2013年07月08日

熱帯夜に反省

部屋の温度が30℃で眠れない。
熱帯夜だ。

夜9時半に眠りについたが、暑すぎて起きてしまった。
日曜はいつも早く寝るのだが。

今は起きてネットをしている。

クーラーをつければいいだろうと思われるが、室外機の音がうるさいのが苦手で…
あと、部屋を密閉するのが嫌いなのでな。

あとは電気代だな(汗)


床について眠れない間は、ずっと今日の出撃の反省をしていた。
屈辱にまみれていた。

他のナンパ師はゲットしまくりなのになぁ。
ストナンとはいかずともクラブやら、パーティーやらで。


そして冷静に考えてみた。
ナンパはゲットは数回あるけど、やはり難しい。
どう考えても難しいだろ。ストリートナンパって。

いや、凄腕もいるからそういうやつは難しいとは思わないだろうけど。
それでも打率にするとどれくらいだ?
野球と同じで、いいとこ3割位ではないか?凄腕でも。

10人声をかけて3人パコまでもっていければいいとこだろ。多分。


ナンパは失敗続きの時は、成功する気がしない。
負の連鎖になってしまうんだな。

道歩いている女全てに可能性があるとは決していえないからな。
ひっかからない女はどんな奴が声をかけてもひっかからない。(急いで走っている女や、ナンパには絶対に応じないと決めている女など…)

これがナンパの難しいところか。
つまりこういった女に声をかけても無駄ということだ。

そこを見極めるのがナンパ師たるゆえんなのだろうが。

簡単な奴には簡単なんだろうけど。


マイナス思考になっているわけではないが。


そしてこうやって焦っている間にも俺は歳を重ねていく。

他の出会いというと、パーティー、オフ会、ネット、合コン。
思いつくのはこれくらいか。あとは紹介くらいか。

最近思うようになったのは、初対面でこの子いいなと思うことがほとんどないんだよな。

綺麗な子でも数回会ったりして喋らないと魅力を感じない。
外見だけで魅力を感じなくなってきた。これは歳のせいか?

心理学でいうところの
「会う回数が増えるほど好きになる」単純接触効果というやつか。

オッサンのストライクゾーンも年々狭くなってきているしなぁ。


だが始めはみんな知らない者同士だしな。
結局行動しなければ始まらないということだ。


ふ〜


うまくいってないから色々考えてしまうわ。
(そもそも最近は出撃すらしていないけど)


この屈辱感を晴らすにはもう出撃するしかない!


久しぶりにナンパについて考えてしまった夜であった。

posted by ムロウ at 00:58| Comment(16) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ストナンで打率3割でもすごいと思いますよー。
俺はストナンだけで見たら3割なんていかないなぁ・・・。
でも、反省は大事ですよっ。
反省出来るのもスキルのひとつだと思います!
Posted by 須内 at 2013年07月08日 06:47
三十歳を過ぎてからナンパを始めて凄腕になったナンパ師もいますからまだ大丈夫だと思います。後、今まではストリートナンパばかりだったので変化をつけてネットの出会い系サイトや、最近ではスカイプやラインでナンパしてる人もいるみたいです。ブログを書くための題材にもいいのではないかと思いますので一度挑戦してみてください。最後に今の自分のナンパに限界を感じているなら思い切ってネットなどで信頼の出来そうな凄腕のナンパ師の講習を受けてみるのも一つの手だと思います。凝り固まった自分のナンパをほぐすためにも、長文失礼しました。
Posted by ぽむ at 2013年07月08日 11:05
僕もナンパはたまにしますが、若い頃の様に誰でもいいって訳じゃないのが甘いとこです。
ムロウさんも同じ考えでは?
付き合いたいレベルの子を狙う、一緒にいて恥ない女。
ただヤるだけならムロウさんもチャンスはいっぱいあるじゃないですか。澤さんとかw
けど優秀な遺伝子を残したい本能なのか避けてしまう。
Posted by ナンピー30 at 2013年07月08日 11:41
>>須内さん
3割くらいだと思いますなぁ。実際。
これもひっかかりやすそうなのを選んで、声をかけての確立だと思いますが…

指名ナンパだともっと確率は減ると思いますな。
Posted by 絶望男 ムロウ at 2013年07月08日 19:15
>>ぽむさん
おおきにです。
ラインとかよさげかもですな。
知らない人に。

たしかにナンパのスタイルが凝り固まっていますなぁ。
外部の刺激がないので。
講習も考えてみたいですわ。
Posted by 絶望男 ムロウ at 2013年07月08日 19:18
>>ナンピー30さん
たしかに誰でもいいわけではないですわ。

澤さんいてましたなぁ(汗)
すでに死番になってますが。

本能でえり好みしてしまうんですな。
Posted by 絶望男 ムロウ at 2013年07月09日 18:35
ムロウさんは一重ですか?ぱっちり二重ですか?
Posted by ナンパンマン at 2013年07月09日 18:58
こんばんは☆
クーラー無しの熱帯夜はこたえますね…私は窓は開けっ放しで除湿運転でタイマー2時間ぐらいかけて寝るようにしてます。じゅうぶん、快適になりますよ(電気代UPは夏場はもうあきらめてます)

ところで昨日人生初ナンパしてきました!結果は、二時間半で道聞き一回のみ
(∋_∈)
いわゆる地蔵の悲哀も体験し、ナンパの道は一日にしてならず…と痛感した次第です。なにより徒労に終わった時の疲労感が相当なものですね
(;^_^A
しかしこれからが夏本番!これに懲りず二度目三度目と出撃を重ねて行こうとモチベ上げてます☆
まだまだ終わらない青春、共に頑張りましょう!
Posted by かこたん at 2013年07月09日 22:25
ムロウさんの焦燥感、痛い程伝わってきます。
僕も似たような境遇なので…。

この間、ナンパじじいというAV見てたら、キモい初老のおっさんが若いコをしゃぶりつくようにパコってました。
やらせか否かはさておき、おっさんの吹っ切れ具合やパコを心底楽しんでる様子が伝わってきてちょっとヤル気出てきました(笑)
ヒマだったら見て下さい( ´ ▽ ` )ノ
Posted by ヒューマンガス at 2013年07月09日 23:37
はじめまして、20代♀とまとと申します。知り合いのつてで37歳の男性とご飯に行く機会があり、世間の37歳独身男性とはどんな方なのかと思い、グー◯ルで 37歳、男性 で検索をかけてみたらこちらにヒット!すっかりハマりました(笑)ムロウさんや、世間の男性の心の声が聞けて非常に面白いです。

…ムロウさんも痛感されているかもしれませんが老婆心ながら…
一般的に世間の女性は年上の男性には、建前上は包容力、本音は経済力や社会的地位を(おそらく)求めます。
ナンパのテクニックは詳しく知りませんが、若くてカワイイ、或いはある程度まともな女性とそれなりの関係まで至ろうとする時に、経済力が無い(失礼)ならば、「経済力、社会的地位がある」ように振る舞う方が良いのでは?
例えば、夕食はケチらず払うとか…ちょっと良いレストランにキョドらず連れて行くとか…
同年代や学生時代ならともかく、年上の社会人男性に変なとこでワリカン臭を出されると女は引きます´д` ;

いろいろ世間の男性を敵に回しそうな書き込みで申し訳ないです´д` ;
更新楽しみにしてます!
Posted by とまと at 2013年07月10日 00:02
初めましてムロウさん!
話が面白くて読ませていただいてます。
心斎橋だから私の職場と近いので親近感あります。ナンパ頑張ってください!成功体験書いてください!旅ブログも更新してくださいね!
Posted by こうじ at 2013年07月10日 00:11
>>ナンパンマンさん
オッサン奥二重です。
Posted by 絶望男 ムロウ at 2013年07月19日 18:32
>>かこたんさん
おおきにです。
時間みつけてまた出撃ですわ。
Posted by 絶望男 ムロウ at 2013年07月19日 18:34
>>ヒューマンガスさん
画像だけ見ましたがとても変態ちっくですなぁ!

映像を見てみたいです。買おうかな…
Posted by 絶望男 ムロウ at 2013年07月19日 18:35
>>とまとさん
やはり女の本音は経済力や社会的地位ですなぁ。
薄々分かっていましたが…

おおきにです。
Posted by 絶望男 ムロウ at 2013年07月19日 18:38
>>こうじさん
おおきにです!

旅ブログほったらかしですな(汗)
Posted by 絶望男 ムロウ at 2013年07月19日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368584360
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック