2016年02月05日

ヘボナンパ師(第1位)

お待たせしました。

それでは、ヘボナンパ師 第1位の堂々の登場です(笑)

俺より一つ上のアラフォーナンパ師なんだけど。

出会ったのは6年ほど前。


当時流行っていたミクシィのナンパの掲示板で、京都で合流したんだが。


会った時の第一印象


う〜ん…



この挙動不審者(汗)



もう負のオーラ漂いまくりだったな。



喋って3分ほどで分かった。



これはアカン人や。



当時お互い30代半ばだが、まず見た目が老けていた。

ふつう30半ばならまだ若者らしさもあるんだが少し頭も薄くなっていて
ほうれい線やしわも多かった。

もうオッサンというよりジイさんではないか。
なんかすごいストレス溜めてそうな表情だよな。
苦いものを食べているような。

さぞかし苦労してお金でも持っているのか?と思いきや、ただのワーキングプアの貧乏人だった。

う〜む。
そのシワやほうれい線、俺のコールセンターで販売している美容クリームを塗りたくってやりたいと今になって思うな。
コラーゲンが染みわたってキレイになるぞw

いかん。いきなり毒舌が過ぎるか(汗)

喋ってもボソボソ何言っているかよく分からんしコミュニケーション能力がなかった。
俺もたいがいコミュ障だが、それのはるかに上をいっていた。

よくぞナンパをしようと思ったものだ。

大丈夫かいな。オッサンよ(汗)

そういやオッサンもナンパ商材を買ったと言っていたな。


俺は思った。


この人たぶん騙されやすい人だろうな。
かっこうのカモにされるだろうな。

絵画とか宝石買わされる人ってこういう人だろうな。


まぁわかりやすくスペックを10段階で評価するとこうだ。

ルックス 2
コミュニケーション能力 2
頭の良さ 2
ファッションセンス 1
かっこよさ 1
金持ち度 2
喋りの面白さ 2
清潔度 2
さわやかさ 1
不気味さ 9


ゲームでいうところの、レベル1の主人公が素手と布の服の装備でラスボスに挑むという感じか。
あまりにも無理がありすぎる。会心の一撃がでても倒せない。


これはさすがに、どんな有能なナンパの講師が教えても無理だろうと思った。
武器がないんだよな。

見た目はアレだけど、例えば喋りが上手ければ結果は全然違うが。
喋りが上手ければ変な芸人風ということで成立する。
いや、喋りはヘタでもいいからただ声がデカいというだけでもだいぶ違ってくるんだがそれもないからな。

見た目残念、喋り下手、金なし、不気味さ満載、若くない。さらに地蔵気味で数も打てない。
かといってダメ人間で母性本能をくすぐるわけでもなし。

どこに番号を教えようとする女がいるのだろうか?

非常に反面教師になった。


今まで誘われたりして4回くらい一緒にやって、ナンパの様子を見ていたんだけど…

女の子が声をかけられて明らかに引いている。


そして、この人に限ってナンパすると周りがメッチャ振りむくんだよな。
とにかく目立つ。

やはり怪しいオーラが出とるんだろうな。
挙動不審者特有の。

もうこうなると上手いとか下手とかのレベルじゃないよな。

見た感じ、たぶん1,000人声掛けて1人番号交換できるくらいだろうなと思った。

事実、いまだかつて一度も番号交換やブーメランの場面を見たことがなかった。

ホンマ、見ていて成功する絵が浮かんでこなかった。
仮に成功して連れ出しとかなっても食事奢らされてカモにされるだろうな。


また空気が読めないから声掛けのタイミングとかも悪いしトラブルになりそうな場面もあった。
彼氏待ちや親子連れに声をかけたりして。


ボソボソ小さい声で喋るからどういうトークをしているのかよく聞き取れなかったんだけど、一度近くで聞いて今だにずっと頭に残っているフレーズがある。
まぁアカントークなんだけど。


オッサンは女に番号聞こうとしていたんだけど、女は教えない。
当たり前だ。

しっかり会話もできていないのにいきなり番号など教えるはずない。
まずは会話をして和んでからだ。
順序があるぞ。

するとオッサンは悲壮感漂わせた表情で、女に手を合わせながら



「お願い!」



と言って電話番号を催促していた。


俺はリアルに引いてしまった。


オッサンよ…



お願いしてどうするねん(汗)



そんなことしたら、女に完全にペース握られるがな。

ヘボの俺でもわかる。

たぶんナンパで一番最悪な番号の聞き方だと思うぞ。

ナンパの講師がいたら怒られるぞ。

これならまだ、おもいきり上から目線で番号聞きに行くほうがマシだ。
もしくはお願いするにしてもふざけた感じがあれば。


たぶんボキャブラリーがないからその単語しかでなかったのかもしれんが。

しかしそんな面白い単語だされたらズッコけるがな(笑)

普段感情をあまり出さんオッサンが、珍しく悲しそうな焦った表情しながら番号交換を打診していたから
すごく印象に残っている。
手を合わせている様にも引いた。


今はどうしてるんだろうな。オッサン。
ナンパしてるんかな(笑)



まぁ今回とくに毒舌がひどいがなぜかというと訳がある。
(自分でもキツい表現だなと思ったが)

オッサンと後日喋っている時にすごい空気の読めていないムカつく言葉を発せられたんだな。

その内容はここでは言えないので割愛させていただくが。

のび太の時よりもムカついたな。ほんまに。


俺は思った。


なぜそんな空気読めてない発言するかね?



だからあんたはダメなんだよ。


というわけで、今回は特に個人的な感情がでてしまった記事となったのでした。
(しかし読み返してみると、たしかに自分でも気分が悪くなるような記事なので反省…)

2位の根暗ナンパ師はムカつきが全くなかったのであっさりした記事だったが。

まぁせっかく書いたので消すことはないけど。
しかしブログで書くとは俺も小さい人間だわ。ホンマに…

ただしムカつきがなかったとしても不動の一位は変わらない。

posted by ムロウ at 12:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スペックで笑ってしまいました、不気味さ9w
Posted by うめ at 2016年02月05日 14:56
こんばんわ。はじめまして。関西のナンパ師のまぬうと申します。いつも楽しくブログを拝見してきましたが、ヘボナンパ師シリーズは笑えません。人生を変えようとそれなりに一生懸命な人たち(しかも合流して苦楽を共にした人たち)を小馬鹿にしたり笑い者にする感性が同じナンパ師として理解出来ません。読んでいて久しぶりに気分が悪くなる内容でした。ムロウさんは信念と理想に燃えたナンパ師だと感じていたので残念です。
Posted by まぬう at 2016年02月05日 23:55
ナンパ師も十人十色、千差万別な訳ですね…。

見知らぬ人との合流ナンパは、メリットよりもデメリットの方が大きいイメージあるけど、実際どうなんですか?
Posted by ヒューマンガス at 2016年02月06日 14:11
>>うめさん
周りが振り向いてましたからな。

>>まぬうさん
毒舌がウリでしたがさすがにハードすぎたかなと書いているときに思っとりましたわ(汗)
もうちょっとソフトめがよかったですかな。
まぁ新たな試みも模索中ですわ…
まぁこれは後日時間があるときに。

>>ヒューマンガスさん
合流はメリットは多いですわ。
デメリットというのはほとんどないですな。


Posted by 絶望男 ムロウ at 2016年02月07日 12:33
挙動不審系の人が声かけてると本当に目立ちますよね。
そういう人ってたいていおとなしそうな子を選びます。
お願いしてるのを見たことありますが20前後の子供みたいな女の子に30過ぎたであろうおっさんがお願いしてるって本当に違和感があります。
Posted by ヒロ at 2016年02月07日 20:24
成功率で、推定/1000以下の人と約3/100のムロウさんとの差って何でしょうね。
ちなみにムロウさんのスペックはどれくらいでしょうか。
Posted by nobu at 2016年02月07日 22:11
>>ヒロさん
ナンパはやはり若者のやる行為だと改めて思いますなぁ…

>>nobuさん
オッサンもスペックは低スペックですわ…
Posted by 絶望男 ムロウ at 2016年02月08日 09:55
初めまして。昔は名古屋でナンパしていて、今は京都で活動している「ソアラ」と申します。ブログ楽しく拝見させていただきました。お互いナンパを頑張りましょう!(*≧∀≦*)
Posted by ソアラ at 2016年04月21日 00:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433438781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。