2010年09月01日

アポ 28歳看護師 リベンジ(後編)

早速俺たちはレンタルDVDショップに向かう。


DVDを選んでいるのだが、はっきりいってどうでもいい。
注意するのは時間だ。

130分や140分の大作は長すぎる。
間がもたない。

100分位にしておこう。

そして内容も分かりやすいのがいい。


俺は誰もが知っている、そして分かりやすい内容の少し昔のDVDを1枚借りた。
これでいいだろう…
シンプルだ。






店を出て俺の部屋に向かう。

着いたぞ。


女を招き入れる。



抵抗なく入ってくる。


むぅ…

パコパコは目前だ。



部屋が暑いのでクーラーをかけて扇風機を回そう。


女をソファーに座らせる。

やはりソファーは武器になるな。
買っておいてよかった。
以前ニトリで買ったやつだ。
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/112528509.html


そして、俺はあらかじめ武器を散らばめておいた。




これだ。
画像 231.jpg

ヘッドマッサージする道具だ。
ハリガネで頭を刺激するのだ。

よく寝る前に使っている。
すごく気持ちいいぞ。

これで女の頭を刺激して性的興奮を増すという作戦だ。



この武器を使うのは映画を見たあとにでもしようと思っていた。


しかし!


女のほうから「これ何?」と食いついてきた!

なんという嬉しい誤算!


早速俺は自分の頭で試し、女の頭にも当てて刺激してあげた。




むふぉふぉ。
気持ちよくなっておるわ。



しかし焦るな。
いきなり手をだすとあからさますぎる。

映画を見よう。


部屋の明かりを薄暗くして映画を見る。


シンプルな映画なので分かりやすい。
エロのことで頭がいっぱいだったのに理解できた。


そして映画が終盤に差しかかり最後に字幕ロールが流れる。




さぁ、ころ合いだ。


ギラつくぞ。
俺のムスコはもういきり勃っておるぞ!

俺は無言で女の髪の毛を触る。


女は無言だ。



いけるか?


よし、次は肩を揉んでみるか!


俺は少し女の肩をもむ。



モミモミ…



そして、女の露出した二の腕をさすってみる…



だが…



女が少し不機嫌そうな表情をしている!


沈黙が続く。


くぅ…


手を出しづらい…



そして、女が 「この部屋は家賃いくら」とか「いつから住んでるの?」などと全く関係のないことをしゃべってくる。

まるで俺のエロをかわすがごとくだ!


ぬぅ…!

ここにきてグダか!


いや。
軽い女と思われたくないから一度は拒否しただけかもしれん。


とりあえず俺はその質問に答えて会話をする。







無難などうでもいい会話が続く。


これではダメだ。

エロの雰囲気に戻さねば。

俺は「暑いから上着一枚脱いだら?」と言って背中をそっとなでる。

しかし女は無視だ。



うぅ…




これ以上踏み込むと嫌われてしまいそうだ。





なぜだ?ここまで来て!
無言でOKのサインを出しているとは考えられん。

明らかに拒否しているオーラが出ているからだ。








こうなったら、とりあえず今回は放流だ!

エロを目前にしたが、誘惑に負けずに最後は紳士的にふるまう男 を演じるのだ。
女に安心感を与えて信頼を取り戻すのだ。
そうしないと、今までの遊園地デートなどの好印象が台無しになる。


俺はこれ以上は攻めないことにした。




結果的に俺はパコパコできなかった…

読者様の期待に応えられなかった。


まだ夕方6時前だったが女を車に乗せて駅まで送っていく。

車内で少し気まずい雰囲気だったので俺は無理にでも会話をした。
しかしその会話も不自然だったわ。
女にもその雰囲気が存分に伝わっていた。
こういうときは運転していて自分が情けなくなるよな…


そして、最後に女が車を降りるときの表情が、俺を少し軽蔑しているようにも感じられた。







遠い


遠いぞ


パコパコよ…





俺は帰ってシコシコしたのは言うまでもない。

34歳のいい歳したオッサンが家で孤独にシコシコだ。




そして翌日メールしてみた。

するとどうだ。


意外にも絵文字が多くて好感触だったのだ!
パコパコ寸前で放流したのが信頼を得たのか?

それとも、もしかしたらあのままいっていたらパコパコできていたのか?

まぁ今さらもういいが。


そしてこの子は今度もまた会ってくれそうだ。


ふぅ…

オッサン焦らずじっくりやっていくわあせあせ(飛び散る汗)


ブログランキング



posted by ムロウ at 21:50| Comment(25) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。