2010年05月22日

パーティーが…

4月に一回行った500円のカップリングパーティーのサイトを今日見てみた。

すると、人が集まらなくて中止が続いてか5月以降の予定が書いていない。


これはこのまま終了してしまうのだろうか?

寂しいものがある。
奈良県は人が集まらなさすぎだ。
大阪で500円などで開催すればすぐに満員になるのに…


5月はまだ1回あるのぉ。
行ってみるか迷うところだ。


posted by ムロウ at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | カップリングパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

久しぶりのナンパ

日曜日久々にナンパに出撃してきたぞ。
久々のNPだ。

大阪の難波駅で行う。
また探さねば…

今日は雲ひとつない快晴だ。

これだけ天気がいいと逆にテンションが下がる…
どこか遠出でもすればよかったと。
曇りくらいがちょうどいい。



難波駅構内を見渡してみる。
画像 057.jpg

さすがに人が多いのぉ。
みんな足早に歩いている。
快晴だしお出かけなのだな。


場所が悪い。

広場に行ってみるか。


俺は柱の多いナンパスポットに移動する。



すると一人の人物が目に入った。




なんと、オッサンが女の子を物色しているではないか!!

画像 041.jpg


むぅ… 

ポケットに手を入れ堂々と物色している。
その威風堂々たる姿…
まさにナンパ師の鏡だ。

おぬし、手馴れているな。
その歳で現役か!



何だ?


何が貴様をそこまで動かす?


やはりパコパコか!?


ナンパで成功してパコパコの味を知っておるのだな!


過去の栄光が忘れられんか!?
それとも青春時代に燃え尽きることができずにくすぶっておるのか?
浮遊霊のようにさまよっておるのか!?



パコパコは麻薬だ。


あの味を知ったら誰も逆らえん。
気持ちいいものなあ!


さぁ、早くこの群集の前でナンパを披露してくれ!
皆の前で非日常を見せつけてくれ!

みんな一瞬凍りつくぞ。

50過ぎのオッサンが自分の娘くらいの歳の子をナンパするのだから。







む、ついに突撃か?
ターゲットが見つかったか!!
画像 043.jpg






だが、ただの待ち合わせだった。
男友達が数人集まっていた。



ガッカリだ。


俺はこのオッサンはナンパ師であってほしかった…
尊敬の念すらいだいていたぞ。

まぁ普通に考えたらありえないがな。



あまり人のことを詮索してはいけない。




さぁ物色するか。


だがのっけからテンションが下がっている。

酒を飲んでテンションを上げるか…

酒は後半疲れがくるがいたしかたない。
今の俺はシラフではできない。

アルコール8%のチューハイにしておこう。
アルコール15%の日本酒も興味があるのだが…
さすがに手を出すのは怖い。






アルコールを注入する。


ふぅ…



徐々に攻撃力も上がってくるぞ。



よし、行くか!



ナンパをするにあたって重要条件が3つほどある。
ナンパで大事なのは、テンション、場所、


そして数だ!


この3つの条件がそろえば成功する確率も上がる。


今日は数をこなそう。
場所は悪いがな…

ノルマを決めた。
1時間で20人だ。

ゆくぞ!

1人目を見つけたので3分ほど尾行した。
ベストポジションで声をかけるぞ!

駅から出てすぐのなんばパークスまで行く。
画像 062.jpg


巻いた茶髪で少し落ち着いた感じのおねえ系だった。
歳の頃28〜30位か。
歩いている途中でサングラスをつけおったぞ。

俺のスケベ心をくすぐってくれる!

よし突撃だ!
「あの…さっき、そこで見かけたんですがすごいタイプだったので…」


さぁ… どういう反応が返ってくる?


一瞬驚いた表情をしていた。

そして2秒ほどして帰ってきた答えが…


「私結婚していて子供もいるんで…」



人妻だったか!

くぅ…残念だ。
色気があってかわいかったのに。
とても人妻には見えなかったぞ。

しかし反応は結構よかった。
いいぞ。


ナンパは楽しいのぉ!

生きる活力になる!


そして2人、3人と声をかけていく。
今日は無視が少ない。

なんか反応がいい。
始めの10分で3人声をかけた。
いいペースだ。

しかし40分を過ぎたあたりから急にペースダウンしてきた。



酒で疲れてきたのだ!

疲れてきたというより眠気が襲ってきた。


猛烈な眠気が…


結局1時間で声かけ人数は8人だ。

さらに次の1時間は1人だけという始末。
完全にテンションが下がった。


あまりにも疲れたのでこの日はお開きにする。
2時間少しで声かけ人数9人。

う〜む。
始めはよかったのだがのぉ。
持続しないと。

仮に酒を飲んでいなかったら疲れていなかったのかも疑問だが…



今日の反省点:間をおかずにポンポンと声をかけていくべきだった。
間をおくと休憩してしまいダレてしまう。
今後改善していこう。


帰りの電車の中では寝てしまったわ。



posted by ムロウ at 02:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

放流

GWに会ったカップリングパーティーでカップルになった清楚形だが…


放流することにした。 


あれからお互いメールもしていない。
最後にまた会うと言っていたのだが。

2回目に会って「なにか違うな」と感じた。
わざわざ時間をさいて会いたいとも思わなくなった。
こういうことはよくあることだろう。
1回目と印象が違ったり、盛り上がらなかったり。

あれだけパコパコしてやろうと意気込んでいたのだが、その肝心の性欲が減退しとる。

男は30代から徐々に減退するからな。
俺が20代の若造なら行っていたかもしれんが…






10代、20代の頃の湧き上がる性欲が欲しい。
何よりのモチベーションになる。

俺にもチャラ男の性欲があれば!



はぁ…

ふりだしに戻ったのぉ。


だがこれでまたナンパを続けられるか…

いや続けざるをえんか。


いつになったら絶望男から幸福男になれるのやら…


posted by ムロウ at 23:10| Comment(3) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

迷走中

…今日は一日家にいた。
快晴で外に出ようと思ったがダラダラと過ごしてしまって気がついたらもう夕方だった。

貴重な一日を無駄にした。
なんか無駄に焦ってしまうな。

30代ともなると一日も無駄にできない気がする。
人生を迷走してるわ。


そしてふと思ってしまった。
40歳になってこんな生活してたらヤバイな…と
独り身だったとしたら…

ゾっとするわ。


最近ちょっと気分が滅入っているぞ。
GWも終わって気が抜けている。
五月病か…?


また1週間が長いので今日は早く寝よう。
睡眠で回復せねば。



posted by ムロウ at 19:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

アポ in 奈良

この前パーティーでカップルになった清楚系の子とアポをとって会ってきたぞ!


オッサン気合を入れて、会う前にガソリンスタンドで念入りに洗車をした。
快晴だったしな。
自慢のスターレットをピカピカにせねば。
ふんぱつしてジェット泡シャンプーを選択した!
1400円もした…

まぁいい。
これで見栄えもよくなるだろう。


そして近鉄奈良駅で待ち合わせだ。
画像 002.jpg

今回はとりあえず食事だけだ。
いわゆる2次面接だ。



待っている間は少し緊張するな。

俺は初対面の人の顔を覚えるのが苦手だからおぼろげにしか覚えていない。
どんな感じだったかな…



そして清楚系が来た。





なんか雰囲気が変わっているぞ。



この日見た第一印象を述べてみようか。



ちょっと怖い! だ



ロングの髪の毛がショートになっていて清楚な感じが薄れている…
ちょっとボーイッシュな感じだ。
ファッションもパーティーの時の清楚な感じでなくラフな感じになっている。


むぅ…



しかも結構ガンガン喋ってくる。タメ口で…
なんか喋りが怖いぞ。

目が怖いのだが…
こんなキャラだったのか…? 

圧倒されそうだ。


パーティーの時はネコを被っていたのか?
あのときは3分間を2回、計6分ほどしか喋ってないからな…
見抜けなかったか!


それとも俺が美化しすぎていたのか。


性癖はSだろうなと直感した。


ストライクゾーンど真ん中と思っていたがどうやら違っていたのか…
美形なのだが

くぅ…

会う前の俺のテンションは100あったが会った時のテンションは60くらいに下がってしまった。


雲行きが怪しくなってきた。

…大丈夫だろうか。
心配になってきたぞ。


一緒に食事をする。
奈良駅近くのベトナム料理屋に入る。
なかなかオシャレな店だ。


お互い緊張するな…


始めはぎこちない。

牽制のしあいだ。


会話は盛り上がるときもあるが少し沈黙があるときもあった。
なにか当たりさわりない会話だな。

しかしテンションが上がりきらん。
パーティーの時はなにかドキドキしたのだが。
運命的なものを感じたのに。

これはパーティーの雰囲気に騙されたのか?
パーティーでカップルになって雰囲気に流されてしまったのか?
パーティーマジックか!?

何だろう、この違和感は?


カップルになってもいいし、ならなくてもいいと思っている自分がいる。
正直な感想だ。


しかし結構美形なのでパコパコはしたい。

俺は喋っているときは50%くらいパコパコのことが頭にあった。
ときおり胸のあたりに目がいった。


色々と男性遍歴なども聞いてみた。
リサーチだ。

だが今日は様子見だ。
あまりがっついてはダメだ。

始めのアポは軽めがいい。
物足りなさを感じさせるくらいが。
あまり長いとボロが出てしまうからな。


そして1時間半ほど一緒に食事して別れた。
一応、また今度軽く会おうと言いながら。


う〜む。
不完全燃焼だ。


パーティーの時のイメージなら、俺は付き合ってくれと言っていたかもしれんのだが。
本当に微妙な感じだからな。
そして向こうがどう思っているのかも非常に気になる。

よし、次会ったときは下ネタトークでいってみるか!
今回は封印したが…



食事だ? 買い物だ?


そんなものは戯言だ。


やはりパコパコよ。


お互いパコパコしないと盛り上がらんだろう…
体の相性というのは非常に大事だ。
パコパコしたら一気に距離も縮まり情がわくはずだ。


次合ったら3回目だ。
お互いいい歳だし3回目だと許容範囲だろう。
これ以上先延ばしにするとただの知人になってしまう。

次は下ネタトークとスキンシップで揺さぶりをかけていきたい。
俺は空気が読めるほうだからそのへんの見極めは大丈夫だ。…と思う




posted by ムロウ at 20:24| Comment(5) | TrackBack(0) | アポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

パーティーに行く (後編)

そして続いてとなりの田舎ヤンキーの子に喋りかけに行く。

さっきの子と友達だ。
ヤンキーでキツそうだがルックスは美形だ。
素材がいいのにもったいない。


さっきの子と違いこっちは結構会話が盛り上がった。
お互い質問もしあって感触が良かったぞ。

カワイイのぉ。
気が強くてもやはり若い子はいい。
なかなか胸も大きかった。


そして最後の方で狙っていた清楚形美人と喋る。
29歳であまり年齢差も感じない。

喋ってみると会話がしやすい。
フィーリングが合うのか?
今日一番感触がよかった。


とりあえず1回目のトークが終了する。
そしてここで気に入った子の番号を書いてスタッフに渡す。
俺は迷わず清楚系で行く。
何人にも渡せるが俺はこの子1本で行くことにした。

女の子の方も気に入った男の番号を書いてスタッフに渡す。

そしてスタッフが集計してそれぞれに渡していく。



俺は2人から番号をもらった。
9人中2人か…




オッサン、モテ期到来か!?



一人は全くタイプでない子だが、もう一人はさっきの清楚系だ!

…ということは一応両思いということになるな。

テンションが上がる!!

そして後半戦、気に入った子と会話が出来る。
当然俺は清楚系に行く。
お互い途中結果を分かっているから少し恥ずかしい…

緊張してしまったぞ。
この歳になってドキドキしてしまう。

楽しかった。


そして後半も終わり最後に本命カードに女の子の番号を書いてスタッフに渡す。
画像 018.jpg

お互いの番号が一致すればカップル成立だ…



集計中だ…




そして5分ほどしてスタッフから、「本日は3組のカップルが成立しました」と告げられる。

おぉ、これはもしかして!


番号が発表される。


俺の番号が呼ばれた!!



さっきの清楚系とカップルになれたのだ。


そしてカップルは前に呼ばれる。


…恥ずかしいぞ。


だがいいな。
以前は結構カップリングパーティーをバカにしていたのだが。
なにか優越感にひたれる…

すまんな、非モテども


これはやみつきになるぞ。
まぁ500円だしな。


すごく充実感がある。


当然最後は番号交換した。
俺はなにか運命的なものを感じた…
しかも同じ奈良市内同士で近い。


しかしここまで赤裸々に書いていいものだろうか…
人数の少ないパーティーだったから関係者が見たら正体がバレるのではなかろうかと…
パーティーに一応リンクしてしまったからアクセス解析でバレるかも…(汗)


じゃあ書くなよと言われるかもしれんが、うれしかったのでつい書いてしまったのだ。
どうしても書きたかった。
リスクを覚悟で…

スタッフの人が見ていたらこの場で謝罪しておく。
勝手におもしろおかしく書いてすみません。


カップルになった。
そして近々食事に行くことも約束した。
お互い好感触だ。

ルックス的にも申し分ない。
なかなかナンパでもお目にかかれない。
先日社会人サークルで番号聞いた「下の上」の子など、もうどうでもいい。






だが




ナンパはどうする!?


ナンパ師を引退するのか?


まだナンパ開幕戦しかしてないぞ。


開幕戦1試合で引退か?


タイトルを「34歳幸福男の日記」とでも変えるのか?


今年も学園祭ナンパに行かねばならんのに。

ナンパ100人組み手はどうするのだ!?


ナンパをしてこその俺だ。

大勢の読者もそれを望んでいると思う。




俺は苦悩した。





しかし冷静に考えていた。

よくよく考えてみたら、たしかにフィーリングが合ってカップルになった。
だがまだ番号交換できただけで進展がない。
ここからどうなるか分からない。
1回会ってそれで終わるかもしれん。

そういう心配はちゃんと付き合ってからしないとな。

杞憂というやつだ。
ナンパ卒業はきちんと付き合えてからだ。
勝手に妄想してはならん。
非モテ男の発想になってはいかん。


とりあえずこれからもナンパだ。
コミュニケーション能力の養成にもなるしな。
モテ男は常に自分の周りに女を3人ほど確保しておくらしいからな。
そうすることで自分に余裕が出る。
良い、悪いは別にしてこういう思考は大事だぞ。


それにしてもナンパであれだけ苦戦したのに、たった1時間半のパーティーでこの結果だもんな…
今までの苦労は何だったんだと…

キャンセルしなくてよかった…


お互い500円というのもいいかもな。
普通のパーティーで5000円、6000円も出すとどうしても女に主導権を握られるような気がする。
「高いお金出して必死なのね」「出会いがなくてモテない人かも」みたいに。
参加する時点でもう下に見られるのだ。

しかし500円だとそうは思われないと思うのだが…
気軽さがあって必死さが感じられん。
「安いし気軽に参加したのね」みたいに


…まぁ勝手な解釈だが。



また近況を報告していこう



posted by ムロウ at 16:10| Comment(6) | TrackBack(0) | カップリングパーティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。