2009年12月29日

なげき

オッサンこの1週間忘年会や飲み会やらでずっと酒飲んどるわ。

さらに最近ナンパするとき酒飲んでるものだから腹回りに肉がついてきた…
案の定体重が増えとった。

この時期て食うて飲んでするから脂肪がつくよな。
腹を触ったら明らかに感覚が違う。


太っちょになってはまずい…

ナンパは外見が第一だからな。
女の子に引かれてしまう。


…今もこの記事を書きながらキャラメルとチョコレートを食べる始末だ。

食欲が止まらん!


それにひきかえチャラ男ときたら…

みんな痩せておるのぉ。

ガリガリなのもおるぞ。
若いし代謝もいいから食べても太らんのだろう。
太っているのはほとんどおらん。
やはりチャラ男のお兄系のファッションを着こなすには痩せていないとだめだからのぉ。


クソがッ!!



正月には餅が待っているからなぁ…

さらにぜい肉が腹につくわい。

酒と肉と餅にまみれてどんどんオッサンになっていくな。
加齢はおそろしいぞ。




posted by ムロウ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

クリスマスナンパ in 難波

昨日はクリスマスだ。

仕事帰りにクリスマスナンパに出撃してきた!


心斎橋筋商店街を通って難波駅に向かう。

街はクリスマスの雰囲気があふれている。
とてもにぎやかだ。
画像 012.jpg

道行く人々も笑顔で幸せそうだ。
何がそんなに楽しいのだ?

うぅ… ヘコむぜ。

孤独感が押し寄せてきた。
まるで自分が世界で一番不幸な気がしてならない。


とてもシラフではいられない…

また酒を飲んでナンパといくか。
酔拳を使わせてもらおう…

↓コンビニでチューハイを買って飲む
画像 006.jpg


うむ。よい味だ。
あまりヘベレケになってはいかんから1本だけにしておいた。


↓1人でケーキも買って食べる。
画像 007.jpg

食べているところを見られたら恥ずかしいよな。
「クリスマスに1人で孤独にコンビニのケーキを食べてやがる」と思われるからな。


難波駅に向かって歩いていく。

歩いていると酔いも回ってきて気分が良くなってきた。
アルコールがビールよりも高いので酔うのが早い。


そして南下していつもの鬼門「道頓堀橋」を通る。
通称「ひっかけ橋」だ。
画像 032.jpg

ここらへんは若造どもがたくさん集まっている。
キャッチやホストやナンパ師などが集結している。
たかだが50mくらいなのだがここら一帯は空気が変わるな。

いつも通るたびに欝になるのだが…

手帳を持った金髪のキャッチがたくさんいてる。
その手帳に女の子の特徴などを記しておくのか?

おまえらも歩合給の世界で大変だな。
この不景気に。

そして俺はここでいつもナンパを目撃するのだが今日も目撃した。

若造2人が女の子2人組みにコンビナンパをしていた。

第一声が…






「お姉さん、待ってたで!」










ちょっとウケたぞ。若造ども


そしてこいつらはことごとく無視されていた。


テンションが高いのぉ。
全く躊躇がなかったぞ。
若さというのは恐ろしい。

やはり性欲が理性を上回るのか…

ものすごい性欲だ。


あまりかかわりたくない。
急ごう。



そして我がナンパスポット 難波駅に到着する。

画像 042.jpg


むぅ…

やはりカップルが多い。


この中には、今日初めて結ばれるカップルもいるだろう。
男などパコパコしたくて浮き足だっているに違いない。
この俺にも容易に想像できる。


そして男達は十中八九こう考えているはずだ…


どういう手順でパコパコまでもっていこうか?と


おそらく1週間、2週間前から綿密に計画を立てているはずだ。

オシャレな店で食事をして、いい雰囲気になって 少し歩いて暗がりの公園で話してムードを作る。
ここでキスをできればパコパコはもう目の前だ。

あとはホテルに連れ込むのみ!

普通ならホテルの前で断られることもあるかもしれん。

だが今日はクリスマスだ。

クリスマスということで女の子はたいていのことは許してくれる。

女の子は理由付けが好きだからな。

パコパコするにも理由が欲しいのだ。
「男の人に何度も強引に誘われたから仕方なく」
「今日は酔っていたから仕方なく…」
「終電がなかったから仕方なく…」

そして

「今日はクリスマスだから仕方なく」だ!

クリスマスの魔力は恐ろしいぞ。

俺もその魔力にあやかろう…
ナンパ成功するかもしれん。
去年は番号ゲットできたしな。


…34歳でこんなことを真剣に語るのもどうかと思うが。


ごたくはいいからとっととナンパをせねば。

時間があまりないので早速物色だ。
2時間ほどできる。
クリスマスに地蔵など許されん。
地蔵などすれば打ち首の刑に値するぞ。

やはりキレイな子が多い。
難波、心斎橋は関西でも5本の指に入るくらいレベルが高いかもな。

酔っているので目つきも鋭くなってきた!
獣の目つきになっている。
テンションも高い!

ノルマを決めた。
1時間で10人は声をかけたい!

↓数取器でカウントしていくぞ。
画像 048.jpg

俺は好みの子を見かけるとどんどん声をかけていった!



楽しいのぉ!


今の俺の精神状態は性欲旺盛なチャラ男だ!

酔っているから人前で断られてもヘコまない。
シラフではいけない美人にも突撃できるぞ。


反応がいいぞ!!

やはりクリスマスだ。

今日は調子がよくて初めの1時間で11人声をかけられた。
うむ。いい感じだ。
やはりナンパは数だ。自己記録を更新したか!

そして18人目くらいだった。
声をかけた女の子に



「さっきも声かけましたよね。」と言われた!

 
… 


しまった。


同じ子に声をかけてしまった。

酔っているから記憶があいまいなのだ。
メチャクチャ恥ずかしかったぞ。

俺はすぐにその場を離れた。

次の1時間はさらに数をこなせて14人声をかけられた。
合計25人声をかけた。

最近まれにみるいいペースだ。

…酒の力はすさまじいな。


だが成功はしなかった。
…しかたない。
女の子も褒めてあげたから喜んでいたことだろう…


いろいろ反省と分析の繰り返しだ。
継続していくべきだな。

2時間で25人なら1日100人とかも可能ではないか?

今度100人組み手という荒行をしてみたい。



posted by ムロウ at 23:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

クリスマスナンパ in 京都

今日は祝日だったので京都までクリスマスナンパに行ってきたぞ。

電車で向かった。

あいにくの天気だが京都駅の地下でやるので関係ない。

画像 021.jpg

駅の看板もクリスマスになっているのぉ。


京都でするのは4月のナンパ開幕戦以来か…

↓4月のナンパ開幕戦
http://bonkuraossan.seesaa.net/article/117877092.html


俺は京都駅地下街「ポルタ」に行き物色を開始する。

画像 028.jpg





むぅ…


なんという人の多さだ…



俺はいきなり固まってしまった。

声をかけられねえ。

いきなり地蔵か!!


まずい。
時間ばかりが過ぎていくぞ。
これはなんとかせねば。





そうだ!



酒の力を借りるか!!





俺はコンビニに行きビールを買った!

画像 024.jpg


グビグビ飲んだ!


美味え!!







いい感じにほろ酔い加減になってきた。
これで羞恥心も薄れてきた。





出来上がったぞ!





アルコールナンパをしてやる。
酔拳を使ってやる!!


のけい!!

酔っぱらいが通るぞ!
ヘベレケが通るぞ!!


俺は酔って恥ずかしさが薄れたのでどんどん声をかけていった。

酔って気分がハイになっている!

楽しいぞ!!


よいぞナンパは!!


数をこなせるな。
アルコールナンパはいい!

しかし京都は人の数は多いのだが大阪の心斎橋よりはキレイな子が少ないな。
年齢層もちょうどいいのがいない。
若すぎるのだが…
画像 026.jpg


感触がいいのもいるのだが…

たいていの断り文句がこれだ


「知らない人なので」





あのな、どんな出会いであれ初めはみんな知らない者どうしだろう。

俺は思わず説教しそうになった。



う〜む。
どうも俺好みの子が少ない。


だが!

これで終わりではない。


ナンパがダメな時のために第2弾を用意してきた。




カップリングパーティーの張り込みだ!


京都駅のすぐ隣のビルでカップリングパーティーが開催されていた。
画像 022.jpg

俺はあらかじめ時間を調べていたので終わるのを待って張り込むことにした。
念のために受付の人に終わる時間を聞いておいた。
出てきたら声をかけてやる。
皆、出会いを求めている人ばかりだからな。

そしてソファに座りながら待つことにする。



終わったようだ。


続々と出てくるではないか!


↓パコパコに飢えた男ども
画像 031.jpg


↓女の子も出てきた
画像 030.jpg


俺はじっくりと品定めをする。

ぬぅ… あまりキレイな子はいてない。


男どもの面子もどうだ。
悲壮感ただよう感じが多いぞ。
年齢は26歳〜40歳までとなっていたのだが20代はほとんどいなかった。
40歳近いのが多かったぞ。


そして俺はメール交換をしている男女を見た。

男は結構いい歳だ。確実に35歳以上か。
見た感じハイスペックな感じではない。
むしろ低スペックだ。
オッサン一歩手前という感じだ。


女は



う〜む。

あまり言いたくはないが、残念な感じだ。

ナンパ師なら絶対に声をかけないだろう。


だがこの男は、この子にアドレスを聞いていた。


貴様、なぜその子にした?

他にいくらかカワイイ子がいるだろう。


その子なら落とせると見込んだのか?

この男から 妥協 という二文字が感じられた。


…しかしいいのか?
その子で手を打って。
もっとガツガツ行ったほうがいいのではないか?

貴様はキレイな子とパコパコしたいとは思わんのか!

ものすごく気持ちいいぞ。
おそらく貴様など3分で昇天してしまう…

いや腹上死してしまうかもしれん。



俺は酔っ払いながらも冷静に心の中で毒を吐いていた。



まぁいい。
あまり他人のことに首をつっこんではいかん。

俺も声をかけたい。





…しかし難しい。

声をかける大義名分が…


待ち伏せしていていきなり声をかけると、あまりにもあからさまな感じだな。
出てくるのを待っていたと伝えるようなものだ。



あれこれ考えているうちに女の子はビルを出て行ってしまった。


くぅ… ダメだったか。


…この日は3時間ナンパをした。
そしてアルコールも3時間ほどしたら薄くなってきた。

成果無しだった…


はぁ… みんな幸せそうに歩いとるわ。

孤独感を感じながら京都をあとにした。



posted by ムロウ at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

不況…

今週、俺の会社のアルバイトの募集にたくさんの人が面接に来ていた。

人事に聞いてみたら募集1人のところに90人の応募があったらしい。

たかだが時給800円のアルバイトに90人て…

そこまで不況なのか!?

廊下でチラっと面接に来た人とすれ違ったが、できるビジネスマン風の人もいてた。
バイトの面接なのにビジネスバッグを持ってスーツまで来て。

おぬしなら商社かどこかで働けるであろうに…
なぜ800円のバイトを選んだ?



まぁ中には明らかに社会不適合者みたいな風貌の奴もいたがな。


うちの人事が「第一印象て重要ですよ」と言っていた。

…ごもっともだと思ったぞ。


年齢層も結構幅広くて30代中盤とかが多かったぞ。

35,6歳で時給800円だと月収12,3万ほどだぞ。
明らかに搾取された奴隷ではないか!!


…本当に大不況だ。

30代半ばの平均年収も10年前に比べて200万円も下がっているらしい。

おそろしい数字だ…
たかが10年で。


俺が普段ナンパだパコパコだと騒いでいるが、まだそんな余裕があるだけマシなのかと思った。

金がなくなればナンパなどする精神状態ではないからな。


…というわけで余裕のあるうちにナンパに行こう。
明日も出撃だ。 

ふぉふぉふぉ!

posted by ムロウ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

初合流 in 三宮(神戸)

今日は初の合流ナンパをしてきたぞ。

神戸の三宮だ。
ネットで知り合った38歳のオッサンと一緒にした。

第一印象はハキハキした感じだった。
まぁ見た感じ若く見えてオッサンという感じではなかったがあえて「オッサン」と書かせてもらう。

…さすがにこのブログは知られてないから好き勝手に書かせてもらうがのぉ。

↓師走の三ノ宮
画像 010.jpg

人が多い! やはり都会じゃの!


初めて知らない人とナンパするので緊張したぞ…


俺はこのオッサンはどんなナンパをするのか気になった。

…そもそもその歳でナンパが可能なのか?
34歳の俺ですら苦戦しているのに。


俺はかなり興味深かった。
だがこのオッサンは、ナンパは最近はあまりしていないと言っていた。

むぅ…

大丈夫か?


オッサンも俺と同じようにパコパコに飢えておるのか?


俺はこの38歳のオッサンにナンパスポットを案内してもらった。


…そしていつもやっている場所に連れて行かれる。

↓三ノ宮のセンター街
画像 012.jpg








くぅ… こんな人のごった返した所でやるのか!!

俺はビビってしまった。
拷問だぞ。

しかし、オッサンはこの場所はテンションが上がると言うのだ!
ここは自分の縄張りだと言っていた。

そして物色するやいなや人目を気にせず声をかけていた!
典型的なアップ系のオラオラナンパだ。
関西のお笑い系のナンパだ。

うぅ… すげえ攻撃的なナンパだ。

ああ言えばこう言うで断る間を与えていないぞ…
これはすごく勉強になる。


俺はオッサンと女の子のやりとりを見ながら思わず笑ってしまった。

そして番号交換をバンバンしとった!

番号交換できないと分かると自分のアドレスを書いて渡していた。




クソがッ!!




これだけの人の目が気にならんのか!?

オッサンにしてみたらこれが普通なのだろう。
躊躇が全くない。
そしてしつこく粘る。

俺はオッサンがナンパするのを見ながら1人地蔵になり固まっていた。

羨ましい…


畜生!!


なめていた。

38歳だから成功しないのだろうと。

おそらくこのオッサンはパコパコライフを満喫しているのであろう。



俺はここは難易度が高いので場所を変えるように提案した。

↓JR三ノ宮駅に場所を移す
画像 019.jpg
ここだと俺にも少しずつだが声をかけられる。

やはり仲間がいると心強いな。
失敗しても笑いあえる。


38歳のオッサンはここでもマシンガントークを炸裂させて声をかけていた。
自虐的なギャグなども混ぜて女の子を笑わせている。
引き出しが多い。


…すげえエネルギッシュだのぉ。

声がデカいので見てて恥ずかしい…

羞恥心というものがないのか。


結局このオッサンの独壇場で俺は成果0だった。

このオラオラ系ナンパはこのオッサンのキャラありきだな。
俺にはとうてい真似できない…

だがいい勉強になった。
番号ゲットする流れを見れて新鮮だったぞ。

今週はナンパ三昧にしたいのぉ。



FC2 Blog Ranking

posted by ムロウ at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

引きこもる

オッサン最近寒いから引きこもり気味だ。

奈良は内陸だからとてつもなく寒い。
ナンパに行きたくてもつい躊躇してしまう…

久々に出撃と行きたいな…
場所が重要だぞ。

あまり寒くないところでやりたいな。
posted by ムロウ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

合コンに行く 後編

全員自己紹介を終える。

…女の品定めの目がすごかったぞ。

俺のテンションは下がり気味だ。
この面子だしな。


飲み物がきたのでみんなで乾杯だ!


ビールがうまいのお!!

あまりグビグビ飲んだらはしたないと思われてしまう。
抑えないと。


席はテーブルをみんなで囲む形になった。
しかも狭い…


俺の隣は、下の上だった。


連れが幹事だったので上手い具合に進めていってくれた。


会話をしていくのだが、女達の会話のところどころに小生意気な発言があるのだが…

くぅ… やはり29歳か!
予想していたが一癖も二癖もあるぞ。

そして俺のとなりの下の上がまたひどくてな。
やたら自慢話ばかりだった。
聞いてて苦痛だった。
会話が自分のことばかり。

我が、我が だ!

それに会話もあまり盛り上がらない。
俺はこういう場が苦手であまり喋られないのだが、連れの友達32歳もまた寡黙な男であまりしゃべらない。
表情も固い。
もっと表情豊かに喋れ!






空気が重い。



なんとか連れが喋って場を繋いでくれているのだが…


重苦しい雰囲気があったが、一人結構色気のある子がいた。
中の上だ。

29歳だし落ち着いたかんじだ。
結構細身だが胸のふくらみが服の上から見えた。
推定カップDくらいか!

むぅ…
俺はおもわず心の中でうなり声をあげた。

吸いたい…

揉みしだきたい。

いろんなモノを挟んでくれそうだのぉ。


酒も入っていたのでやたらムラムラしてしまった。



…そして連れの友達の32歳が女達に「好みのタイプは?」と聞いた。


すると女達は、


水島ヒロが好き!



城田優がタイプ!



小栗旬がいい!



…などなどイケメンの名前が続々とでてくる。

くッ! おっさんらでは不服か!?
こんなイケメンを出されると俺達ではとてもかなわない。

俺は、29歳だからあまり外見で選ばずに中身や経済力で見るとおもっていたのだが…
これがまた面食いなこと。
お前ら自分のスペックをどの程度だと思っているのだ?
女子大生くらいが言うのなら分かるが…

始末に終えんわ!


こうなれば仕返しをしてやる!

俺達にも好みのタイプをきいてくれ!
キレイな女優の名前を言っておまえらのテンションを下げてやる!


さぁ!聞いてくれ!





……


…だが聞いてこない。

俺達に興味などないのだ…

俺達はすっかり意気消沈してしまった。

さらに!
追い討ちをかけるように女達は
「年下もいいよね」「会社の後輩とかカワイイ」とか言い出しよった!

そしてさらに!
「今度社会人サークルって行ってみたい!」とか「私興味なかったらアドレス聞かれても教えん」とか…
もうすでに次の予定のことを考えている。
俺達の合コンはもういいのか!?


なんじゃこいつらは!!


空気を読めんのか!?


あまりの図太さに俺は唖然とした。
そして女の怖さに肝が冷え冷えした。

楽しくなるだろうと期待していた合コンでこんな屈辱をうけるとは…






うぅ…  

苦しい…


なぜ俺はここにいるのだ?

路上でナンパをしていたい。

ナンパで無視されたり罵声を浴びせられるほうがはるかにマシだ。

地蔵になりたい…

ガンシカされたい。



…結局盛り上がることなく合コンは終わってしまった。
当然のごとくアドレス交換などなしだ。

しかも店を出てからの女達の態度のそっけないこと。
とてもいたたまれなかった。

30前の女の恐ろしさを見せつけられたわ…

俺達は逃げるようにして帰った。
…これは合コンのトラウマになるぞ。





posted by ムロウ at 01:45| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

合コンに行く 前編

先週土曜日に連れと、大阪ミナミに合コンに行ってきた。


合コンなど5年ぶりだ。

難波の道頓堀周辺は人でいっぱいだ。
まるでお祭りだ。
画像 018.jpg

この時期になると飲み屋も流行っている。
年末なので夕方5時からしかお店をとれなかった。

男は俺と連れと、連れが社会人サークルで知り合った32歳の男の3人だ。
結構老けてたぞ…
苦労が顔ににじみ出ていたな。
大丈夫か…?

女はこの32歳の男が社会人サークルで知り合った女の子つながりだ。
3人くるらしい。


店で待ち合わせをするとすぐに女の子3人がやってきた。

女全員友達同士で29歳だった。

むぅ…
微妙な年頃だ。
ファッションも若々しさが感じられん。
まさしくアラサーといった感じだ。


まぁいい。


俺は早速女を観察した。





…中の上が一人、中の中が一人、下の上が一人といったところか。

う〜む…

フレッシュ感が足りんの。

ピチピチ感が!!

今まで学園祭で20歳前後の娘を見すぎたせいか目が肥えている。
これが現実かッ!!
しかしぼやいても仕方ない。


まずは自己紹介にはいる。

俺は少し緊張しながらもたどたどしく自己紹介をした。
女も俺達をじっくりと品定めしている。
くぅ… 視線が痛いではないか。

女は全員職業がシステムエンジニアだった。
なかなかハイソな職業だのぉ。横文字の。

しかも29歳で専門職とあればそこそこの収入もあるだろう。
確実に俺より収入が上だろうな…

ワーキングプアの俺はコンプレックスを感じてしまった。

29歳だと色々人生経験もし、色々な男を見てきて小生意気になっとるだろうな。
いろいろと注文がうるさそうだ…


不安に思いながらも合コンが進んでいくのであった。


続く
posted by ムロウ at 00:47| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

最後の学園祭ナンパ in 京都光華女子大

先週、今年最後の学園祭ナンパに行ってきたぞ。

最後の戦いに終止符を打ってきた…

京都光華女子大学だ。
いろいろ調べたが11月末の近畿の女子大はここしかなかった…
画像 012.jpg

ラストを飾ってきたぞ。

今回も連れと一緒に行ってきた。
やはりソロとは違い仲間がいると心強い。

1人だとナンパで失敗しても慰めあったり笑いあったりできんからな。


早速中に入って物色してみるか!

画像 050.jpg


ほほぅ。なかなかいい感じだ。
いい具合に女の子がいている。

…しかしまぁ、野郎共も多いのぉ。
スケベ共が。


出たな!学園祭の風物詩チャラ男ども!

↓ギャルをナンパするチャラ男達
画像 56.jpg

こいつらの性欲にはおそれいる…
ガンガン行きよるからな。



学園祭ではミス光華女子を決めるコンテストがやっていた。
グランプリに輝いていたのは、恋のから騒ぎに出演している前1列目の子だった。

ここの大学だったのか。
有名人に会えて得した気分だ。

やはり生で見るとかわいかったのぉ。
後で写真もOKだったので撮らせてもらった。

↓コンテストの様子。
画像 043.jpg


夕方になると男達も結構帰っていった。

↓去り行く若造達
画像 059.jpg

おそらくナンパは成功しなかったのだろう。
もしかしてずっと地蔵になっていたのか?
その背中からは哀愁が漂うぞ。


みんな帰る中俺達は粘ってみた。

そして夕方5時を過ぎて暗くなってきたらライトがつけられて夜祭みたいな感じになった。
出店もずっとやっている。
画像 065.jpg

これはナイターになるぞ!


そして女子大生が出店の食べ物を売り込みに行っているではないか!

むぅ…
これは奈良女子大を彷彿させるな。


残っていてよかった。

さぁ!俺達オッサンのところにも来てくれ!
逆ナンしに来てくれ!

たくさん買うたるぞ。


俺達はベンチで座ってナンパ待ちをする。

すると続々とギャルがやってきた。


ドーナツや焼きそばやクレープなどを売りに!

ほほほッ! 天国じゃ!


当然のごとく俺達は物は買うがその代わりにメールアドレスを教えてくれと交渉した。

…だが向こうは結構つわものでうまくかわしよる。
やはりこういうことには慣れているのだな。
なかなかメールアドレスを聞き出せない。

見渡すと他の若造どもも同じ事をしている。
売りに来た子にアドレスを聞こうとしているのだ。

くそがッ!

真似をするな!貧乏な若造どもめ!

こうなれば財力にものをいわせるしかない。
俺達は来るもの拒まずで食べもしないのに買いまくった。
数打ちゃ当たるだ。


さすがにたくさん買ったおかげか1人メールアドレスを聞き出すことに成功した!
テンションが上がるわ!
20歳の2回生だ。
俺は心の中で満面の笑みを浮かべた。


…京都と奈良か。そんなに遠くもないな。

だがこれも続くかどうかだな。

去年は失敗したからな。


最後の学園祭で優秀の美を飾れた!



俺達は満足して奈良に帰るのであった…






posted by ムロウ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 学園祭ナンパ 2009年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。