2016年06月08日

アポ in 生駒(奈良)

土曜日アポに行ってきたぞ。


が、その前に俺は前日の金曜日に気分が高まっていたので、調子の乗って連れに冗談でこんなメールをしていた。

SANY0433.JPG

う〜む。
40歳が書く内容ではないよな。
クソみたいな寒いメールだ。
精神年齢が高校生だ。

ちなみにメールを送った連れは、既婚で子持ちでつい最近マイホームを購入した。

この差は何なんだ…

そしてメールをしてから1時間後くらいにハっと気付いた。

しまった!
今のメール間違えて歯科衛生士さんに送ってしまったかも!

あんなクソみたいなメール見られたらもう一発で終わりだ!



確認してみると…



ふぅ、よかった。

ちゃんと連れに送れていた。
これからはREメールで送ったほうが安全かもな。

いつも送信履歴から送ってしまう癖があるのでな。


そして土曜日夕方からアポだ。
奈良の生駒のサンマルクカフェで待ち合わせをする。
7260.jpg

女の職場近くだ。

ちなみにここは最初に女から提案された。
まぁ別に俺はどこでもよかった。
今回は一回でキメようとは思っていなかったので。
(まぁナンパ師からしたら本当は1回で最後までキメるべきなんだろうけど)

ここはまだできて2年ほどで新しい。

外で待ち合わせをしていた。
7261.jpg

私服姿で会うのは初めてだし、マスクを取った顔を見るのも初めてだ。
俺は久しぶりにかなり緊張した。


そして彼女が現れた…







……




俺はマスクをとった歯科衛生士さんを初めて見た。




歯医者内での20代半ばと思っていたスト8の美人歯科衛生士さんが…





微妙〜なスト6、いやスト5のふつ〜の年齢不詳な歯科衛生士さんになっとるがな




鼻下の長さと口元のほうれい線が気になった。


これがマスク女子の現実 というやつか!http://vip.blomaga.jp/articles/22627.html

まさしくこんな感じだった。
a8adc8a35376ffe92f0d9ff57c0bca3712c0fb1d1386601075.jpg

dbceb96565a465555274b4d067e3fe1d305dfc721386601077.jpg



う〜む




う〜む…





う〜む……





う〜む!(汗)





クソが。



ここにきてこの展開か!(悲)
マスクをしていたので心配だったが、その心配が的中した。

俺は100あった気持ちが40ほどに下がってしまった。


読者様にも言われているとおり、会うまでは千載一遇のチャンスと思っていた。
付き合う気も満々だった!

しかしこれでは方向性が変わってくるぞ!


しかしまぁスト5で普通以上の見た目はあるのでとりあえずお茶をするか。

店内に入るとテスト勉強の自習をしている学生がたくさんいた。
4984.jpg

気が散るのぉ。


歯科衛生士さんは年齢が29歳であと半年で30歳と言っていた。
マスクしている時は25くらいに見えたのにな。

おそるべしマスク効果。

俺の歯医者に通っている時の歯科衛生士さんのイメージは

目がパッチリきれいな20代半ばの、清楚系ちょいギャル美人歯科衛生士 だったからな。

さすがに三十路前だと若々しさは薄かったな。
オッサンの俺が言うなといわれそうだが。

ただスタイルは細身でよかったな。

だが当初付き合いたいと強く思っていた気持ちがかなり薄れた。


店内も自習している若造が多くて、会話を聞かれてそうで気が散ってしかたなかった。


店内の環境も悪くどうしても無難な会話になりがちになった。


せめて個室だったならば…


俺の人生後悔ばかり。



時折の沈黙がまたつらかった。
コミュ障にはキツいものがある。

女が気を使って会話を振ってくれているではないか。


ぐぅ…


ボロが出そうだ。

そして女は母子家庭で、なにか幸薄そうな感じも俺のテンションを下げた。
一人っ子で母と二人暮らしか…

将来独身だとどうするんだろうな…?
歳いったら介護とかも大変そうだな。

付き合って仮に結婚とかなるとしんどそうだな…


などと余計なことを考えてしまった。
いつもの悪い癖が出てしまう。
他のナンパ師はもっと気楽〜に考えるのにな。

だからO型なのにA型っぽいっていつも言われるんだよな。
神経質っぽく見られるのが俺のコンプレックスだ。


俺はテンションが下がってしまったので、恋愛系の話題に移行できなかった。
「男はどれくらいいないのか?」とか「タイプはどんな人なのか?」など。

テンションが下がったというより、興味が薄れたといったほうが正しいか。

女も俺のそんな気配をうっすらと感じていたのかもしれない。
会話が終始無難な会話になりがちだった。

これは女に失礼だ。


ぐぅ…


予定ではもっとガンガンいくつもりだったのだが。
そのまま付き合おうとも思っていたのに…


そしてボチボチ会話が続き2時間半カフェにいて終了した。

和みも少なかったな。
まぁ「手細いな」と言って腕を軽く触れたのだけはマシだったか。


俺がよく見るブログにも非常にいいこと書いてあるわ。

参考文献
福山ちんげはるの「40代、ナンパ DE 婚活 ザ・ファイナル」
http://c35again.seesaa.net/article/432603769.html


ナンパ小技55 - 連れ出しやアポ時には必ずホテルや家に誘う-
誘ってもないのにセックスできる訳がない。いまいち話が盛り上がりに欠けて相手の食いつきが悪く感じても、とにかく誘ってみる。いや、だからこそ誘うべきと言えよう。

このごろは声かけ時の話ばかりだったので、今回はアポや連れ出した時のお話。

連れ出しやアポ取りまではいけるが、なかなかその先に進めなくて失敗する。
という人はとても多くて、今まで度々そういった話を聞いたり、相談を受けてきた。

大抵共通しているのが、きちんとセックスまで誘い切れていないという事だ。
今夜は無理だろうと自己判断してしまい、きちんと誘い切れていない。
それでは振られてすらいない。そもそも失敗すら出来ていないのだ。
誘ってもないのにセックスできる訳がない。女から誘ってくるのをずっと待つつもりだろうか。誘うのは男の役目だし特権なのだ。連れ出しやアポの時は余程の事が無い限りきちっと誘いきってしまおう。
(ただ、あまりしつこくしても駄目なので、2、3度目で諦めようね)

「この子とセックスするのは無理だろう」と決めつけるには、相応の経験や結果が必要だ。自己判断するには(この僕自身を含めての話)まだまだ早いのだ。
そして、きちんと誘うことに慣れておかないと、大事な時に怖気づいて誘うことが出来なくなってしまう。
はじめの内は愚直であっても構わないので、必ず声に出して誘う事。それを拒否されるのもセックスするのと同じくらい大事な経験だ。このブログを読んでくれてる人は毎度毎度しつこいと思うかもしれないが、誘った後の相手の反応を見ることが今後の為にとても大事なのだ。
女の子がこういう状況であれば、まだ誘うのが早かったな。そうか!こういう状況なら上手く行くんだ。などと誘うタイミングの判断ができるようになる。

駄目だと自己判断してしまう原因として、相手にペースを握られてしまって口説くきっかけをつかめないという人が多い。例え相手にペースを握られてしまっていても、きっかけなんて無くてもいいから相手がよほど不機嫌でない限りは誘うべきである。
大丈夫。よほど妙な誘い方をしない限り、女は怒ったりはしない。
怒るどころか、誘うことによって相手の手の内にあったペースをこっちに呼びよせることができる。
表面的な話題ばかりに終始してしまい、いまいち話が盛り上がりに欠けて相手の食いつきが悪く感じても、とにかく誘ってみる。いや、だからこそ誘うべきと言えよう。
誘うことで自分の気持ちや欲求をさらけ出し、それが自体がきっかけとなり、自分のペースで話を進められるになる事も多いのだ。

又、誘って失敗して次のアポが取れなくなるのが怖いという人もいる。
いやいや、それは無い。次のアポが取れなくなったとしても、それは家やホテルに誘ったからではない。アポが取れないのは他の事に原因がある。少なくともそう思い込んだ方が良い。




まぁ嫌わられるよりも、なにも感じないように思われるのが一番ダメだよな。
次回はもうパコパコを狙うしかないな。それで嫌われたらそこまでだ。
嫌われて断られるのもまた一興。

まぁ俺の気持ちが乗ればだけど…



このリベンジをどこかで必ずもう1度やらせてもらう byヒムロック風



ちなみに2回の歯医者からの電話は、やはり忘れた水のことだったそうだ。

posted by ムロウ at 13:05| Comment(58) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。