恋愛がしたいわけではないしな。

…というよりこの歳で人を好きになれるのかも疑問だ。


だいぶ前に見たなんかの映画で、主人公のこんなセリフがあって印象的だった。

「僕はもう誰かを好きになることはないだろう。」



俺とダブるな。
今の俺の心境と同じだ。


最近は性欲も落ちたのでナンパのモチベーションが低い。
自分でも自覚できるほど衰えた。
20代半ば位までは仕事中でもムラムラしてたが、今はそういうのは皆無だ。

やはり性欲のある20代の頃にナンパしまくって結婚 というのが理想だな。

30代になるとナンパしようと思っても性欲が落ちてモチベーション下がるし、女に対して冷めてくるし、容姿は劣化してくるしでいいことがない。
何をするにもおっくうになってくる。
女と会話するのも楽しくない。







だが、まだ枯れたわけではない。
性欲はまだ残っている。


明日、クリスマスイブに俺は出撃する。


孤独に出撃してくるわ…



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ


posted by ムロウ at 22:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

絶望感、不安感

昨日はヘコんだのぉ。

日曜の夜ということもあったのだが。


ヘコんだといっても、特に嫌なことがあったというわけではないんだけど。


布団に入って眠る前だった…


やたらと孤独感や不安感、絶望感が押し寄せてきた。


20分くらい寝付けなかった。

終いには少し涙目になってしまった。
…情けない。


日曜の夜って憂鬱になるんだよな。
まだ平日仕事をしているときのほうがマシだ。

おそらく季節的なものもあるだろう。

ネットで見たが、寒い時期は人は憂鬱になったり自殺者が増えるらしい。

実際、寒い北欧の国(どこかは忘れたが…デンマークかフィンランドだったか?)は自殺者が一番多いらしい。
…とテレビで見た記憶がある。




いやオッサンそういう願望があるわけではないけど。


なんか知らんけど憂鬱になって絶望感があった。

年に数回こういう気分になるのだが、年末の楽しい時期になるのは珍しい。
正月明けとかなら分かるが…

まぁ憂鬱、絶望感の正体はおぼろげに分かっているけど。





自分の生き様にヘコんでしまったんだな。

このままでいいのか?と
このままアパートで1人暮らしで40歳までいくのか?と


アカンわ。こりゃ。
完全に鬱日記だ。



あぁ…




幸せになりたい…




人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

人気ブログランキング

アクセスアップサイトランキングに参加中です!当サイトへの投票はこちらをクリックしてください!

アクセスアップ


posted by ムロウ at 23:37| Comment(10) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

梅雨入り

近畿地方が今日梅雨入りしましたわ。

例年よりも10日ほど早いそうだ。


昨年よりは2週間ほど早い。
これは近畿地方では過去2番目の早さらしい。

これはナンパ活動に影響をあたえそうだ。
これでは奈良で野外ナンパができない。
思わぬ誤算だ。





俺は季節で嫌いなのは1月、2月と6月だ。
1月、2月は寒いし日が落ちるのが早いしで気が滅入る。

6月はもちろん梅雨だからな。


通勤途中に濡れまくる。


これが約1ヶ月続くのか…


先は長い。


そして今日は梅雨入りで若干ヘコんでいたのだが、憂鬱になりながらこんなことを考えていた。



俺はどうなれば幸せなのだ?と



どうありたいのだ?と



今のところは、プライベートでいうとナンパでゲットしまくってパコパコ三昧が目標だ。


しかしその先は?



仕事面は?



収入面は?



健康面は?



などなど色々考えてしまった。


梅雨時期とかこういうことをよく考えてしまうわ。

まぁ性欲がもどってきてナンパのモチベーションは上がっているのは救いか。


梅雨入りが早かった分、梅雨明けも早かったらいいのだが…

posted by ムロウ at 00:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

…ご報告

本日は、読者様にご報告があります。



書くのをだいぶ迷ったのですが…









最近読者様から、こういったコメントが特に多くなってきました。



「本当はナンパでパコパコしているんではないですか?」



コメントを抜粋すると


もう2年もナンパやって一回も成功してないのになんでこんなにモチベーションが保てるんだろうか?
もし実は成功しててもブログのキャラと違うとかで公表してないなんて事はないですよね??
パコった記事もどんどん載せていいですよーー
Posted by 佐藤 at 2010年12月31日 11:35



こんばんは〜
はじめまして、いつも更新楽しみにしています。「くそがっ!」にめっちゃはまっております。
ところで失礼ですがぶっちゃけほんまは大概パコパコしちゃってません?この成功率でパコ0は、想像するお人柄からして考えられないのですが…

Posted by 250玉 at 2011年05月08日 21:42



はじめまして。
毎回、更新を楽しみにしています。

僕も実はパコパコしてるのではと思っていました。
今回の娘ではなく。

以前、奈良公園でデートした人とか、、、

ぜひ、吉報を聞きたいもんです!
Posted by テツ at 2011年05月09日 06:13



などなど



確かに普通に考えたら、成功していないのにこれだけ続けるモチベーションは不自然ですわな。


今までは結構曖昧にしてコメントを返していたのですが…


愛読者様にそれはないだろうとも思いまして…


最近はあまりに多くなってきたので…


ブログの主として、そろそろハッキリさせておかないと。
イライラされている読者様もおると思いましてのぉ。


で、気になっている方が多いと思いますが先月4月に奈良公園の大仏デートした子ですが、ラストが曖昧になってしまっていたのですが…



実は


あれは本当にパコパコはしてないんですわ。


あの後夕方、駅まで送っていっただけで。
これはマジですわ。
ギラつきもなしで。










しかし



過去(ブログ運営期間内)にネットナンパやクラブナンパ、カップリングパーティーなどでなく、純粋にストリートナンパで金銭のやりとりなどなしに素人の女とパコパコをしたことがあるのか?

いわゆるセックスよ。



あるのか?ないのか? と言われると…


これは



あるのですわ(汗)



ブログにはそのことは全く載せておりませんが…

まぁ色々とありましてのぉ。
パコパコした子のことをおもしろおかしく書くのもどうか?という罪悪感と、身バレを恐れてですな。

あとは先述の方のコメントのように、パコパコするとキャラが少しブレれてしまうと思いましてのぉ。
絶望男と名乗っている以上は…


だが、さすがにもう パコパコ 0 で押し通すのに無理がありそうな感じだったので勇気をもって白状したというわけです。


1年以上前にこういったコメントをいただきましたわ。

ヘボでもいいからさっさと一人ゲットしな。 と

このとき心の中でこう思いました。

「う〜む。パコパコはとっくにしたのですが」


最近のコメントでは

年齢を気にしてる時点で終わり
30代だったら30代にしか出せない包容力というか人間性で勝負すべき
ただ貴方自身がケチい性格なので
女性が『ああ30代になっても内面がなにも成長していないんだ』
と値踏みした可能性が強いです。
(怖いもので女性は瞬時にそれらを見抜いてしまいます)

卑屈な点を改善できれば今日のような退屈な事がなく
即日。もしくは、2度目に会ってゲットできると約束します。

このメッセージを削除した時点で
あなたの人間性も包容力もかなり低く幼稚だということです。
Posted by 分析家 at 2011年05月08日 22:29



思ったのは

「2度目に会ってパコパコも、即日パコパコも…



実はあるんですわ(汗)」


今さらどの時期とも何人とも言いませんが…


ただパコパコした人数はかなり少ないので、ナンパ師としての腕がヘボいのは間違いないですわ。
数えるほどなので。
これだけ出撃しているにも関わらずですからなぁ。
ほぼ初心者レベルですわ。



とくに最近などマジでゲットできていないので。

番ゲしてアポまでいけるが、いつも逃してしまうというのが最近のパターンですわ(泣)


今はパコパコする子もいてないので、絶望的な状況ですな。
大仏デートの子はあれから連絡ないし…
紹介してもらえる人もいてないし、社会人サークルでは散々ですしで。

今まで番ゲした子など、もうほぼ全滅で死番になってますしのぉ。



まぁこれからのブログの趣旨としましては、パコパコしたらきちんと正直にパコパコの記事をおもしろおかしく書いていきますわ。

ただヘボ腕なのでそれがいつになるかは分かりませんが。


あとは今までどおりの調子で書いていきますわ。
オッサンは何も変わってないので。


まぁまとめると、

ナンパでゲットはかろうじて数人あるけど、社交性も低い孤独なオッサン てとこですわ。



かなりぶっちゃけてしまったので反応が少し怖いですが…

しかし話を盛っていた訳ではないので。
あくまで書いていなかっただけでたらーっ(汗)
苦しい言い訳ですが、大事な部分を割愛していた というところです。


というわけでこれからもよろしくですわ(^.^)


…しかしいつまで続くんやろな。このブログあせあせ(飛び散る汗)


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング


posted by ムロウ at 01:46| Comment(68) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

女欲、性欲の減少

ひさしぶりの更新だ。


春ですなぁ。

桜も満開で見頃ですわ。


オッサン別に体調崩したりはしとらんぞ。

プライベートでいろいろと忙しくてのぉ。
3月末から全くナンパをしていない。


ナンパする時間がなかったわけでもないが…


最近心配なのが…




女に対する欲望がかなり減ってきている。



女と喋ったりデートをしたりメールをしたり などの欲が。

2月くらいまではあったのだが


特に性欲の減退が著しい。

女を見ても、特にパコパコしたいとは思わないんだよな。

これはヤバいわ(汗)


世間の30半ばの男ってこんなものなのか?

食欲や睡眠欲はあるけど性欲だけが減ってきているんだよな。

旅行やドライブをしたり、美味しい物を食べたり音楽を聴いたり本を読んだり、スポーツをしたいなどの欲の方が女に対する欲より高い。

ただ、性欲の減少は結構周期的にくるのでまた復活はあると思う。
今までもこういうことがあったからな。

今は性欲が少ない時だ。


今の状態は、例えるなら 去勢された犬 といった感じだ。

高校生くらいの時など、常にムラムラしていたのが記憶にあるが。


さすがに30過ぎてそんな状態だったら恥ずかしいが。

よく電車の中で痴漢するオッサンとかいるけど、ある意味すごいと思うわ。
それだけの性欲があるのだから。
40、50過ぎても触りたくて仕方ないのだろうな。

逆に女の人は30過ぎてから性欲が増すというな。


しかし、今は性欲が減っているが復活したときのためにもナンパしてストックをためておかねば。
性欲の復活したときに、女の番号がないでは話にならんからな。


で、女に対する欲が減っていると書いたが日曜日にちゃっかり女とデートしてきたわ。

これはまた書いていくぞ。



人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング
posted by ムロウ at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

猛反省

先週の家デートについてオッサン、猛反省している。


読者の方々から貴重な意見をたくさんいただいた。


共通して言っていたのは…



キスが大事だと。



そして女はムードが大事だと。


オッサン自分が気持ちよくなることばかり考えていたわ…

だがキスがあまり好きでないんだのぉ。


…次回は読者様の言うとおりにムード作りとキスで攻めてみることにする。
もう下半身は狙わん。

次回があるのかが危ういが…

今もたまにメールしているが少し警戒されているような気がする…

大丈夫かいな。
先行きが不安だ。


人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング
posted by ムロウ at 00:54| Comment(15) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

迷走中

…今日は一日家にいた。
快晴で外に出ようと思ったがダラダラと過ごしてしまって気がついたらもう夕方だった。

貴重な一日を無駄にした。
なんか無駄に焦ってしまうな。

30代ともなると一日も無駄にできない気がする。
人生を迷走してるわ。


そしてふと思ってしまった。
40歳になってこんな生活してたらヤバイな…と
独り身だったとしたら…

ゾっとするわ。


最近ちょっと気分が滅入っているぞ。
GWも終わって気が抜けている。
五月病か…?


また1週間が長いので今日は早く寝よう。
睡眠で回復せねば。



posted by ムロウ at 19:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

ふがいない

今日は花の金曜日なので最後のナンパオープン戦をしようと出勤した。

しかし仕事疲れでモチベーションが上がらず。


ナンパに行かずに家に帰ってしまった。

なんとふがいない。

この歳になると疲れるのよ。
月曜、火曜は結構元気があるのだがな。
週末がしんどい。


おそらくすべてのナンパ師が口をそろえて言うだろうが

ナンパで一番大切なのは モチベーション だ。

今日の俺はモチベーションがない。
性欲がなかったのがダメだったか。

やはりナンパは20代にやりたおすべきだな。

まぁ後悔してもおそい。
明らかな調整不足だがナンパ開幕戦を迎えねば!
オープン戦を1試合しかこなしていない…

土曜、日曜は天気がいいな。
どちらかナンパ開幕戦をするぞ!

テンション上げていかねばのぉ!!


posted by ムロウ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

ナンパの成功率について考える(後編)

オッサン、たまに「SPA!」という雑誌を買っている。


いろいろな時事ネタなどもあり勉強にもなるから読んでいる。

↓買ってきた今週号
画像 002.jpg


その中に5ページほどの漫画があるのだが、そこでナンパのゲット数で脅威の事実を目にした。



なんと!



たった1ヶ月で100人とパコパコしたというのだ!

画像 003.jpg


雑誌の企画でやったらしいのだが。
正直疑ってしまった。
本当なのだろうか?

仮に話半分としても50人だ。
話10分の1としても10人だ。

ナンパをしている人なら分かると思うがその日にパコパコなど結構な難易度だと思うのだが…

俺は気になってネットで検索してみた。

http://blog.livedoor.jp/aaa111zzz/archives/50928669.html



むぅ…


すさまじすぎるのぉ。


どうすればこんな風になるのだ?


一日に3人、4人とその日にパコパコか!?


俺の頭の中の常識を覆された。

カルチャーショックを受けてしまった。


そもそも1日に3回、4回と昇天できる性欲がすごいぞ。



どういう思考、どういう行動パターンだ?
どういう性格、容姿をしているのだろう?

なぜそこまでパコパコを追い求めるのだ?


イケメンの芸能人あたりだと可能かもしれんが…


オッサン少し参考にさせてもらおう。


どこの世界にもいるのだのぉ。
すごい奴は。
 

せめて100分の1でもオッサンに分けてくれよと思ってしまった。

こういう旨みもあるのでナンパを続ける励みになったぞ。




posted by ムロウ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ナンパの成功率について考える(前編)

最近、ナンパの成功率は世間一般ではどれほどなのだろうかと考えることがある。

あまりやる人がいないから旨みは少ないのではないだろうかとも思った。
そう簡単に成功するのならみんなやっているだろう。
やはり難しいのだ。

女の子にしても迷惑な行為だしな。


最近はたまに、いろんな人のナンパブログを拝見している。



ほぅ、みんな結構みんな成功しているのだな。


ゲットだ、即だとそんなに簡単にいくのだろうかとも思ってしまったが…
本当かよ?と



凄腕の人ならどれくらいの成功率だろう…?

よくて10人声をかけて4人から番号ゲットくらいか?
そこからアポをとって最後までパコパコにいけるのが3人としてキッチリ3割か。

う〜む。
これなら充分旨みはあるな。
非モテの俺からしたら充分すぎるほどだ。

週1回ナンパにでたとして、10人声をかけて3人ゲットだ。
月にすれば12人ゲットということになる。

年間にすると144人とパコパコだ。


これはもう極楽浄土だぞ。


そして、おそらくこれくらいが限界だろうと俺は思っていた。

思い込んでいた。



だが!




それを上回る数字があった!




今週発売された、とある雑誌を偶然見て俺は驚愕した!



続く…




posted by ムロウ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

明けましたぞ

早いものでもう2010年ですな。

明けましておめでとうですわ。
最近はアクセス数もグングン伸びててちょっと驚いてるぞ。


まだ3日ほど休みがあるのだが今から憂鬱だのぉ。
なぜか年始はいつも憂鬱だ。
12月や年末はいいのだが…


オッサン今年もナンパしていくぞ!

そして思考を変えていかねばならん。


何事にもそうだがマイナス思考はだめだ。



何々だからできない。
どうせ無理だろう。
などなど何かにつけていいわけをする。

こういった考えでは何をやるにしても成功しない。


プラス思考で行くのだ。

世の成功者は皆プラス思考だ。


ナンパにもこの思考は大事だぞ。

凄腕のナンパ師などナンパする時にこう思うらしいな。


この女は俺とパコパコしたがっている…


図太い考え方だがこれは参考になる。
このプラス思考、楽天的な考えが大事だ。





それにしても俺は34歳でよくこんなことを真剣に語っているな…
ナンパだパコパコだと…

世の中の34歳など、仕事で責任感のあるポジションについて家庭も持ちと、そろそろ落ち着いてくる年齢なのに。


…まあいい。
人は人。俺は俺だ。

マイペースでやっていこう。

そしてプラス思考では行くが、毒舌はやめられん。
これはこれで楽しいからなw



posted by ムロウ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

渇望

このブログを立ち上げてもうすぐ1年になる。

ナンパを始めてからど下手だがまれにメールアドレスを聞けるときもある。
まだまだ地蔵になるが…
なかなか楽しくやれている。






だが…






パコパコをやれていない!






世の男共を虜にするパコパコ…

スケベ共を骨抜きにするあのパコパコ…

紀元前より行われているぱこぱこ…


パコパコなどたかだが1時間ほどよ。
だがその1時間には夢が詰まっている。
男のロマンが!


パコパコはナンパの醍醐味だ。
これを味わえずして何がナンパか!?



俺もご褒美が欲しい…
ムチだけでなくアメが欲しい

ムチだけでは辛くて辛くて…



…これからどうなるのだろう。俺のスケベは。
posted by ムロウ at 00:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

絶望  苦悩  落胆

今年に入ってからネットで見つけた「旅」のオフ会に何度か行った。
3回くらいかな。
旅好きの人が集まって好きな観光地や旅のスタイルを話したりするのだ。
俺は主に一人旅で車中泊が主流だが。


そして昨日も行ってきた。
大阪の難波で開かれた。
ここは出逢い目的では行っていないので気が楽だ。

いつもの顔ぶれが多くて20人ほどだったのだろうか。
趣味の旅の話が主なので俺のテンションは高い。
折りたたみ自転車で観光することや、車の中で寝ることを話した。
話題は尽きなかった。

そこで俺と話題が合ってよく喋るヤツがいてた。
俺と歳が同い年の33歳で気が合った。
昨日で2回顔を合わせただけなのだが、旅の話で盛り上がったのだ。しかしお互いのことはあまりよく知らなかった。

仕事は何をしているのかも知らなかった。
大阪で働いているくらいしか。

2回ともラフな格好で来るので何をしている人だろう?と思っていた。
ラフな格好に男前な顔立ち… 
デザイン関係の仕事でもしているのかなと思っていた。


そこで俺は、何の仕事をしているのかと聞いてみた。



すると歯科医ですといいやがった!



くぅ…

完全に負けた…

俺は一瞬呆然とした。
さっきまで旅の話で盛り上がっていて楽しかったのだが急にテンションが低くなってしまった。

俺とは正反対の 勝ち組

しかもこの男は性格もスッキリしていて周りの人間にも気をつかえてすごい大人なのだ。
年齢関係なく敬語でハキハキ喋るし…
社交性がすごくある。
誰からも好かれるような雰囲気がでている…
歯科医師だから男としての余裕がでるのか?

俺はこの男のことが人間として好きだ。
しかし同い年でここまで差があるとは。
オシャレだし男前だし歯科医師だし。
そして聞くところによると勤務医ではなく院長らしい。


…その若さでか!


この日は俺はあまりにも自分の境遇の差にショックを受けてあまり楽しめなかった。
別にこの男が悪いというわけではないのだ。
俺のような下流男にも普通に友達のように接してくれるし。

むしろこの男が性格が悪かったほうが俺には救われたかもな。
欠点の一つ、二つでもあれば。
お得意の罵りで、心の中で罵倒してやったのに…


…アカン、また書いていて憂鬱になってくる。


そして俺はオフ会から帰って早速ネットで

歯科医師 給料 と検索して見た。
すると




歯科医師の平均年収900万円






あぁ…




涙が出そうになった。マジで。





最近気分が落ち込んでいたところに追い込みをかけてこれだ。
これはヤバイ。
人間としての差が凄まじすぎる。


歯科医師で収入があり男前で結婚も決まっている。
院長だから1000万円はあるだろう…
ばら色の未来が待っているな。

一方俺は、ブ男、低収入、非モテ。
さらに33歳にしてナンパに精を出している…
しかもほとんど成功せず不毛な毎日を過ごしている。


本当に苦悩してしまった。
人生について考えてしまった…

たまに思うのだが、俺ってよくうつ病にならずに普通に暮らせているよな。
おおざっぱなO型が幸いしてか?
…というかこういう悩みはみんな当たり前に持っているのか?
ワケが分からんようななってくるわ。

最近ネガティブなことばかり書いているな。

鬱々とした気分だったので次の日曜日に日帰り小旅行に出かけた。




posted by ムロウ at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

苦悩

だいぶ前にメールアドレスをゲットした奈良の子と、八尾の子だが…

連絡が途切れた。


もうメールする子がいてない…

やはりこんなものなのか。
いつもこんな感じだ。

俺のような非モテにたいする仕打ちか!
メールなどこない。
もはやメールなどこないのだ!


またナンパをせねばならんのか。
…しんどくなってきたわ。
テンションが下がるのぉ。

posted by ムロウ at 06:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

憂鬱

最近会社のトイレの鏡で自分の顔を見てみたら、老けたよなと感じた。
遠目に見るとあまり分からないんだが…
そしてシミを一つ見つけてしまった。

明らかに20代の頃とは違うな。
肌のハリが違う。
フレッシュさがなくなってきた…
ヒゲの伸びるのも早くなった。

はぁ…
憂鬱になる。

美容のためにサプリメントでコラーゲンやビタミンCなどを採っているのだが。

人間は二十歳をすぎると脳細胞が一日に数万個と死滅するらしい。
さらに30歳をピークに年々1%の筋力が落ちていくらしい。
俺は今33歳だから、全力で力をだしても30歳の97%の力というわけか。
おそろしい…

覚えは悪くなるし体力は落ちるしでいいことなしだのぉ。
しかも20代半ばくらいからやたら時間がすぎるのが早い。
あっという間だったぞ。
40までもあっという間だろうな。

…ゾっとするわ。

真剣に落ち込むな。

今出来ることを精一杯しよう。
後悔のないように。
ナンパはもはや遊びではなく俺に課せられた使命だ。
posted by ムロウ at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

福山

ちょっと前にテレビをつけていたら福山雅治が出ていた。
ファンでもないがボーっと見ていた。

なんと今年で40歳らしい!
画像 6285.jpg


この甘いマスクで40歳か!


シワもないし男前だのぉ。
歌っている姿がセクシーではないか!
生活観が微塵も感じられん。

しかもお客さんはほとんど若い女性だ。
パッと見たところ20代くらいがほとんどだろうか。
40歳の男を見に20代の若い子が集まる…
普通ならありえんぞ。
そこらへんの40歳のサラリーマンなんぞ酷いものだからな。
頭髪も薄くなり加齢臭をまき散らし始める年齢だからな…

…皆うっとりとした表情で福山を見つめ歌に聴き入っている。
恍惚の表情だ。

おそらくパンツの中はビシャビシャだろう。
福山に抱かれてもいいと思っているだろうな。
歌で女を濡らす…
すごい技をもっておる。


顔も良くて収入もあり若い子が寄ってくる。
人生楽しくてしかたないだろうな。
一生女には困らんだろうな。
俺のような下流男とは真逆だな。

俺にもおこぼれを分けてくれ福山…

おのれ!福山!
うらやましいわ!
posted by ムロウ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

カップルの謎が解けた

今までナンパをしていて、行きかうカップルにぶ男、美女カップルがいたのを不思議に思っていた。

この前も街を歩いていて、軟弱なオタクみたいな男とかわいい女が手をつないでいた。
俺は理解不能だった。

…理解に苦しむ。
どこで出会ったというのだ?
このオタクのイチモツを受け入れることができるのか!


いつもながら俺を驚かせてくれる。


まるで難解なミステリー。
解読不能。
奇奇怪怪な現象だと思っていた。



しかし、この謎が解けた!



ネットをしていて最近見つけた記事だ。



恋愛結婚の7割は職場恋愛。そして職場結婚の9割は半径2メートル以内の人と結ばれている──そんな都市伝説まがいの一説もあるが、出会いのきっかけの約半数が同じ学校、同じ職場という事実は見逃せない。「運命の出会い」や「赤い糸」なんて、幻想でしかないのだ。かといって、出会いの最終兵器のような合コンも手間ヒマかかるわりには、じつは「偶然の出会い」と変わらないくらい効率が悪い。
学生時代からの恋人とうまくやっているという人は、長い春を大切に育んで決して手放すな! これから恋をしたい! という人は、まずは学生時代の友人に電話を1本入れてみよう。そして改めて職場を見渡してみて、ステキな人がいないか再検証してみるべきだろう。灯台もと暗し!
clip_image001.gif



…なるほど、やはり職場か友人の紹介か。
自然な出会いだな。
街を歩いているカップルは職場や紹介で知り合って長く付き合っているだけなのだ。


さらに驚愕の事実はナンパでの出逢いが1%しかいていないことだ。
俺はこの1%の市場に参入しているのだな。
きびしいことは確かだが逆の見方をすればおいしい。
ライバルが少ないのだ。
つまり独占市場だ。


そして昨日ネットでさらにびっくりする記事を発見した。


あなたは動物的というより植物的(草食的)ですか? オーネットの調査によると、20代〜30代の未婚男性の51.0%は「自分は草食的」と分析していることが分かった。また「交際相手がいない」という人は70.0%に達し、1996年の調査と比べ、13.2ポイントも増加。現在の恋愛状況はうまくいっていないようだが、59.0%の人は「女性の友人」を持ち、89.7%が過去に片思いを含む恋愛経験があるなど「女性とのコミュニケーションや恋愛については積極的な姿勢を見せている」(オーネット)ようだ。
 彼女がいる男性の74.1%は「自分から告白した」と回答。結婚についても「結婚したい」(77.8%)、「結婚によって人生の楽しみは多くなる」(73.6%)と、結婚に対しては前向きな姿勢を見せている。ただ「経済的不安などから結婚を先延ばしにする傾向が強まる」(69.8%)と考えている人が多いが、「自分は経済不況下でも結婚したい気持ちは変わらない」(70.9%)と、不況が原因で晩婚化が進むかもしれない、といった結果が出た。
yd_20.jpg


70%も恋人がいないのだ。
カップルは30%しかいていないのか。
俺は80%くらいいていると思ったのにな。
外に出ればカップルばかりなのだから。

…ということはあれか。
カップル以外の男女は休日は家に引きこもっているのだな。
だからカップルばかり目につくのだ。
外を歩いているのは30%にすぎないのにな。

計算してみよう。
1000人いたとするとカップルは300人か。
その中でナンパの出会いは1%だから3人か。
1000人いて3人…


みんなナンパなどという泥臭い出逢いを選ばないのだろうな。
断られるとヘコむし。
軟弱なオタクどもにはできないだろう。
お前らは労せずに出会えているからな。


だが俺はナンパを続ける。
ナンパは楽しいからな。
精神が高揚する。

ナンパはもはや生活の一部になっている。
また今週も出撃してこよう。






posted by ムロウ at 11:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。