2016年01月26日

ヘボナンパ師(第2位)

ヘボナンパ師の第2位を書いてくぞ。

4年ほど前に京都で一回だけ合流した初心者ナンパ師だけど。

たしか当時27歳くらいで若さはあったんだけど。


喋って1分で感じた印象。



うわっ💦 暗ッ!!💦




とにかく暗くて覇気がない。



声が小さいし。
全然腹から声が出ていない。

暗黒オーラを放っていたな…


お前はどういう青春時代を過ごしてきたのだ?と突っ込みたくなったくらいだ。


関西でこの暗さは致命的だよな。




ふ〜…



オタクの次は根暗か(汗)



まぁ、すごい暗かったが見た感じ特別ブサメンではなかったし頭も悪くはなさそうだったので、ダメダメでもなかった。

しかし声をかけているところを見ると、厳しい感じはしたけど。

ただこういうのを好きな女もいるから、ド誠実系でいけばなんとかなるかもと思ったが。
逆にキャラを生かして。

先にあげたオタク風とこいつも、俺以上のヘボだったけどまだ20代というのもあるしまだ可能性はあると思った。
今はどうしているのかは知らんが。

しかし、この2人より上のベストオブヘボナンパ師がいた。
まさしくリアル絶望男…

これもまた書きますわ。


続く…



posted by ムロウ at 12:47| Comment(11) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

ヘボナンパ師(第3位)

今まで会ったなかでヘボのナンパ師も多かったが、このヘボの俺でもひどいと思ったナンパ師が3人いた。
そのワースト3を書いていくが。
色々と反面教師になったのでな。

その3人に共通していたのは、たぶんこの先やっても見込み薄いだろうと感じた。
ますは3位から

だいぶ初期に会った初心者ナンパ師なんだけど。

べつに初心者=ヘボとは思わない。
初めからセンスあるやつや可能性を感じるのもいるし。
モテてるやつがナンパやれば結果などすぐにでるしな。

俺みたいなヘボ腕が上から目線で申し訳ないが。


で、そいつとはネットのナンパの掲示板を通じて会ったんだけど…


第一印象は…


なんじゃ?このオタク風は?


メガネかけて黒髪ストレートの真面目な坊ちゃん風で。
中肉中背で、標準体重よりややぽっちゃりという感じだ。
年齢は23,4歳だったと思う。

まさしくリアルのび太だったな。


その服どこで買ったんや?


スーパーか?(笑)


これから楽しいナンパだというのに緊張しておるではないか?

その当時(6年ほど前)、ナンパ商材が流行っていてそいつは、それを購入したといっていた。


のび太「まずは道聞きから」


このセリフを何度か言っていたのがすごく印象に残っている。
ナンパ初心者はいきなり女をナンパできないので、道聞きから慣れていくというのが商材に書かれていたらしい。

だが一緒にやるにも、のび太は一向に声をかける気配がない。

完全にお地蔵様になっていた。

仕方ないので歩いている女を指名してみる。

そして意を決して道を聞きにいったのだが、キョドリ具合が半端なかった。
顔が真っ赤になっていた。

女慣れしていないのがアリアリと顔に出ているではないか。

まるで女に初めてしゃべりかける小学生のような感じだ。


俺は一連の流れですぐに分かった。


のび太よ…


お前、そのキョドリ具合…


もしかして…



童貞か?



クソがっ!



真正童貞か!?(笑)



いかん!

いかんぞ!


童貞がナンパなんぞしたら!!


地獄を見るぞ!!


ナンパを始めたのも当時流行っていたナンパ商材の影響だろうな。

キャッチフレーズとして例えばこんなのがあった。
・ブサイクが女を30日でゲットする方法。
・コミュ障、童貞が美女を次々と口説き落とす悪魔の交渉術
・ブ男が美女を芋づる式にゲットする方法

など。他にも色々あった。
ネットでは無料で見られるのもあったので当時結構読んだが。

しかし作る方もよくこれだけ秀逸なタイトルが思いつくものだ(笑)

インパクトあるのでたしかに見てみたくはなるよな。


こういう商材のおかげで一時、キモオタ風や、ブ男ナンパ師が多かった気がする。
一昔前なら、ナンパなどチャラ男だけしかやっていないイメージだったが。

ネットの力はすごいな。


で、こいつはワースト3の3位なんだけどまだ若いので改善の余地はあると思ったし、続けていたらまぁいつか結果はでるかもとは少しは思った。


まぁ結構、今回毒舌がひどいがなぜかというと訳がある。

後日談があって


こののび太、後日電話で俺にネットワークビジネス(マルチ商法)を誘ってきたんだな。

だが俺は10年以上前にちょっとかじったことがあって詳しかったので誘ってきたのがマルチだとすぐに分かった。


また誘い方も下手くそでギコちないんだわ。


のび太「女の子も来るんですけど一緒に食事どうですか?」とすごい不自然さを感じる誘い方で。
この時点ですでにキョドってるから余計に不自然…

執拗に「女の子も来るんですけど…」と言っていたのがやたら不自然に感じた。
なぜならのび太に女っ気を感じなかったからだ。

それにネットワークビジネスの勧誘は基本、目的をはぐらかせて言うからな。
目的を曖昧にして誘って、セミナーに連れて行き成功者が出てきて儲け話をして洗脳させるというのが基本中の基本だ。


こっちが「それってネットワーク?」と聞くとあたふたしとったな。


のび太ごときに勧誘されたのかと思うとムカついてしまった。

コミュ力が抜群で、対人能力あって人脈があるやつでもなかなか成功できない世界なのに、お前ごときの童貞に成功できるか?というムカつきもあった。


今思い出しても少し腹立つな。
ナメられたもんだ。


ということで個人的な感情で今回はブログがキツめになったのでしたと。


まぁムカつきがなければ一緒に合流した人間にそこまでキツく言わんわ。


あと4位で、服装や髪型がメッチャお兄系で道頓堀でキャッチでもやってそうな見た目なのに、地蔵で緊張してまったく声をかけられないのもいたな。
見かけだおしで結構ウケた。


2位と1位も書いていくが1位が特にひどかった。


続く…

posted by ムロウ at 11:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

ナンパがうまかった人

今までブログには書いていなかったが、過去に結構合流をしていた。
もちろんブログのことは秘密にしていたけど(身バレ防止のために)

その中でやり手のナンパ師もいれば、俺以上にヘボのナンパ師もいた。
どれも5,6年以上前のことだし時効なのでサラっと書いていく。

印象的でうまかったのは、女に対しては完全にタメ口でガンガン声をかけるナンパ師だったな。(仲間内では敬語で礼儀正しかったけど)
いわゆるオラオラ系ナンパ師というやつだな。

これは過去1人だけだったのでカルチャーショックをうけた。数回一緒にやったが。

男前な感じもあったが、コミュニケーション能力に長けていてギャグも小出しにして女から番号をバンバンl聞いていた。

女との距離が一瞬にして縮まっていた。
そばで見ていてたくましさを感じたわ。そしてギャグに少し笑ってしまった。

こういう人間は仕事もできるんだろうな。自身に満ち溢れとったわ。

大阪ではこういうお笑い系で強引なナンパも必要だと感じた。

ナンパ歴も10年近くあって物色している様は、女を狩る獣の目だった。
実際ゲットも何人もしているようだった。

声をかけている姿も迷いが感じられないんだよな。

今まで一緒にやってすごいと感じたのは、このオラオラ系ナンパ師とこの前の凄腕さんと、長年一緒にやっていた連れの3人くらいだな。

このナンパのうまい3人には見事に共通点があった。
・コミュニケーション能力がある。
・女好き。
・ナンパ好き(ナンパをしているとき目が輝いている)
・頭の回転がはやい。
・仕事ができる(結構固い職業についている)
・空気が読める。
・心に余裕がある。
・女の扱いがうまい。
・いい意味で自分が上で、女が下という関係に早い段階でもっていける(ポジショニングともいうらしいけど。これが重要)

おそらくこの3人だけでなく、結果がでているナンパ師は上記のことがだいたい当てはまっていると思う。
逆にこれらを大きく外れると成功から遠ざかるんだな。

あとはほとんどがヘボなナンパ師だったけど、特に印象的だったのが3人いた。
ブログ的にはヘボなのを毒づいてこきおろす方が面白いのでな。
また書いていきますわ。
posted by ムロウ at 17:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

また出撃

出撃してきましたわ。
ショボいですが。

1月16日(土曜)

夜勤バイト前の2時間、難波で。
SANY0444~1.JPG

前日の出撃前はモチベーションが高かったが、やや地蔵気味。

声掛け人数伸びず。
2人いくがダメで、そのあとおらず最後に1人行くがガンシカ。
早々に見切りをつけて1時間で終了。早くバイト先に行って仮眠することにする。

収穫としては難波駅構内にやりやすそうな場所を見つけた。
工事してだいぶ中が変わったのでいい場所があった。

結果 3打数0安打。

そしてテンション低いままバイト行こうとして、難波駅の無人の駐輪所に止めておいた自転車をとりだそうと、精算機のところにお金を200円入れた。
150円なのでおつりが50円かえってくるところだった。

するとおつりの硬貨の落ちる音が5回鳴った。

はぁ〜 

10円玉5枚か…?面倒くさ と思いつつおつりを取り出してみると…


なぜか100円玉4枚と50円玉1枚が出てきた(汗)


ラッキー。得した!
無人だし返せるわけもないのでいただいておいた(汗)

ナンパでうまくいかずテンション低かったがやや元気が出たのであった。
たかが450円だが。

後日、この駐輪所を使うときは必ずおつりが出るようにお金を入れている。
また、間違えて出てくるのを期待して。
500円玉5枚とか出てきたらテンション上がるんだがな。


1月19日(月)
バイト仲間と天王寺で夜8時から飲み会があったので、待ち合わせまでの30分だけ1人で物色。
SANY0446~1.JPG

天王寺は久しぶりだ。
たぶん来るのは2年半ぶり位だ。

工事されていてだいぶ変わっていてナンパがやりやそうな形状になっていた。


だが駅構内が



とてつもなく寒い。



ビル風が吹いていて駅構内がどこに行っても寒い。

せめて3人はいきたかったが結局地蔵で声掛け0。
悔やまれる。

天王寺は若い子が多いんだが、この日は30過ぎのオバハンが多かったな。
平日の夜8時前だとこんなものか。

久しぶりの天王寺は結構よかったが、いかんせん寒すぎる。
冬場は来ることはないだろうな。

俺は脂肪があまりないから寒いのが大の苦手だ。
ウインタースポーツをやるやつなど気がしれん。

10年前に一度連れにスノボに連れて行ってもらったが、ただ寒いだけだった。
初心者で滑れないので、楽しみなど何もなかったな。
もう2度と行くことはないだろう…


話がそれた。


出撃回数は増えてきたのであとは声掛け数だな。

出撃場所もマンネリを防ぐために色々と変えていかねば。
天王寺は寒いのでなしになったが、難波、梅田、心斎橋あたりか。
あとは地元奈良で日常ナンパか。

ナンパの講習とかも考えてしまうな。モチベアップのために。
だいたい東京でやっているのが多いが。

1人でやっているとどうしてもモチベーションの維持が難しいからな。
posted by ムロウ at 11:57| Comment(5) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

買い物

正月にネットでこんなものを買った。
22538009244_aa802e81d5.jpg

顔の表情筋を鍛えて、小顔にする道具。
フェイシャルフィットネス PAO(パオ)

最近、CMで見て衝動買いしてしまった。
14000円したけど。

まぁ今は小金あるからな。

モテ男になるためには見た目を向上せねばな。

この器具を口に咥えて、両端を揺らして頬の筋肉を鍛える。
両端の重みで顔に刺激を与える。
yjimage.jpg

なにやら鯉がエサを食べているような感じで恰好悪いが。
まぁ人前でやるものでもないのでいいが。

30秒1回を2セット。
一日たった1分だ。

やってみると結構キツい。
口を、ストローを吸うようにすぼめて首を振りながら器具を揺らす。

2セットやったけど、かなり頬の筋肉が張って疲れた。
まだ3日しかやっていないが心なしか顔が締まってきた。

平均で2か月くらいで効果があるらしい。
2か月を過ぎるとさらに効果が増すと書いてあった。

一日たった1分なのでこれは続けられるな。


イケてるオッサンになりたいな。



沢尻エリカも言うてたがな。



「男は40歳から! 20代なんてクソガキ。」



クソが。


posted by ムロウ at 08:38| Comment(5) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

ナンパ始め

先週土曜日に今年初めのナンパをこいてきましたぞ。

1月9日(土) in 大阪某所

久しぶりに新規合流。
ネットで見つけた凄腕さんとご一緒した。
(もちろんこっちの素性は隠して。バレると色々面倒くさいので)

NPで100人以上ゲットと聞いていた。


ど〜れ


どんなハッタリ田吾作野郎が来るのかな?笑


面を拝んでやるかのぉ。



第一印象…



これは成功するわ…



喋って5分で感じたな。


イケメンなのもあるが、物腰柔らかく女の扱いになれてそうだった。
なにより女好きだった。(これが一番大きい)

かなり参考になったわ。

オーラがあったな。


早速少しナンパを見せてもらった。

一人目は失敗だったが、もう成功しそうな雰囲気が出とるんだな。
うまく言えんが、女が番号教えたくなるような感じが。

また嬉しそうにナンパしとるんだわ。


数年ぶりだ。


人のナンパを見てモチベーションが上がったのは。



結局、凄腕さんは10人ほど行って2人ラインゲットだった。
俺の方は9打数0だったが。

10人いって2人というのもナンパのリアルさをあらわしているよな。
やはりそれほど簡単なものではない。

ナンパでは、どんなにすごくても10人いって9人、8人の成功などないと思う。
いいとこ4割くらいか?
野球の打率4割の壁と同じである程度限界はあるわな。

失敗の数はあまり変わらんが内容が全然違ったな。
レベルの差を感じて愕然としたが。

何事もそうだけど、成功している人って余裕があるんだよな。

たとえ失敗してもテンション落ちないし、イライラしない。
これはうまい人に結構共通している。


やはり上手い人とナンパするとこっちのテンションも上がるな。
(オッサンもヘボだが、ヘボと一緒にやるとテンション下がって10分で帰りたくなる。ホンマに 汗)

短い時間だったが、この日のおかげで、ナンパ復帰したもののずっと低かったモチベーションがかなり上がった。
モチベが20から80くらいになった。

早くナンパしたいのぉ!熱い灯が消えぬうちに!

週末が待ち遠しいわ。


次は、今日のことに関連してゲットしているナンパ師と、ヘボのナンパ師について書いていきたいと思う。


posted by ムロウ at 15:35| Comment(4) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

新年明けました

年があけましたわ。

今日が仕事始めの人が多いようだが、オッサンは今日まで休みなのでゆっくり久々のブログ更新だ。
人が働いている時に休みなのは格別だのぉ。

昨年11月で40歳になったのでタイトルも変更だ。
しっかし見るからに痛々しいタイトルだ。

40歳とか何の冗談だ?
真正のオッサンではないか。クソが。

ヘコむわ。

自分の感覚ではまだ28歳位なんだけどな。
これは成長が少ないということか…?

以前50歳の上司が言っていたけど、「30代はあっという間やで」「40過ぎたらもっと早いで」と言う言葉が鮮明に脳裏に残っている。

恐ろしさを感じるよな。
メッチャ憂鬱なんだけど…

おおみそかは3年連続コールセンターの夜勤で過ごしたぞ。
孤独男の俺にはこれでよい。
これからも、おおみそかはこのパターンだろうな…

稼げるときに稼いでおく。目標は小金持ちだ。

昨日の3日は昼から連れと初詣に行ってきたぞ。
恒例の出店もたくさんだ。
画像 019.jpg

3日なのでそんなに混んでいないかと思いきやかなり混んでいた。
おかげで時間がかかって終わったら夕方だ。

人の多さにとにかく疲れた。
画像 038.jpg

今年はとにかく健康に気をつけたいな。
この歳だと病気も怖くなってくるしな。

あとは交通事故だな。
大阪市内を自転車で走り回っているので、たまりヒヤリとする場面がある。
これは気をつけねば。

ナンパの方はブログで書いた10月半ば位?から全くやっていない。

11月は行く予定だったけど、予期せぬ歯の治療などでモチベが上がらず行かずじまいだ。

歯の治療はまだ続いていて、頻繁に歯医者に行けないから春先までかかるだろう。
金はいいんだけど、時間が制約されるのがキツいよな。

まぁその中で唯一うれしいことは、若い歯科衛生士の姉ちゃんに歯や唇を白いやわらかい手でさわってもらえることだな。

変な風俗より興奮するぞ。
ほとんどが、詰め物の交換だけだから1回260円だ。

昔はこんなことは考えなかったんだが、これはオッサンになってきたということか。

12月はダブルワークに加えてトリプルワークが忙しくて動けなかった。
おかげで22万円の利益がでましたわ。世の中金だ。

落ち着いたので今月からボチボチ動けそうだが。

ナンパの方は今だにモチベーションが上がってこないんだが、原因はわかっている。

同じ場所でやっていることで飽きがきたのと、一番は自分の好みのタイプがそんなに歩いていないことだな。これが一番大きい。

ストに出て好みの女が来るまで何時間も時間をつぶすというこのスタイルがもうしんどい。
時間を無駄に捨てている感が半端ない。

わざわざ出撃するというスタイルがしんどいわ。

それだったら日常ナンパで、出かけたときにタイプの女がいれば声をかけるスタイルの方がいいよな。前にも同じことを書いたか。

ナンパには数が重要だが、全くタイプでないのにいってもなぁと思ってしまう。
番号交換して結局その後どうしたいんだ?という話だ。

モチベ維持のためには割り切って修行的に思い切って数をこなすナンパか、日常ナンパしかできないと思うようになってきたな。

出会いがあるであろう、たのみのコールセンターのバイトも女が多いが、カワイイ子はやめてしまったり、定着率が悪くすぐ来なくなるので俺の仕事のテンションも上がらん。

しかしテンションの降下に反比例して、最近は仕事の成績がだいぶ上がってきたのがうれしい誤算だ。
話し方やトーン、抑揚などで契約率がずいぶん変わってくる。

これはナンパにも通じるものがかなりある。
とくに断られた時の切り替えしなどは、コールセンターの切り返しをそのまま使えるんじゃないかと思うくらいだ。

これらも試してみたいので、まぁマイペースでやっていこう。


ナンパをしないとブログ更新もならんしな。




posted by ムロウ at 08:27| Comment(20) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。