2009年06月28日

憂鬱

最近会社のトイレの鏡で自分の顔を見てみたら、老けたよなと感じた。
遠目に見るとあまり分からないんだが…
そしてシミを一つ見つけてしまった。

明らかに20代の頃とは違うな。
肌のハリが違う。
フレッシュさがなくなってきた…
ヒゲの伸びるのも早くなった。

はぁ…
憂鬱になる。

美容のためにサプリメントでコラーゲンやビタミンCなどを採っているのだが。

人間は二十歳をすぎると脳細胞が一日に数万個と死滅するらしい。
さらに30歳をピークに年々1%の筋力が落ちていくらしい。
俺は今33歳だから、全力で力をだしても30歳の97%の力というわけか。
おそろしい…

覚えは悪くなるし体力は落ちるしでいいことなしだのぉ。
しかも20代半ばくらいからやたら時間がすぎるのが早い。
あっという間だったぞ。
40までもあっという間だろうな。

…ゾっとするわ。

真剣に落ち込むな。

今出来ることを精一杯しよう。
後悔のないように。
ナンパはもはや遊びではなく俺に課せられた使命だ。
posted by ムロウ at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

安月給を受け取る!

昨日給料日だった。

安月給を受け取った!

うれしさなどない。


…明らかに搾取されとるな。
毎月の支払いにお金が消えていく。
労働意欲が失せるぞ。
アホらしい!

人一人雇うのに2倍の経費がかかるとはいうが…

安月給の為にあくせく働いて…
ラットレースにまきこまれてるな。
このままワーキングプアのままだろうか…


金が欲しい…
大金を手に入れたい。
権利収入が欲しい。
俺も搾取する側にまわりたい。

金もある所にはあるのになぁ。

この不況の中もっと貧乏人もいるだろうがみんなどういう思いなのだろう。
貧しさは心を憂鬱にするな。
自殺者が3万人を超えるのも納得だ。

金が入るシステムを作りたいのぉ
posted by ムロウ at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

俺の故郷

小学校の1年生から5年生の終わりまでド田舎で育った。

奈良県の室生村という所だ。
室生寺でそこそこ知られているがあまり有名ではない。
ほぼ三重県側の県境にある。

俺が住んでいた場所は室生寺よりずっと離れた集落だ。
まわりにお店が何もなく、5年ほど前にローソンができたくらいだな。
そのローソンに行くにも車で5分かかる。
バスも1日3本…
近くに駅はなく、一番近い大野駅か榛原駅までも車で15分ほどかかった。
よくテレビで見るような過疎地だ。
画像 024.jpg

その当時は「あと20年したらこの田舎もお店がたくさん出来て栄えるだろう」と幼心に思っていた。
だが20年たっても道路がほんの少し整備されてローソンが一軒できたくらいだ…

過疎地というのは発展しないのだ。

むしろ衰退していく。
若い人はどんどん町に出て行き年寄りばかりが残るからな。

親が、子供は田舎の自然の中でのびのびと暮らしてほしい という方針からここに来たのだ。
…しかし俺は当時はインドア派で外で遊ぶのがあまり好きではなかった。
友達にクワガタ採りに行こうといわれてもあまり気乗りしなかったな。
当時流行っていたファミコンのドラクエをやるのに没頭していた。
今思えば田舎に住んでいたのにあまり自然に触れ合えてないよな…

家は祖父の家の隣に建てた。
一戸建てを建てたのだが土地込みで700万円だったらしい。
さすがにド田舎だからこの値段で建てられたのだ。
こんなへんぴな場所で暮らすメリットがあまりないからな。

家は今も残っているのでたまに帰る。
自然が多くてすごく癒される…


小学校も酷かったぞ。
当時全校生徒47人だったかな。
俺のクラスで11人だ。
弟など4人だぞ。

↓(最近、訪れた多田小学校)
画像 033.jpg
俺の学年は女の子が2人だけだったが後に1人太っちょが転向してきて3人になった。
3人いたがまぁまぁ見れたのは1人だけだったな。
残り2人は、それはそれはキツくて…

青春時代の一番多感な時期に同世代の女の子が3人しかいていない…
これは非常にまずかったよな。
多感な時期に女の子とほとんどコミュニケーションできんかったから。
これが今の非モテにつながっているのだろうか…

もしこの時期に普通の300人位の普通の小学校に通っていたら今は変わっていたのだろうか。

小学校5年生から1年間、奈良県の桜井市というところに塾に行くことになった。
車で40分ほどかけて。
桜井は小さい街なのだが当時の俺にはすごく都会に感じた。
いや桜井はハッキリ言って田舎だ。
だが都会に思えるほど当時の俺は世間知らずのド田舎者だったのだ。
電車は走っているし、駅もJRとの乗り換えがありそこそこでかいしで。
…塾に行くまで電車など数えるほどしか乗ったことがなかったしな。
切符の買い方すらよく分からなかった。

塾に行くと同年代の子がたくさんいた。
田舎者の俺はすごく緊張してしまった。
そして女の子も室生村では見ないような綺麗な子が多かった。
当時すごく興奮したのを覚えている。
たまに喋りかけられても緊張してドモってしまったり、そっけないふりをしたりした。
何を喋っていいのか分からなかったのだ。
普通に楽しそうに女の子と喋っている男を俺は羨みの目で見ていた。

小学校6年の時に奈良県の橿原市というところに引っ越した。
桜井市よりは栄えた街だ。
まぁここも大阪や東京に比べれば相当な田舎なのだが。
生徒数は700人位だったろうか。
さすがに転校して1ヶ月くらいは毎日憂鬱だった。
気分が全然落ち着かないのだ。
クラスの人は多いし、知らないことだらけだし、車は多いし、建物があるしで。
情緒不安になった。

転校したときの紹介で先生に「山から降りてきた室生君です」と紹介されたときは鬱だったな。
俺は猿か!
こういう心無い一言は今でもハッキリと記憶に残っている。


俺が旅行が趣味で自然や寺が好きなのは、田舎育ちが影響しているからだろうな。

今は大阪で働いているが今でも都会に苦手意識がある。
だいぶ慣れたが。


もしずっと室生村で今も住んでいたらと思うと…
恐怖すら覚えるな。

育つ環境て大きいよな。






posted by ムロウ at 09:11| Comment(9) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

俺の愛車2

俺の愛車、折りたたみ自転車「トランジットライト」です。
ryokou 485.jpg    ryokou 484.jpg

購入して7年になる。
いつも一人旅に行く時には車に積んで持っていっている。

知らない旅先を自転車でくまなく観光したいという思いがあり購入したのだ。
旅行先で走るのは最高に気持ちいい。
折りたためるので電車にも積める。

9,5kgと軽量で3段階変速なのでそこらへんのママチャリより断然速い。
抵抗が少ないので一度スピードに乗るとどんどん速くなるぞ。

今年の夏、秋もこれを持って旅に出よう。
待ちどおしいな!
posted by ムロウ at 23:26| Comment(1) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

天満橋でナンパ

日曜日、大阪の天満で派遣登録した帰り天満橋駅に行きナンパをしてきた。


家を一歩出れば常に戦場だ。
物色の目を光らせねばならん。
最近は常にナンパできる体制を整えている。

日常生活にナンパを当たり前のようにとりいれたい。
飯を食らうがごとく。
歯を磨くがごとくだ!


天満橋はビジネス街だったので休日は人がいるか不安だったが結構いてた。
なかなか良いロケーションだ。
やりやすそうだぞ。
画像 013.jpg

大きい駅ではないが人がまばらにいている。
コーヒーショップやマクドナルドもあるので連れ出しにもよいぞ。

ここだとナンパ地蔵になりにくいな。


日曜日も働いているのかスーツ姿のOLもいた。
やはりスーツは良いな。
3割り増しに見えるぞ。
身体のラインがでるから俺のスケベ心をくすぐってくれる。

年齢層も20代前半から30代前半が多いか。
ちょうど俺のターゲットの年齢層だ。

奈良は年齢層が下がる…
高校生や大学生が多い。
田舎は結婚するのが早いからだな。


見るところ、ここにはナンパ師などいていない。
人もまばらだから声をかけてもあまり目立たないな。

声をかけていく。

う〜む。
感触はいいのだが成功しないな。
とりあえず難波や心斎橋ほどは断り方がきつくない。
無視もないぞ。

やはり第一印象が悪いのか…
ナンパは見た目が重視だからな。
もっとファッションを小奇麗にしないとダメだ。
これでは見た目ではじかれてしまう。
イケメンだと違うんだろうな…


…結局今日はボウズだった。
成果ゼロだ。

見た目だよなぁ…

今度服を買いに行こう。
靴も買わねばな。




posted by ムロウ at 23:28| Comment(1) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

派遣登録に行く

日曜日、大阪天満橋のビジネス街にある派遣会社に派遣登録に行った。
貧乏なので少しでも金が必要だと思い行った。
空いている土曜、日曜などにたまに働きたい。


パソコン関連の派遣を主にしている会社だ。
でかいビルの中に派遣会社があった。
画像 001.jpg

テレビドラマに出てくるようなオフィスといった感じだ。
…いきなり場違いな場所にきてしまったな。

中に入るとスーツ姿の若者であふれかえっていた。
こんなにいるのか!
新卒みたいなのも多かった。
不況で就職できなかったのだろう。

さすがに100年に1度の大不況だ。
みんな将来に不安を覚えているのだな。
このなかには無職もいるのだろう…

ワーキングプアだがきちんと社員で働いている俺は少し優越感にひたってしまった。
それにしてもみんなスーツを着て来ているな。
私服のチェックシャツ、ベージュのズボンの俺は浮いている。
明らかにパソコンなど扱えそうにない風貌をしているからな。
派遣だと思ってなめていた…

俺ぐらいの歳の人間など見かけんかったぞ。

まずは履歴書を渡して見てもらう。
俺の担当はキレイな姉ちゃんだった。
スーツ姿のスタイルのいい20代後半位の美女だ。
できるキャリアウーマンといった感じだ。
これくらいの歳てすごい色気が出てくるよな。

俺は見とれてしまった。
いいのぉ。
スーツ姿が似合っておるぞ。
業務的に喋る標準語がまたたまらん。

指輪をしておった
夜の乱れ具合はどんな感じだ?

くぅ!俺もこんないい女をひぃひぃ言わせたい!


他にもスーツ姿の女のスタッフがたくさんいた!
ハーレムじゃ!
ハーレムを形成しておる!



俺はこのキャリアウーマンに履歴書を見てもらったのだがじっくりと俺を品定めしおった。
そして俺の経歴にダメだししてきた。

ぬぅ…屈辱だ。

このキャリアウーマンは上流のいい男と付き合っているんだろうなあ。
勝ち組オーラが出ているぞ。
まさかブ男と付き合っているなどないだろう…


履歴書を一通り見てもらい面談が終わったので次はパソコンスキルをチェックだ。
ワード、エクセルなどはあまりできんかったが、タイピングは速く打てた!
女のスタッフも少しビックリした表情をしていた。
まさか俺のような男がタイピングできると思っていなかったのだろう。
キーボードを見ないでブラインドタッチだ!
見返してやった!

10年前からパソコンで日記をつけているからな。
速打ちはそこらへんのOLにも負けんぞ。


そして2時間位ですべてが終わる。
ふぅ疲れた。


結局この日面接で言われたのだが、男はあまり募集していないと言われた。
スキル不足も指摘された。
さらに一日、二日の単発の仕事はないと言われたのだ。

そりゃそうだよな。
日雇いのスポット派遣じゃないからな。
来るところを間違えたか…

今度は日雇いのスポット派遣に登録に行こう。


いい天気だったので帰りに近くの天満橋駅にナンパに向かうのであった。
続く…
posted by ムロウ at 21:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

相互リンクについて

オッサンただいま相互リンク募集しとります。

コメント欄より連絡ください。
興味のあるブログならリンクしあいたいと思います。

なおコメントは承認制となっているので承認されるまで表示されません。

アクセス数が多いのでお互いアクセス数アップになると思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ブログランキング BLOG LOVE
http://blove.cc/1/


ブログ王
ランキングはこちらをクリック!


BS blog Ranking




BS blog Ranking



blog Ranking




Blog Entry Ranking


Blog Entry ランキングへ投票

人気ブログランキング

くる天 人気ブログランキング

ブログランキング

ブログランキング

PVランキング



ホームページ・ブログ百選


posted by ムロウ at 23:29| Comment(67) | TrackBack(0) | 相互リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜のジョギングで…

昨日の深夜、近くの運動公園をジョギングした。
最近は週1回のペースで走っている。
中年体型を脱却するためにだ。
そしてモテ男になるために…

たばこもやめたので飯が美味い。
身体が引き締まってきたような感じがする。


深夜の運動公園は誰もいていなくてよい。
いつもどおりにゆっくりと走り出す…

2週したあたりだろうか…

一人の男が来てサッカーボールをけっていた。
暗がりで顔は良く見えなかった。
若いのかオッサンなのかも良く分からなかった。
ジャージを着ていて少し中年体型なのは分かった。
30代半ば位か?
年齢不詳だ。

シュートしたり、リフティングしたりしていた。
リフティングは2,3回で失敗してポロポロボールをこぼしていた。

素人か?

ヘタクソだのぉ と思いながら走っていた。
俺はこの男の邪魔にならぬように後ろを走った。


そして何回かこの男の側を走ったときにこいつが


「おい!ここで走るな!
ボール蹴るのに邪魔やから向こうにいって走れ!」
とわめき散らしてきたのだ!


そしてなんと!

俺に向かってボールを蹴ってきたのだ!


俺は突然のことで困惑した。
暗がりで顔が見えないから余計に恐怖を覚えた。


…なぜ見ず知らずの他人にボールを蹴る?
ありえない。
ワケがわからん。
33年間生きてきて初めての体験だ。

俺は邪魔にならぬように後ろを走っていたのに。
さらに俺の方が先にきて走っていたのにだ。

おそらくリフティングがうまくいかずイライラしていたのであろう。


俺は心の中で
「あ?オッサン!
 お前が向こうに行け!
 リフティング、ぽろぽろこぼすな!」
とののしった。








しかし今の世の中、相手にすると危険なヤツが多いので俺はその場を去って別の場所でジョギングをしたのであった。

posted by ムロウ at 01:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

職場の近く

俺の職場の大阪心斎橋はビジネス街で都会だからか、昼休みなど綺麗どころがたくさん歩いている。
帰りの心斎橋筋商店街もウヨウヨいてるぞ。
IMGP1250.jpg

やはり都会だとみなオシャレにも気をつかうのであろう。
地元奈良とは大違いだ。


昼休みなど年頃のOLがたくさんいて目移りするな。
年齢層も20代半ばから30代半ば位が多い。
スーツが似合う子が多くてよい。
脚とお尻のラインがでてたまらんな。



ナンパしてぇ!



昼休み2時間位あったら絶対物色してるのにな…


仕事帰りが狙い目だのぉ。

posted by ムロウ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

ナンパした女から…

日曜日の夜寝る前に、昼に八尾でナンパした女から電話がかかってきた!
電話番号だけ教えた子だ。
俺はまさか電話などこないと思ってびっくりした。
目的はなんだ!?
貧乏人の俺から金でも巻き上げるのか!


なんと物好きな女よ。
23歳の医療事務の子と言っていた。
また医療関係か!
やはり看護婦や医療関係は出会いが少ないのだな。

しかしいきなりかけてこられても…
心の準備ができていない。

こっちからかけるのであれば色々喋る事を紙に箇条書きにでもしておくのだが。
むぅ…何を喋ったらいいのだ。
緊張するな。

喋りがぎこちなくなった。
丁寧に敬語まで使ってしまって…
10歳も年下の子に。

始めのほうは会話が弾んだのだがだんだん沈黙が多くなってくる。
ラジオで沈黙が長く続くと放送事故だが、まさに俺はその状態だ。

ぐッ、沈黙が辛い。

何か喋らないと…
電話越しの女の子が引いているのを感じる。

俺は、休みの日は何してるの?どのへんに住んでるん?仕事は何時から何時まで?などなど質問ばかりしてしまった。


まるで裁判官と被告人のやりとりだ。
事情聴取になってしまっている。
自分でもわかっているのだが沈黙が怖いのだ!
泥沼にはまっていく…
もっと話を膨らませて和まないと。
オシャレな話が出来れば…

ナンパした子はあまり長話はダメなのだ。
5〜10分くらいでさらりと切り上げるのがよいのだが。
余韻を残すくらいがよい。
次に会うためにも…


しかしむこうから電話がきたからきるタイミングが難しい。


女の子からは笑い声も聞こえるのだがそれは本心か?

愛想笑いではないのか?

顔が見えないから分からない…



結局30分ほど喋って最後にメールアドレスを聞いて電話をきった…

そしてすぐにメールを送ったがつながらない。
なんだこれは!?

アドレスを聞き間違えたか?
それともつまらない男と思われてウソのアドレスを教えられたか?


…寝る前だったのに俺はこのことを色々考えてヘコんでしまった。

う〜む。
ここでまたガツガツ電話するとひかれるな。

ここは大人の余裕を見せて1週間後位にまた電話してみよう。


posted by ムロウ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ローカルナンパ in 八尾

オッサン、日曜日に昼から大阪の八尾にナンパに行ってきた。
これからのテーマはローカルナンパだ。
ローカルな土地を攻めていきたい。

このサイトで八尾はなかなか良いと書いてあった。

モテない君のためのナンパ日記
http://nanpanman.livedoor.biz/archives/50687293.html

さっそく八尾に来てみようと思ったのだ。
思い立ったらすぐに行動だ。
俺には時間がない…


近鉄八尾駅に行くまでに俊徳道駅に停車したがホームには大学生があふれていたのぉ。
近畿大学の学生か?
青春しておるな。若造どもがッ!



そして近鉄八尾駅に着く。
この駅は何度も通過したことはあるが降りたのは初めてだ。
駅は小さいな。
やりやすそうだが人がほとんどいない。

初めての場所だったので土地勘がない。
少しブラブラして覚えようと思った。
画像 010.jpg

カップルも目につくな。
毎度おなじみのブ男、美女カップルだ。


もう見飽きたわ!!


お笑い芸人のドランクドラゴンの鈴木みたいな顔したやつが女と手をつないでいた。


…もういい。 

やめてくれ。


何度も俺を驚かせるな。





腹が減っている…


貧乏人の味方、牛丼屋はどこだ!?

すき家、松屋、吉野家…
どれかあるだろう。



吉野家を発見した!

オッサン腹減っていたので大盛りを頼んでしまった。
たっぷり食べたのでナンパ活動開始だ。


…しかし食べたら急に身体が重くなってきた。
あまり腹いっぱいになるとダメだな。
適度な空腹が集中力を増す。
並にしておくべきだったか!

少し休憩して重い腰を上げて歩き出す。
目指すはショッピングモール「アリオ」だ。
駅からすぐ近くだ。

自転車がたくさん止まっていた。
画像 018.jpg

やはりこういう都会から離れた街だと自転車や車が主流だな。
難波や梅田などとは移動手段も違うし人の様相も違う。


早速中に入って物色をしてみる。

…華やかな場所だのぉ
画像 020.jpg  

歩いている人々は皆楽しそうな顔をしている。
カップルや家族連れだ。
服屋やアクセサリー屋、お菓子屋などいろいろありオシャレだ。
こんなところでナンパしているヤツなどおらんぞ。
ましてや俺のような中年で。
ここでナンパするとひとたび注目を浴びるだろう。
皆がいっせいに振り向きそうで怖い。


急に孤独感が襲ってきた。
…俺のようなモサい男がいていいのだろうか。
1人で歩いているとすごい場違いに感じた。

何か行きかう人々に奇異の目で見られている感じがする。
くぅ… そんな目で見るな。

しかしナンパをせねば。





ダメだ。
あまり死角もなく声をかけずらい。
しかも1人の子がほとんどいていない。
やりずらい!

結局俺はアリオを後にして八尾駅に戻ることにする。

駅で物色を再開だ。
駅が立体になっていて死角もある。
ここだとやりやすいのだが人が減るんだよな。
ここは平日の方が人が多そうな気が…

まぁ来たからには声をかけないと。
時間がかかるが少しずつ声をかけていった。

3人目の子に声をかけたら、感触が良くて番号交換できるか!?と思った。
だが、両親と待ち合わせをしていて急いでいたらしくこっちの番号だけを渡した。
…これだとダメなんだよな。
番号交換をキチンとしないと。
しかし番号を教えてくれと言われたのでほんの少しの望みはあるかな


感触は良かったので俺のテンションが上がった!


7人目の子に声をかけるとこれまた感触が良く少し立ち話をしてしまった。
25歳の子だったが彼氏はいるとのことだった。
う〜む、残念だ。

俺がこの子に「彼氏はカッコイイのか?」と聞くと、この子は「普通〜」と答えた。

…ウソでもいいから、カッコいいと言ってやれよ。
彼氏がかわいそうだぞ。


今日は9人声をかけたが1人番号を渡しただけだった。
やりやすかったのだが人が思っていたより少なかったな。
これは平日向きかもなあ。
だがまたリベンジに来たいな!





posted by ムロウ at 23:53| Comment(5) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

福山

ちょっと前にテレビをつけていたら福山雅治が出ていた。
ファンでもないがボーっと見ていた。

なんと今年で40歳らしい!
画像 6285.jpg


この甘いマスクで40歳か!


シワもないし男前だのぉ。
歌っている姿がセクシーではないか!
生活観が微塵も感じられん。

しかもお客さんはほとんど若い女性だ。
パッと見たところ20代くらいがほとんどだろうか。
40歳の男を見に20代の若い子が集まる…
普通ならありえんぞ。
そこらへんの40歳のサラリーマンなんぞ酷いものだからな。
頭髪も薄くなり加齢臭をまき散らし始める年齢だからな…

…皆うっとりとした表情で福山を見つめ歌に聴き入っている。
恍惚の表情だ。

おそらくパンツの中はビシャビシャだろう。
福山に抱かれてもいいと思っているだろうな。
歌で女を濡らす…
すごい技をもっておる。


顔も良くて収入もあり若い子が寄ってくる。
人生楽しくてしかたないだろうな。
一生女には困らんだろうな。
俺のような下流男とは真逆だな。

俺にもおこぼれを分けてくれ福山…

おのれ!福山!
うらやましいわ!
posted by ムロウ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

メールの返信

日曜にアドレスを渡した20歳の大学生からのメールが来ない。
まぁそうだよなあ。

こっちから渡すだけの一方通行では確率は非常に低いな。
しかしこれは想定内だ。
メールは来ないと思っていた。







だが想定外のことがあった。




今週になってやたら迷惑メールが来るのだ!



この3日間で20通近く来た。
有料出逢い系サイトのメールだ。


考えられるのはあの20歳の大学生しわざかもしれん。
アドレスを渡してしまったからな。

ぐっ、かわいい顔してやってくれる…
33歳の純情をもてあそびやがって。

ちくしょう!やられた!

今頃ほくそ笑んでいるであろう。
オッサン今頃困り果てているだろうと。


もう一方の27歳の子は今もメール中だ。
だがこれもいつ途絶えるか分からん。
ナンパの出会いなど薄いものだからな。
ぬか喜びに終わってしまうかもしれん。


週末またナンパ活動に行かねばのぉ。


posted by ムロウ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

地元奈良にナンパに出撃に行く

日曜日に昼から地元奈良駅近辺にナンパに行ってきた。
もうライフワークだ。

昼から天気が良くてテンションが上がった。
気温も23度とちょうどいい。
薄手の長袖とジーパンで出動だ。
今日はかばんを持たずにデジカメだけ持って手ぶらだ。
楽でよい。
画像 001.jpg
今日はなかなか人が多いのぉ。
俺のテンションも高いし成功の予感が…
しかも体調がよく全く疲れがない。

そして今日はこんなものを用意した。
画像.jpg

交通調査などで使うカウンターだ。
これを使ってナンパした子をカウントしようと思った。
今まではあいまいにしか覚えていなかったからな。
数をかぞえて今後反省分析の繰り返しだ。


まずは近鉄奈良駅付近で物色をする。
結構1人で歩いている子がいているなぁ。
さすがに大阪の心斎橋よりはレベルが落ちるが。


2,3人と声をかけてまずは肩慣らしだ。
これで心のブレーキが外れたぞ。
よし、今日は地蔵になっていない。
やはり体調が良いのとテンションが高いおかげだ。
ナンパはテンションが命だからな。
魂をこめてナンパをせねば。
次々いくぞ!


開始して1時間位だろうか。
中華風のエプロンを来た女の子が目の前を通った。
仕事中か?
今、本屋から出てきたな。休憩中か!

よし!
声をかけるぞ!

俺は奈良駅に入ったところで声をかける!

おぉ!反応がいい!
「好みのタイプです」と言うと笑顔がある。
これは成功パターンだ!

番号交換できる!


だが!



女の子は携帯電話を持っていなかった。
仕事場の中華料理屋に携帯を置いてきているというのだ。
くぅ!

どうする!?


しかたない、こちらからアドレスを書いて渡すしかない!


しかし!今度はペンを持っていない!
なんたる不覚。

この日に限ってかばんを持っていない。



俺はうろたえた!
狼狽している。
うぅ… 確実に成功のパターンなのに…
八方ふさがりだ。


そうだ!
ペンを借りに行こう!

俺は女の子を2分ほど待たせてペンを借りにすぐ近くの本屋に走っていく!


ペンを貸せ!


俺は鬼気迫る勢いで店員をせかした!
モタモタするな!
女の子を逃してしまうぞ!


急いでレシートの裏にメールアドレスと携帯番号を書く!
そして走って戻った!


いてくれた!
感謝!感謝!

俺はアドレスを書いたレシートを渡して別れる。
二十歳の大学生といっていた。
肌がピチピチしておったぞ。


一応1人成功?したのでさらにテンションが上がる。
あと3人位ゲットしたい。


ナンパスポットを近くのドラッグストアに移す。
画像 007.jpg
俺はいろんな場所でナンパするときドラッグストアをよく使わせてもらっている。
化粧品を置いているから女の子の出入りが多いのだ。
しかも本屋やCD屋と違って滞在時間が短いからすぐに声をかけられる。

まさに困ったときの神頼みならぬ「ドラッグストア頼み」だ。

どんどん女の子が吸い寄せられる。
俺は横の石の階段に座って物色する。
そして出てきたところをすかさず声をかける。

「ドラッグストアで見かけたのですが…すごいタイプだったので…」
断られるが反応はいい。
きつい断られ方や無視がない。

奈良は大阪と違いキャッチやナンパが盛んではないから、警戒心も薄い。


やりやすい!


改めて地元奈良を好きになるな。


時間が5時前になった。
1人見つけたので路地のところで声をかけた。

医療関係の27歳の女の人だった。
メチャクチャ感触がよくて10分ほど話し込んでしまった。
警戒心をもたれぬよう俺自身の自己紹介を少しした。
時おり俺の笑顔が引きつっていて挙動不審になってしまった。

焦るな。
もう少しで成功だ。
冷静さを保て。
緊張は女の子に伝わるからな。



そしてメールアドレス交換に成功した!

赤外線で交換だ。
しかも地元奈良同士で近くではないか!
俺の頭の中はパコパコでいっぱいだった。

ふぉふぉふぉ。
楽しいのぉ!
やめられんわ!

さらにテンションが上がった!


このあと2人声をかけてこの日は終了する。
今日は12人声をかけた。


成功の要因を分析してみると、やはり今日は体調が良くてテンションが高かったのが良い。
あとは天候がバツグンに良かった。
晴れていて湿気もなくカラっとしていて気温も23度と過ごしやすかった。暑くもなく寒くもなく。
一年中この気温だったらいいのにな。


奈良はよいな!
他にもローカルナンパスポットを探していこう。
来週はこの子とデートの約束をとりつけたい。
posted by ムロウ at 06:43| Comment(15) | TrackBack(0) | ナンパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。